羽田美智子 離婚後が転機!親の後を継ぎ商売を!元旦那は広部俊明

エンタメ

羽田美智子 離婚後が話題となっていますね。

羽田美智子さんが、離婚後に公の場で

離婚について初言及したそうです。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

羽田美智子 離婚後が転機!親の後を継ぎ商売を!元旦那は広部俊明

羽田美智子さんが、離婚した元旦那は

水中探検家、水中カメラマンの肩書きを持つ広部俊明さん。

沖縄を活動拠点とする広部さんとのすれ違いを理由に離婚したと発表していました。

 

 

View this post on Instagram

 

羽田美智子(hadamichiko)さん(@michikohada)がシェアした投稿


そんな羽田美智子さんは

セレクトショップ「羽田美智子の羽田甚マルシェ

を期間限定でオープンするという事です。

「羽田甚」は宮大工だった実家の屋号。

慶応元年から掲げられ、その後商店へと商売替えしたそうですが、

5代目だった両親の代で150年の歴史に幕を下ろしていたといいます。

屋号を引き継ぐため、オンラインショップ「羽田甚商店

を立ち上げていました。

「両親が『私たちの代で屋号を途絶えさせて申し訳ない』とご先祖様に謝るのを見た。本心を知って後悔していたところ、離婚して50歳を迎えた。独り身の女性が生き生き輝きたいと思い、商売することにした。何事も始めるのは簡単だが、やめるのは難しいと離婚で学んだ。次に元号が変わるまで続けられるように皆さんのご協力を仰ぎたい」

と、離婚を機に人生を見つめ直したと言います。

離婚で落ち込まずに前向きに考え進んでいった結果ですね。

 

オンラインショップ「羽田甚商店」はこちら↓

羽田甚商店~羽田美智子セレクトECショップ~

 

スポンサーリンク

羽田美智子 離婚後についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

綺麗な人だなと改めて思います。色んなドラマに出演してるのを見て演技が自然でうまいと思います。

 

離婚で楽になるのは相手が悪かったのかも。
まぁ、結婚に向いてない可能性もある。

 

結婚だけがすべてではないですよね。人それぞれ幸せの形がありますから。自分が幸せと感じれば一番良い事ですね。

 

型にはまった幸せを望んだ時期があったが、離婚を機に自分だけの幸せを探そうと考えて楽になった。思い描いた幸せは40代最後に壊れたけど、

わかる。キラキラできる50代は素敵だ

 

すごくきれいな人だし、テレビで拝見したけどすごく優しくてさっぱりした方なんだよね。
ちょっとお相手とすれ違い生活だったみたいだし、幸せになってほしいなぁと思ってます。

 

素敵な方ですね。御自身らしい幸せを大切にしながら、生き生きと輝く姿を見せてもらえることは、私たち若い世代にとって大変心強いです。
型にはまった幸せを追い求めることは自分らしい生き方と逆行していることなのだと最近やっと気づきました。
誰もがその人らしい人生を胸を張って生きられる世の中にしていきたいですね。

 

肌ピカピカで綺麗。
そもそも結婚してたのも、相手も意外だった。自分が楽に自分らしく生きられるなら、1人でもどんな仕事しててもいいと思うし、自分に正直だからこんなに綺麗でいられるのかなと思う。

 

綺麗なだけではなくて品がある。
今の若手にはなかなか居ない。
本当に私もそう思う。
結婚が全てじゃない、母になることが全てじゃない。

 

スポンサーリンク

羽田美智子 離婚後の詳細

詳しい記事はこちら

女優の羽田美智子(50)が11日、東京・台東区浅草のまるごとにっぽんで、セレクトショップ「羽田美智子の羽田甚マルシェ」を期間限定オープン(同所で14日まで)し、テープカットを行った。

「羽田甚」は宮大工だった実家の屋号。慶応元年から掲げられ、その後商店へと商売替えしたが、2015年に5代目だった両親の代で150年の歴史に幕を下ろした。

そんな状況の中、一昨年の離婚を機に人生を見つめ直した羽田は、仕事で全国を回った経験を生かし、生産者の思いや日本古来の文化を次代へ伝えるため、また屋号を引き継ぐため、2か月前にオンラインショップ「羽田甚商店」を立ち上げた。

羽田は「平成元年に女優を始めて30年。令和という時代に、6代目店主という二足のわらじを履く。子供のころ『みっちゃんは何人? 羽田甚』とネタにされたので、まさか6代目を継ぐとは思わなかった。両親が一番喜び、コツコツ続けることが大事とアドバイスをもらった」と打ち明けた。

きっかけは4年前に放送されたNHKのドキュメンタリー番組「ファミリーヒストリー」だった。5代前の安兵衛さんは茨城・水海道の報国寺建設に携わった大工の棟梁で、その息子の甚藏さんは水海道の天満宮改築や水街道小学校を手掛けた名工「羽田甚」として、その名をとどろかせた。

羽田は「番組で両親が『私たちの代で屋号を途絶えさせて申し訳ない』とご先祖様に謝るのを見た。本心を知って後悔していたところ、離婚して50歳を迎えた。独り身の女性が生き生き輝きたいと思い、商売することにした。何事も始めるのは簡単だが、やめるのは難しいと離婚で学んだ。次に元号が変わるまで続けられるように皆さんのご協力を仰ぎたい」と話す。

こまめに現場を訪れ、誠実に丁寧にものづくりをする生産者の心をくみ取る。「あきないはお客さまをあきさせないが基本。女優業もそうだが、いつも自分が新鮮で楽しめる状況に持っていくことが大事だと思う」という。

ホームページの作成で借金を抱え、売り上げで返していく必要がある。それでも表情は明るい。

「型にはまった幸せを望んだ時期があったが、離婚を機に自分だけの幸せを探そうと考えて楽になった。思い描いた幸せは40代最後に壊れたけど、気がつけば仲間もいて協力者も現れ、これが私の幸せかと目覚めた」

ところで、羽田はジャニーズグループ「V6」のイノッチこと井ノ原快彦(42)が主演する連続ドラマ「特捜9 Season2」(テレビ朝日系)にレギュラー出演している。10日に放送された初回視聴率は、15・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録し、最高のスタートを切った。

羽田は現場に雑穀米とのりを差し入れて好評だという。これからも「食や健康の知識をおすそ分けしたい」と語った。

この日は一日店頭に立ち、12日からはドラマの撮影が終わり次第駆けつける。「人生に失敗はない。商売もやってみなければわからない。これまでは石橋を叩いて渡らないことが多かったが、これからは叩いて割れたらそれでもいい。とにかくやってみる。日本全国でマルシェを展開できたら」と全国制覇に色気を見せた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000056-tospoweb-ent

 

 

 

View this post on Instagram

 

【お知らせ】 ・ いよいよ明日午前10時「羽田甚商店」グランドオープンです🙌 ・ グランドオープンを記念して、一週間限定キャンペーンを実施します😍 ・ ★7日間限定消費税8%カット ・ ★7日間限定7000円(税別)以上お買い上げの方送料無料 ・ ★店主羽田美智子直筆メッセージ入りポストカードを先着プレゼント ・ ★7日間限定羽田甚商店ロゴステッカープレゼント ・ そして!いよいよ明日から「羽田美智子の羽田甚マルシェ」が浅草・まるごとにっぽんにて開催されます💁‍♀️ ・ 初日となる明日の正午には、羽田店主が登壇するテープカット🙌午後も、マルシェに登場する予定です!ぜひ、浅草に遊びに来てください🙇‍♀️ ・ #羽田甚商店 #羽田美智子 #羽田甚マルシェ #セレクトショップ #浅草 #まるごとにっぽん #セレクトショップ

羽田甚商店さん(@hadajinshoten)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

羽田美智子 離婚後のまとめ

以上、羽田美智子 離婚後について調べてみました。

離婚後の新たなスタート応援したいですね。

 

コメント

スポンサーリンク