いだてん 代役は三宅弘城!大人計画に所属の実力派俳優!

エンタメ

いだてん 代役が注目されていますね。

ピエール瀧容疑者の逮捕を受けて、NHK大河ドラマいだてんでの、

代役が三宅弘城さんに決定したことが発表されました。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

いだてん 代役は三宅弘城!大人計画に所属の実力派俳優!

代役となった三宅弘城さんは、

「いだてん」の脚本を手がける宮藤官九郎さんと同じ「大人計画」に所属する俳優

人気劇団「ナイロン100℃」の看板俳優で、

大河ドラマにも「新選組!」「篤姫」と出演している実力派俳優です。

 

 

View this post on Instagram

 

ついに明日最終回🧦 お見逃しなく〜 #今キョー #三宅弘城 #今からあなたを脅迫します

【公式】今からあなたを脅迫しますさん(@imakara_kyohaku)がシェアした投稿 –


ピエール瀧容疑者は「いだてん」では、

主人公の陸上選手・金栗四三にマラソン用の足袋を提供する

足袋屋の主人役という重要な役柄で出演していました。

すでに6月放送回まで撮影は進んでいたが、

瀧容疑者はの出演シーンはストーリー上、重要な役どころで、

出演シーンをすべてをカットして対応するのは困難であることから、

代役で撮り直すことを決断していました。

放送済みの1~10話も同じ代役でさかのぼって再撮影するという事です。

 

 

View this post on Instagram

 

ついに明日最終回🧦 お見逃しなく〜 #今キョー #三宅弘城 #今からあなたを脅迫します

【公式】今からあなたを脅迫しますさん(@imakara_kyohaku)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

いだてん 代役 三宅弘城についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

誰がやっても違和感は出るしそれは仕方ない。引き受けた彼に対して非難だけはしないでほしい。

 

いい人選です。
三宅さんにとっては、千載一遇の大チャンスですね。
これだけ演技力のある役者はそうそういないから、いだてんにとっても、三宅さんご本人にとっても良い方向に向かう事を願っています。
わたしゃ、あさが来たで大番頭役の人でもいいかもと思ったですけどね。
すんません、大番頭役の人の名前をど忘れしました。

 

みいつけたで、イッスーイッスーって踊ってる人だ。意外ではあるけど見てみたいと思います!

 

最初から、こういう人が選ばれるべきだった。

役を獲得する苦労を知らずに、目立つという理由で選ばれてきた俳優の不祥事が続いているように感じる。

この方のように、長年下積みを続けてきた方は、演技の深みが違う。

それに、周囲のスタッフがどれほどの思いで作品を作っているのか、よく理解しているはず。

 

脇役として顔は知ってるけど名前を知ってる人は少ないかもね
色々と大変だと思うけどチャンスなのは間違いないので頑張って下さい

 

三宅さんも大河ドラマや朝ドラに出演されているから演技的には安心できますね。

 

ミヤケマンだ!みいつけたいつも見てます。
途中の交代は色々大変なところがあるけど、演技の幅が広いから、安心して見ることが出来る。

 

瀧さんがいい味出していたけど、しょうがない。
三宅さんは瀧さんとは持ち味が違うけど、確かな
演技力を持つ役者さんで、瀧さんよりコメディ的
な味わいが深くなるかもしれない。
体操部出身で身のこなしは鋭い。
ランニング等の場面があれば「大技」が飛び出す
かもしれない。
三宅さん、頼みまっせ!

 

スポンサーリンク

いだてん 代役 三宅弘城の詳細

詳しい記事はこちら

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたテクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が出演していたNHK大河ドラマ「いだてん」(日曜・後8時)で、瀧容疑者の代役が俳優の三宅弘城(51)に決定したことが18日、分かった。後日、正式に発表される。

関係者の話を総合すると、NHKはここ数日のうちに、三宅に代役を任せることで一本化。すでに撮影に入っているかどうかは不明だが、関係各所との調整を終えたうえで、一両日中に発表する用意を整えているようだ。

「いだてん」で瀧容疑者は、主人公の陸上選手・金栗四三(中村勘九郎)が信頼を置く足袋店「播磨屋」の店主・黒坂辛作を演じていた。すでに6月放送回まで撮影は進んでいたが、瀧容疑者はストーリー上、重要な役どころで、出演シーンをすべてカットして対応するのは困難であることから、制作陣は代役で撮り直すことを決断。今後は編集作業と並行しながら、三宅で新たに撮影したシーンに差し替えていくことになりそうだ。

三宅は、人気劇団「ナイロン100℃」の看板俳優で、「いだてん」の脚本を手がける宮藤官九郎氏(48)と同じ「大人計画」に所属。ロックバンド「グループ魂」のドラム担当としても知られる。NHKでは15年後期の連続テレビ小説「あさが来た」で、ヒロイン・あさ(波瑠)が嫁ぐ両替商「加野屋」の中番頭・亀助役を好演。Eテレの幼児向け番組「みいつけた!」にも出演中だ。

三宅は2010年にも、劇団☆新感線舞台「鋼鉄番長」の主演俳優・橋本じゅん(55)が公演中に腰部脊柱管狭窄(きょうさく)症を発症したことを受け、代役を務めたことがある。激しいアクションなどが盛り込まれる難しい役だったが、約10日間の稽古で上演を再開。完璧に主役を務め上げ、公演を救った。演技の確かな実力に加え、宮藤氏との信頼関係も厚いことから白羽の矢が立ったとみられる。

瀧容疑者の逮捕後、初の放送となった17日の第11話の平均視聴率は8・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。もともと瀧容疑者の登場シーンはなかったものの、6週連続で視聴率1ケタ台が続いている。制作陣は頼もしい戦力である三宅を新キャストに迎え、巻き返しを図るつもりだ。

引用元

表示できません - Yahoo!ニュース

 

 

View this post on Instagram

 

大人計画『30祭』カウンダウン 本日の御登場は、三宅さんです! 制作日記、本日の担当は、普段<経理・デスク>を担当しているNです。 『30祭』 このキーワードが社内で飛び交い始めたのは、桜の季節より前だった気がします。 制作陣の始動を感じながらも、直接制作担当ではないので、 うすらボンヤリとしか概要が見えていなかったのですが、 いよいよ、もう佳境です!!! 大人計画の、二代目サザエさん(初代は、制作のHさんです) と言われてる私の手も必要とされるほど、スタッフ一同、フル回転で頑張っています。 展示するための、懐かしい公演のチラシや写真を見て、 こんなに時が経っても、笑ってしまう幸せを噛みしめていますが、 ゆっくり噛みしめてる時間はありません!!! 急がなければ!!! 三宅さんといえば、昨日から「ロミオとジュリエット」が幕を開けました。 50歳の三宅さん、果たしてどんな16歳のロミオを演じているのでしょう。 12月16日の日曜まで、下北沢・本多劇場で絶賛上演中ですので、 こちらも是非、よろしくお願い致します。 そして18日からは、いよいよ『30祭』が始まります。 忘年会・クリスマス・仕事納め、一年の内でいちばん忙しない時期ですが、 そんな中、御来場頂いたお客様には、笑い納めて頂けるものを目指して、 あと27日、頑張っていきたいと思います。 『30祭』の詳細は公式サイトよりご覧ください。 ▶︎ @otonakeikaku_official #大人計画 #30祭 #松尾スズキ#顔田顔彦#宮藤官九郎#阿部サダヲ #宮崎吐夢 #皆川猿時 #村杉蝉之介 #荒川良々 #近藤公園 #池津祥子 #伊勢志摩 #宍戸美和公 #猫背椿 #田村たがめ #平岩紙#正名僕蔵#三宅弘城#小松和重#少路勇介#星野源#上川周作#篠原悠伸#小林きな子#新井亜樹#井口昇#細川徹#グループ魂#カウントダウン

大人計画さん(@otonakeikaku_official)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

いだてん 代役 三宅弘城のまとめ

ここまで世間を騒がせているピエール瀧容疑者の代役という事は大変なプレッシャーだと思います。

しかし、チャンスでもあると思います。

どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

コメント

スポンサーリンク