N高校 異様な卒業式の真相は?DA PUMPが生中継で登場!

エンタメ
スポンサーリンク

N高校 異様な卒業式が注目されていますね。

ネットの高校として開校した「N高校」の1期生の

卒業式が行われた様ですが、

異様な卒業式という事で話題となっている様です。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

N高校 異様な卒業式の真相は?DA PUMPが生中継で登場!

ネットの高校として開校した「N高校」

卒業式のステージには、卒業生50人が登壇し、一人ひとりに卒業証書が授与されたと言います。

そしてもちろん、この卒業式も「ニコニコ動画」で全世界に生配信されていたと言うのです。

ネット中継されている中で、進行していく卒業式

中では一際目立ったのが、

生徒と校長によるジョジョ立ち

演台の奥に立っていた奥平博一校長がするすると前に出てきて、

まさかの校長からジョジョ立ちを開始します

生徒も合わせるかのようにジョジョ立ちをしたそうです。

「今朝、ジョジョ立ちをしたいと校長先生に話したら、『いいよ、やろう』とすぐに言ってくれました。打ち合わせは5分くらいしました。卒業後は知り合いの事業を手伝う予定です。N高に入ってよかった」

とジョジョ立ちをした生徒は語ります。

そして突然、DA PUMPとの生中継がつながり

メンバーが生徒たちの質問にリアルタイムで答えるなどのサプライズがあったといいます。

スポンサーリンク

N高校 異様な卒業式についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

校長先生いいね。
卒業おめでとうございます。

 

中学時代からの不登校や高校中退生徒を集め、乱立する通信制高校ビジネス。高額の学費に、イベントで過剰包装。
N高校は良心的だと思う。

 

生徒の個性を大切にしてるのは良いと思います。
普通、校長がジョジョ立ちしないって!
中途半端な学校卒より社会貢献する人材が育ちそうですね。海外の有名企業のトップの学歴見たら難関校卒が全てではないと思えますね。
意外と難関校卒は社畜が多いかな

 

通信教育をやった人ならわかると思うけど、通信制高校を卒業するのはすごく難しい。自分の意思でレポート等を作成しなきゃいけない。だから卒業できた人は勉強する意思を持って最後まで最後までやり遂げられて、しっかりしてると思う。
それに、大集団は苦手でも小集団で活躍する人や障害や病気で全日制に通えない人もいる。だから通信制を選択した人のことを「自分に甘い」とか「異常」とか言わないであげないでほしい。
いろんな学びの機会の一つとして通信制高校は注目すべき。特にしっかりしたプログラムを組んでいるN高校は全日制にはない魅力が詰まっていると思います。ほかの通信制高校にもどんとん頑張って欲しい!

 

私立ならこんな高校もあって良いよね
とてもユニーク、素晴らしいと思う
個性を出すのはとても良いことだと思う

公立は定石を踏まえて欲しい
こういった個性は公立では出さないで欲しい

この高校のせいではなく、遠くない未来にごっちゃにされて批判の的にされそうで心配

私立は私立だからこその自由な特色を、
公立は公立だからこその土台に重きを置く安定感を
それぞれ高めて欲しい
自分が学生だったらそういう中から志望高校を選びたい

 

いろんな事情があっても、高校を選べることは大切だと思います。ご卒業おめでとうございます。

 

1期生の子たちは立ち上げと同時に色々言われることもあっただろうしね。きっと先生方も色々と苦労しながら生徒たちと向き合ってきたはず。
紀平選手が入学したことで学校の知名度も上がっただろうし、学校のやり方が認められたという証明にもなったと思う。
自分もいじめられっ子だったから、通信制高校という選択肢が、学校選びの時に当たり前の選択肢としてあるようになってほしい。

 

日本の卒業式は堅苦しすぎる。

卒業式数週間前から、1日に何時間もかけて練習させられ。
やたら泣かせようとする演出。
一斉にすごい素早さの起立着席。

来賓や保護者に、教師の指導力をアピールする場なのかとすら思えてくる。

卒業式は来賓や保護者のためのものではなく、生徒の為のものなのにな。といつも思います。

だから、こんな卒業式があっても良いし、憧れます。

華やかな門出の日であり、無事に卒業まで来られたことを喜ぶ日なのだから、もっと自由で華やかで、ハッピーな感じであってほしい、と思っています。

 

スポンサーリンク

N高校 異様な卒業式の詳細

詳しい記事はこちら

<おめ!>
<8888>

壇上に設置された巨大なLEDディスプレイに、大量のコメントが流れていく。「おめ」は「おめでとう」のこと、「8888」は「パチパチパチパチ」で拍手を意味する。インターネットで使われているスラングの一つだが、インターネットが定着した現代では、もう見慣れた光景かもしれない。でも、これが卒業式だと言われると、ピンとこない人も多いのでは?

東京・有明のTFTホールで20日、「N高校」の卒業式が行われた。“ネットの高校”として2016年4月に開校し、大きな話題となった同校の1期生1593人が今日、巣立った。

幻想的な青いライトに照らされたステージには、卒業生50人が登壇し、一人ひとりに卒業証書が授与される。もちろん、この卒業式も「ニコニコ動画」で全世界に生配信されている。

<皆の言う「普通」になれなかった私でも、輝ける場所があることを教えて下さり、ありがとうございました>
<生放送で卒業証書貰えるなんて、、、やったー!ありがとうございます!>
<諦めていた高校生活が叶いました。N高で見つけた繋がりはずっと大切にしていきたいと思います>

と、卒業する生徒たちの“言葉”が口から発せられるわけではなく、ディスプレイに表示されていく。その生徒たちに向けて、視聴しているユーザーからの冒頭のようなお祝いコメントが次々に書き込まれていく。ネットの高校とはいえ、普段から「Slack」などのチャットツールを使ってコミュニケーションを取っている生徒たち。卒業式では互いに名前を呼びかけるなど、通常の高校生活と遜色ない“距離感”が生まれていた。

ドレスコードは特になし。制服姿の生徒がいれば、ラフなパーカースタイルもいる。卒業式らしく、袴を着てくる生徒もいた。

そんな生徒たちの中でひときわ目立っていたのが、小泉透生(とうい)さんだ。小泉さんが壇上に上がると、コメントがにぎわい始める。

ジョジョ立ちの人だ>
<ジョジョ立ちするのだ>

“ジョジョ立ち”とは漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(荒木飛呂彦)で登場人物が行う独特のポーズのこと。小泉さんが「ニコニコ超パーティー2016」に参加した際にジョジョ立ちを披露して以来、「ジョジョ立ちの人」として認識されるようになったという。

「卒業式でもジョジョ立ちをするのか?」。そんな期待をしていると、演台の奥に立っていた奥平博一校長がするすると前に出てきて、まさかの校長からジョジョ立ち! 小泉さんも合わせるかのようにジョジョ立ちすると、会場に笑い声が、コメントには「wwwwwwwww」と草の嵐が巻き起こった。

引用元

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190320-00000093-sasahi-soci&p=1

 

 

スポンサーリンク

N高校 異様な卒業式のまとめ

ネットの高校ならではの、ネット生配信の卒業式ですね。

卒業おめでとうございます。

 

コメント