宇垣美里 所属先はオスカー!女優への転身にネットの声は?

エンタメ

宇垣美里 所属先が話題となっていますね。

元TBSのアナウンサーの宇垣美里さんが

退社後の所属先はオスカープロモーションに決まりました。

今後はフリーアナウンサーでは無くマルチタレントとして活躍していくのでしょうか?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宇垣美里 所属先はオスカー!女優への転身にネットの声は?

オスカーといえば、米倉涼子さんや上戸彩さんが所属する芸能プロダクションですね。

最近は恋人の事で世間をにぎわせている剛力彩芽さんも所属しています。

もともとはモデル専門の事務所だったそうですが、

現在では俳優やお笑い芸人、アーティスト、文化人までが在籍していて、

所属モデルは1000人を超すといいます。

オスカー美女軍団とも言われていますね。

宇垣美里さんも、このオスカー美女軍団の仲間入りを果たしたといってもいいのでしょうか。

 

 

View this post on Instagram

 

#宇垣美里 #うがみさ #うがっきー #宇垣アナ #アナウンサー #女子アナ #かわいい #美女 #美人

ugaki_misatoさん(@ugamisagram)がシェアした投稿 –


宇垣美里さんが所属先にオスカーを選んだ理由は

「ドラマ、バラエティー、舞台、映画など総合的にマネジメントをやっておられる事務所だと感じました。今後MC以外の仕事が充実できると考え、オスカープロモーションでお世話になることを決めました」

アナウンサー以外の仕事を求めた結果オスカーを選んだようです。

しかし、女子アナから女優に転身して成功した人は少ないです。

NHKのアナウンサーから転身した野際陽子さん。

元フジテレビアナウンサーの八木亜希子さん。

この2人くらいではないでしょうか。

宇垣美里さんが女優としての活躍できるのでしょうか。

オスカーには、ごり押しという言葉も出てくる大手事務所です。

事務所の力があれば、ドラマや映画に出演するチャンスはありそうですね。

 

 

スポンサーリンク

宇垣美里 所属先についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

かわいいとは思うけどガチ美人揃いの女優さんのフィールドに入ると埋没しそう。つうか女優やるなんて、そもそも本人言ってない気が。

 

ファン層が狭いとどうしても成功しにくい。
芸能界はそんなに甘くないし、
全世代から受け入れられるキャラでないと厳しいんじゃないかな。
自分は、この人、なんだかんだ、隙間キャラを見つけて、それなりに自分のキャラを確立していきそうな気はする。
あまり人の真似や二番煎じするタイプじゃないし。

 

成功の前例はあると思う。でも、多くの人が望んでもなれない女子アナをすぱっと切って(フリーの方が自由だし、サラリーマンがつらいのは分かるが)、選んだ先が女優って。。甘いも違うし、本気でやってる他の女優に失礼、というのもちょっと違うと思うけど。中途半端な気持ちで手を出しても、結果は同じとこにいくと思う。そして次は何に転進するんだろ。

 

宇垣自身色々な可能性を探りたいって段階だろうし、煽らなくていいと思う。

最初のチャンスは掴んだわけだし、芸能界の質もそれほど高いものでは無くなってる今ならやる気と柔軟性次第で一定の位置は確保出来ると思うよ。

自己欲求を満たしたいだけなのか、高みを目指したいのかで視聴者の見方は変わるだろうけどね。
どちらにせよ板につくまではこれまで以上に誹謗中傷は
ついてくる。
やらされている訳では無いんだし気持ちが赴くままに頑張ってみるといいよ。

ただ炎上上等みたいな方向だけには進んで欲しくないね。

 

野際さんは別格として、アナウンサーが演技してますよ感はぬぐえない気がする。演技やりたいなら、本気で演技をきっちり勉強して、修行したほうがいいと思う。演技も歌もMCも何でもやりまーす、ではいずれ飽きられると思う。
この記事自体が、オスカーが書かせた宣伝記事だと思うけど。

 

女子アナ辞めて女優転身、
自分が可愛いと思ってんだろうな。
それに、心の中ではあの女優さんになら勝てるとか思わないと転身は出来ないだろ普通。
物凄く努力しなければ大成しないだろうな。
浅はかな考えではね…。
女優って美人や可愛い人沢山居るけど、現在女優さんとして活躍してる人達は、あくまでも演技力が有る人多いからね。

 

女優は可愛いだけ美人だけで通じるとは思わない。
演技力が重要でしょ。

成功するかどうかはこれから先の話しだけどね。
女優をやるなら女優に徹した方が良い。
何でもやりますはダメだと思う。
女優もやりフリーアナもやりではなく、女優と決めたのなら女優として華が咲くまで頑張ることは必要じゃない?
視聴者が受け入れるのかどうかは観てみないと何とも言えない。

 

アクが強いなら局アナより女優であれなんであれ自営業であるタレントの方が向いているとは思うけど、そうは言っても番組制作は共同作業だからスタッフに嫌われたら干されちゃう。大きい事務所ではあるけど。
今のラジオ番組が続くことを願っています。

 

スポンサーリンク

宇垣美里 所属先の詳細

詳しい記事はこちら

 TBSを退社した宇垣美里の所属先が大手芸能事務所の『オスカープロモーション』に決まった。

 オスカーといえば、米倉涼子や上戸彩が所属する芸能プロダクション。

もともとはモデル専門の事務所として知られていたが、今では俳優やお笑い芸人、アーティスト、文化人まで抱え、所属モデルは1000人を超すという。

宇垣がオスカーを選んだ理由として、次のようにコメントを寄せている。

《いくつかのプロダクションとお話をさせていただいた中、ドラマ、バラエティー、舞台、映画など総合的にマネジメントをやっておられる事務所だと感じました。今後MC以外の仕事が充実できると考え、オスカープロモーションでお世話になることを決めました》

女子アナ“マルチタレント化”の時代

 番組の進行をする程度なら、ギャランティーの高いフリーアナではなく、局アナで十分とテレビ局が考えるのは自然なこと。その結果、フリーアナにアナウンサーとしての仕事が求められにくくなっている。

となると、フリーアナたちはそれ以外の仕事を探す必要に駆(か)られ、宇垣アナのように“マルチタレント”を目指すことになるのだろう。女優業にも意欲的だと報じられた。

たしかに最近では『下町ロケット』(TBS系)に出演した高島彩、『ブラックペアン』(TBS系)の加藤綾子、『絶対正義』(フジテレビ系)の田中みな実などがドラマに出演し、話題になるなど、女子アナの女優業への進出が目立つ。

だが、これまで女優として成功したといえる元女子アナは少ない。

「また彼女を使おう」

 元女子アナの女優といえば、代表格は、一昨年に亡くなった野際陽子さんだ。NHKのアナウンサーから女優に転身し、見事に成功。150本近いドラマ、30本以上の映画に出演した。

もう1人挙げるとすれば元フジテレビアナウンサーの八木亜希子か。

NHKの朝ドラ『あまちゃん』に出演したのは記憶に新しいが、同じくNHKの大河ドラマ『真田丸』にも出演し、’01年には映画『みんなのいえ』では準主役と言っていいほどの役柄を演じた。ちなみに、同作では第25回日本アカデミー賞で、新人俳優賞も受賞している。

女優としての活躍が、認められるのはこのふたりだけではないだろうか。

もちろん本人の才能もあるが、女優としてやっていけるかどうかは、所属事務所が女優の仕事を積極的に取ってくるかどうかにもかかっている。

その点、宇垣の事務所に関しては、まったく問題なしだろう。あとは本人の才能しだいだが、彼女は局アナ時代にすでにドラマデビューをすませており、評判も上々だったという。そもそもアナウンサーということもあって、滑舌はしっかりしているし、度胸だってあるはずだ。これから必要なのは経験を積むことだ。

また、演技力だけでなく、作品作りに携わるスタッフに気に入られることも女優業を続けるうえで大切だ。一時期、ドラマに引っ張りだこだった香里奈は周囲のスタッフに好かれることで「また彼女を使おう」とオファーが途切れることがなかったという。宇垣はどうか。

「彼女は入社1年目から『あさチャン!』に抜擢されるなど、新人時代から大いに期待されていた存在でしたが、共演していたアイドルとの熱愛が発覚。それが原因で降板させられると、プロデューサーに食ってかかり、コーヒーが入った紙コップを壁に投げつけたという逸話は有名です。徐々にレギュラー番組も少なくなり、しだいに局内では孤立しているように見えました。

そんなことがあって退社しても、同局のラジオ番組のレギュラー続投が決定しています。つまり、一部では“はっきり自分の主張をする”その性格を気に入って一緒に仕事がしたいというスタッフもいます」(TBS関係者)

環境さえ整えば、人気女優・宇垣美里がブレイクする日も近いのでは。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00014862-jprime-ent

 

 

 

View this post on Instagram

 

#宇垣美里 #うがみさ #うがっきー #宇垣アナ #アナウンサー #女子アナ #かわいい #美女 #美人 #鷲見玲奈

ugaki_misatoさん(@ugamisagram)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

宇垣美里 所属先のまとめ

以上、宇垣美里 所属先について調べてみました。

宇垣美里さんが女優としてどの様な演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

コメント

スポンサーリンク