スーマラ武智 償いの真相は?ネットの声は批判的!火はまだ消えず

エンタメ
スポンサーリンク

スーマラ武智 償いが注目されていますね。

スーパーマラドーナ」の武智正剛さんが、

イベントで騒動を巻き起こした「M-1グランプリ」への思いと償いを語ったそうです。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

スーマラ武智 償いの真相は?ネットの声は批判的!火はまだ消えず

昨年末に自身も出場した「M-1グランプリ2018」決勝後、

審査を巡り上沼恵美子さんに暴言を吐き、騒動となりました。

この日行われたエンタメショー「THE EMPTY STAGE」に出演した

スーマラ武智さんは、騒動を「あの件」と表現しネタとして話しました。

 

 

View this post on Instagram

 

#水田信二 #武智正剛 ネットファイヤー系の2人がすき

かぐやさん(@kagu.rei3.4)がシェアした投稿 –


武智さんが話したのは、「あの件」とした騒動に対する、

「もちろん、上沼さんに一番、申し訳ない」

としながら

「Mー1グランプリという、僕らを窮地から救ってくれた大会に対して、なんていうことをしてしまったんだろう」

という謝罪と後悔の思いを述べた償いでした。

酒の席で、思わず出てしまった本音を、SNSで公開してしまったあの騒動の後

武智さんのツイッターのは誹謗中傷が約2万件来ていたといいます。

酔いが覚めて冷静になった後の武智さんに、

改めて自分のした事の重大さを知らしめる事態だったのでしょうね。

「あの騒動があった時に、ほんまはあかんことですけど、起こった2、3日目とかは何でもええからすごいこと起きてくれって。なんか起こって消えてくれって思った」

と別の問題が起きて、自分の件は消えてくれと願っていたといいます。

スポンサーリンク

スーマラ武智 償いについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

まあ叩きすぎはどうかと思うけど散々相方を向上心ないだの非難しておいてのあの動画だったからなあ。どっちが足を引っ張ってんだって話だよね

 

M-1の審査員も下手な審査をすれば自分に帰ってくるリスクを抱えながらやっているんだからいい加減な気持ちでは絶対にやっていなかったでしょう。

それを酒の席とは言え中傷して周りから非難されるのは当然だったと思う。

前にもガリガリガリクソンも同じようなことをやって今でも干されて
いることを考えればあんな中傷はできなかったのにね。

 

情報を拡散させることの功罪を思い知った形だね

でも、他人に認知してもらわなければ芸人なんて仕事は出来ない
……であるなら、酔って情報を発信するなんてもってのほかでしょ
責任の取れる状態で発信することを徹底しないとね

発信してからでは取り返しの付かない場合があることをしみじみ思い知ったでしょ

 

SNSで誹謗中傷を受けるのが怖いというが、
SNSで誹謗中傷を発信したのも自分だから。
事件に触れないのも不自然かもしれないけど、
積極的に自虐ネタにしていくのもどうなんでしょう。
本当に反省しているのかな?と感じてしまう。

 

ここで田中を立てれば少しは好感度も回復したろうに、そこが分からないからあんな問題を起こすんだろうな

 

ご自分のM1のビデオをじっくり見直したらいいかと思う
上沼さんを標的に発言してたけど、上沼さんも他の審査員も
同じような点数で落ち着いていたし、まだ他の審査員より
良い点をスーマラにつけていました。
どこをどうとったらああいう暴言になるのか謎です
もっと厳しい点を付けていたはずの松本さんには触れていないのが
すごく卑怯だなと感じましたが(個人事務所の上沼さんを
やり玉にあげやすかったとしか)

 

あの件から頑張ってくれてた相方を
あんなやつ呼ばわりするとは
性根は元のままなんでしょうね。

 

自分の反省よりも他人の不祥事で自分の話題が埋もれればって思考がもうダメ。
武智より面白い芸人なんて腐るほどいるし、もう戻って来なくていい。お疲れ様

 

やり方が悪かった。酒を飲んだ勢いで何かやる人は問題が多いと思いますね。

 

みんな自分が一番面白いと思って芸人をされているでしょうから、診査が厳しくなったら、文句を言いたくなる気持ちは分かりますし、自分でもそう思うと思います。
ただ、お酒の勢いでSNSで一方的に文句を言うのは問題があると思います。
そこまでするなら、当該審査員に直接言いに行くくらいの気持ちがあってほしいですし、少なくとも、大問題になった後に逃げるようにそのことに触れないようにしていたのはどうかと思いました。
(ステージでは自虐的に触れていたかもしれませんが、謝罪や反論は無かったかと認識しています。)
挙句の果てに、この時期になってから「誹謗中傷が2万件」「怖い」とか言い出して・・・・

このコンビをそれまでは好きでしたが、あの一件での対応から、(相方さんには申し訳ないですが)一気に嫌いになりました。

 

この文面を読んでも正直反省の様子が伺えられない。
「お酒の度が過ぎまして」って酒が悪いんじゃなくて自分が悪い事にまだ気付かないのか?
どの世界もそうだけど実力が有っても思いやりに欠けてたり、まして大先輩に尊敬の念が無かったりしたら干されると思います。
もっとも肝心の実力も無いけど…
次世代の若いPowerに期待しましょう!
逆に相方はこれを機にソロでもやっていけそうだけどな~
このご時世どんな世界も変わりは幾らでもいるし…
吐いて捨てる程いますからね~
覆水盆に返らずって感じですか

 

 

スポンサーリンク

スーマラ武智 償いの詳細

詳しい記事はこちら

お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が14日、騒動を巻き起こした「M-1グランプリ」への思いと償いを語った。

武智はこの日、クールジャパンパーク大阪SSホール行われた「即興」がテーマのエンタメショー「THE EMPTY STAGE」に出演。ひとりしゃべりと即興コントショーの2部からなる公演で、ひとりしゃべりを担当した。

冒頭では「僕にフリートーク、させるなんて…」と、いきなり自虐で笑いを取り、客席と質疑応答形式で約40分間、しゃべり続けた。武智は、昨年末にコンビで出場した「M-1グランプリ2018」決勝の審査を巡り、SNS上で審査員の上沼恵美子に暴言を吐き、騒動となった。

この日は最初の話題で、騒動を「あの件」と表現し、切り出した。

「あろうことか、絶対にやってはいけないことをしてしまった。お酒の度が過ぎまして、審査員さんに悪態をついてしまった」と、改めて謝意を述べた。

騒動後は自身のツイッターに「死ね」や「アホ」といった誹謗(ひぼう)中傷が6000~7000件、解放していたDM(ダイレクトメッセージ)を合わせると約2万のメッセージが来たと明かした。

「SNS…怖いですよ、ほんとに…」と当時を振り返り「あの騒動があった時に、ほんまはあかんことですけど、起こった2、3日目とかは何でもええからすごいこと起きてくれって。なんか起こって(騒動が)消えてくれって思った」と、心境を告白した。

「1カ月くらい毎日、なんかのニュースには載ってました。すごかった。あんなことを体験することももう、無いでしょう」と、事の大きさを再認識していた。

質問で「いま一番、M-1のことを思ってる芸人は誰ですか?」と、聞かれると「オレや!」。即答に笑いと拍手が起きると「申し訳なさも込みでね」と付け加えた。

「もちろん、上沼さんに一番、申し訳ない」としながら「Mー1グランプリという、僕らを窮地から救ってくれた大会に対して、なんていうことをしてしまったんだろう」。出場資格である15年目のラストーイヤーで臨んだ昨年末の大会。事前から大会にかける思いを熱弁していた武智に番組スタッフも触発され、オープニングムービーの最後は自分の映像が使われていたという。

「すごい僕によくしてくれてたのに。『なんであんなことをしたんや』という後悔の念がすごいあります」。反省に続けて「これからいろんな形でMー1グランプリに償っていけたら」とも語った。

予選のMC業務から「(大会に)出てくれと言われたら出ますし」とも笑わせた。「失格になってもいい」と、熱い思いは変わっていない。「これだけM-1に悪いイメージを与えてしまった。ちょっとでも返して行けたら」と、償いの気持ちを示した。

相方の田中一彦(41)が自己最高の準決勝まで進出した「R-1ぐらんぷり」について、見ていたかを問われると、「もちろん見ました」。田中は、騒動を起こした相方をイジリ倒すネタで勝ち上がったが、実は武智がそのネタを書いていたと明かし「あんなやつ(田中)自ら志願して出るわけないでしょ。めちゃくちゃ(出場を)イヤがってましたよ」。

武智とマネジャーが、騒動に絡めて田中に出場を勧めたと話し「また来年、僕が変な事件を起こしたら、それをネタに田中に出てもらおうかなと思います」と、笑いを誘った。

「(もう)SNSは投稿しないんですか?」との質問には「インスタが今、一番できないんですよ」。ライブの告知などで役に立つというSNSだが「やった瞬間、ネット民たちが心ない言葉で傷つけてくると思うと悩むとこもある」と苦笑い。それでも「たぶん今後はやっていくと思う」と、復活を示唆していた。

引用元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-03141205-nksports-ent

 

 

View this post on Instagram

 

. 【スーパーマラドーナ】 今年ラストイヤーのスーマラ。 . 私は2016年の銀シャリ・スーマラ・和牛の三つ巴の最終決戦が大好きで、今でも何度も観返すくらい。 あの闘いは、本当面白かった! . . 去年の準決勝。 ネタも面白くて、会場は大爆笑だったにも関わらず、スーマラはファイナリストになれませんでした😢 私、今でもあの結果に納得してません😤😤 . 敗者復活で勝ち上がってきてくれましたが、結果は4位… 最終決戦に進めなかった時の武智さんの哀しそうな表情😣忘れられません。 . M1の事を誰よりも想っている武智さんと、真逆な田中さん😅 今年こそは絶対、絶対最終決戦に進んで下さい🙏🙏 . 田中さんのブッ飛んだサイコパスなボケが炸裂してほしい!! . . #スーパーマラドーナ #スーパーマラドーナ武智 さん #スーパーマラドーナ田中 さん #M1 #M1グランプリ #M1グランプリ2018 #ラストイヤー #決戦は12月2日

まめさん(@mame_nh)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

スーマラ武智 償いのまとめ

ネットのコメントを見ても、武智さんに対する批判的な声が多いですね。

お酒の席でとは言え、出場した人間が盛り上がっていた

M-1グランプリそのものを貶めたのですからね。

自身が語る事で最燃焼してしまうような気がします。

 

コメント