平手友梨奈 センター復帰!てちのダンスにファン歓喜!

エンタメ
スポンサーリンク

平手友梨奈 センター復帰が話題となっていますね。

一部活動を休止していた欅坂46平手友梨奈さんが

ミュージックステーション」でセンター復帰し完全復活を果たしました。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

平手友梨奈 センター復帰!てちのダンスにファン歓喜!

ファンの間では「てち」の愛称で親しまれている

欅坂46平手友梨奈さん。

昨年、腰部打撲や左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症と診断され

ダンスが出来ない状態となり、

治療に専念するため一部活動を休止していました。

22日の「ミュージックステーション」に出演して

欅坂46のセンター復帰

見事にダンスを踊りあげ完全復活しました。

ミュージックステーション」で披露されたのは

新曲「黒い羊」でこの日がテレビ初披露。

センター復帰した平手友梨奈さんと共に、

欅坂46のパフォーマンスを遺憾なく見せつけてくれました。

 

スポンサーリンク

平手友梨奈 センター復帰についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

番組を観ました。パフォーマンスの良し悪しは別として、平手さんを持ち上げすぎ。あくまでも平手信者と呼ばれる圧倒的平手さんのファン(何があっても平手友梨奈がいないと駄目主義)のネット拡散ではと思います。
欅坂46は他のアイドルにはできない曲の世界観の重視、社会への反抗や青春の葛藤を剥き出しにして若いファンを獲得してきました。それは平手友梨奈さん一人の力ではないのに、他のメンバーに注目が行かない、他のメンバーが彼女の代役に立つと魅力が半減するかのようなデリケートな一面を持っています。
平手さんの負担を軽減するために、もっとメンバー一人一人の底上げを今年は望みます。

 

欅坂大好きですが
この曲は歌番組向きではないように思いました
(>︿<。)
カメラマンさんのミス…
初披露なのに 残念でした。

次回フェンスなしのバージョンを楽しみにしたいと思います♡

メンバーの皆さん 歌に入り込んで挑んでいるのだと思いますが、はじめの挨拶は明るくした方が良いかな。。
今日は暗いイメージしかなかったです(・_・、)

 

平手友梨奈不在の時に、センターだけでなく他のメンバーの頑張りを見た。個人的には鈴本センターが良かった。でも平手はセンターしか映えないからずっとこのままだね。

 

乃木坂は かろうじて歌ってる感あるけど
欅坂は もう歌うことは放棄したのかな?
口パクなのはわかってるから
せめて口元だけでも歌ってる感じ欲しい
パフォーマーとしてはカッコいいし好きだけど

 

カメラワークが残念だったのもあるけど、音楽番組向きの曲ではない。まだMVの方が感動した気がする。

 

欅坂あまり知らないのだけれど、曲も雰囲気も服も平手さんにはバッチリ合ってる。

でも他の子達はリクルートスーツのCMみたいであまり雰囲気がない。

と、見たらいつも感じます。

 

ここのコメント見てると欅坂46の事を良く知らない人達ばかりだなぁとつくづく思う。
欅坂46のファンや伝わる人には本当に心に響いたパフォーマンスだったと思う。アンチに負けず今のまま、これからも頑張って欲しいです!

 

欅ファンで平手ファンです。

まずは復帰できてよかったと思います。
カメラワークなどにも問題はあったかと思いますが、それ以前に全てが中途半端な印象を受けました。
フルコーラスはもちろん無理ですけど「全部 僕のせいだ」の無い 黒い羊はダメでしょう・・・・。

初披露とはいえ かなり残念でした。
ポジティブに考えれば 後は良くなるだけ。
今後に期待ですね。

 

「黒い羊」もサイマジョや不協和音と同様にメッセージ性が高い楽曲ですね〜!
オンエア観ていて、やはり平手友梨奈の存在感は凄いと思いました。
ただ、やはり平手と楽曲のイメージがあまりにも一つの方向に偏ってしまった感じがするので、これからの欅坂の展開が少々不安です。
彼女達も年齢を重ねて当然今のイメージのままでいられるわけではないので、欅坂運営が今後の展開を誤れば、乃木坂や日向坂より短命なグループになりかねない気がします。
まぁ、それもまた欅坂の伝説としてはいいような気もするのですが。

スポンサーリンク

平手友梨奈 センター復帰の詳細

詳しい記事はこちら

欅坂46平手友梨奈(17)が22日、テレビ朝日ミュージックステーション」(金曜後8・00)に出演。怪我からの完全復帰をファンにアピールした。

平手は昨年12月21日、腰部打撲や左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症の治療に専念するため一部活動を休止することを発表。その日行われた「MUSIC STATION SUPER LIVE 2018」や12月31日の「第69回NHK紅白歌合戦」を欠席していた。

この日披露したのは、2月27日リリースの新曲「黒い羊」。同曲はテレビ初披露だけあって注目度も高く、ネット上では番組開始前から平手の復帰を歓迎する声が続々寄せられていた。

パフォーマンスについてはまさに圧巻のひと言。カメラマンが映り込むアクシデントもあったものの、ワンカメ演出を採用し、リアル感や臨場感などを追求していた。

ネット上では「平手さんがMステに存在してるだけでめちゃくちゃ嬉しい」「平手ちゃんの演技力半端ない!! Mステの演出もすごいよかった」「平手友梨奈さんの久しぶりのパフォーマンス素敵でした」「やばい、欅坂46泣きそうになっちゃった。鳥肌やばい。いや、本当にこのグループはアイドルじゃないわ…アーティストというか芸術」「泣いたーーー平手友梨奈すご」などの称賛の声が多数寄せられていた。

引用元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000145-spnannex-ent

 

 

スポンサーリンク

平手友梨奈 センター復帰のまとめ

平手友梨奈 センター復帰について調べてみました。

復帰したとはいえ、まだあまり無理はしないで欲しいですね。

 

コメント