世界長者番付 結果2019年首位はアマゾン創業者!日本人は何位?

エンタメ

世界長者番付 結果が話題となっていますね。

2019年の世界長者番付の結果が発表され、

アマゾン・ドット・コムの創業者、ジェフ・ベゾス氏が、

2年連続で首位となりました。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

世界長者番付 結果2019年首位はアマゾン創業者!日本人は何位?

アメリカの経済誌「フォーブス」が発表した2019年版の世界長者番付

1位となったのは、アマゾン・ドット・コムの創業者、ジェフ・ベゾス

気になる保有資産額は

1310億ドル、日本円にしておよそ14兆6500億円でした。

ここまでの凄い額となるとピンと来ない金額ですね。

一生使いきれないでしょうね。

日本人では、「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの

柳井正会長兼社長の41位が最高だったそうです。

 

スポンサーリンク

世界長者番付 結果についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

今が楽しけりゃ金なんて。って言ってたヤツいたけど、楽しむ為にも多少はお金必要じゃないですか。
お金が全てとは言わないがやっぱりお金次第で人生変わりますよね。
一度でいいから億万長者になって人生変わってみてぇけど、守銭奴になりそうで怖えぇよな。

 

生きる(生活する)為にカネは確かに必要だが、

人間を本当に幸せにするものはカネではないよ。

 

何処ぞの国家予算レベルだ(笑)
少しくれないかな(笑)

 

アマゾンが日本で税金を払っていないことについては、日米の税務当局で話し合いが行われたのですが、日本側が全面的に譲歩する(つまり税金を払わなくていい)形で決着したのです。

 

世の中には働きたくても働けない人やお金を必要としてる人が沢山います。
使いきれない金が沢山あるのなら社会福祉などに使ってくれれば、世の中の人から尊敬されるだろうに。

 

こんなに利益を上げれるなら、運送費用でゴタゴタせず、消費者には安価に、業者には適正に支払って、サービス業の真髄を見せて欲しい・・・。

 

どっちにしろ兆を超えたら個人じゃ使い切れないからこのレベルの富豪連中からするとなるべく1位とかじゃなく目立たない方が社会的な自由度が高く、逆においしかったりするんんじゃないのかな。

 

そんなにお金があるとどんな気持ちになるんだろう?ただ、何でも手に入る生活より普段我慢してたまに美味しい物を食べたり欲しい物がやっと買える生活の方が豊かな心になるような気がするのは私だけかな、、、もしかしてひがみかな 笑

 

スポンサーリンク

世界長者番付 結果の詳細

詳しい記事はこちら

アメリカの経済誌「フォーブス」は2019年版の世界長者番付を発表し、アマゾン・ドット・コムの創業者、ジェフ・ベゾス氏が2年連続で1位となりました。

ジェフ・ベゾス氏は去年に続く首位獲得で、保有資産額は1310億ドル、およそ14兆6500億円でした。ベゾス氏は今年1月に妻と離婚していますが、財産分与額が明らかになっていないため、家族名義で1位となりました。

2位はマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏で、日本人では、「ユニクロ」を展開するファーストリテイリング、柳井正会長兼社長の41位が最高でした。

なお、不動産王としても知られるアメリカのトランプ大統領の資産額は、前の年と同じ31億ドル、およそ3470億円でしたが、世界的な景気減速で多くの富豪が資産を減らしたため、順位は711位へと上昇しました

引用元

表示できません - Yahoo!ニュース

 

 

スポンサーリンク

世界長者番付 結果のまとめ

世界長者番付 2019年の結果について調べてみました。

いかかでしたでしょうか。

世界長者番付に乗る人たちが普段どのような生活をしているのか想像つかないですね。

コメント

スポンサーリンク