メドベージェワ 衣装賛否の真相は?妬みから?画像あり!

エンタメ

メドベージェワ 衣装賛否が注目されていますね。

女子フィギュアスケート、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手の、

アイスショーでの衣装が賛否両論になったと話題となっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

メドベージェワ 衣装賛否の真相は?妬みから?画像あり!

女子フィギュアスケート、世界選手権、欧州選手権2連覇

さらに平昌五輪では銀メダルを獲得している

ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手。

19日にソウルで行われたアイスショー

アイスファンタジア2019

メドベージェワ選手は

毛皮のコートを着てリンクに現れ

途中でコートを脱ぎ捨てピンクの「ヘソ出し」の衣装でした。

 

メドベージェワ選手のアイスショーで賛否がおこった衣装の画像はこちら↓

 

View this post on Instagram

 

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿

 

メドベージェワ選手の衣装には称賛の声と共に

  • あんな衣装で滑るのは不適切
  • 下品

といった批判の声もあり、賛否両論になったという事です。

浅田真央選手らを育成したコーチで知られるタチアナ・タラソワさんは、

「コスチュームのどこに問題がある? 何の関係があるの? 体に密着した伸縮性のある衣装で滑るのは普通のこと。どっか行っちゃって。もううんざり。女の子たちにいちゃもんをつけているのは、ねたみからでしょ。自分の姿を見てみたら」

と衣装には問題ないとし、批判した人たちを妬みからと、痛烈に批判した様です。

 

メドベージェワ選手のアイスショーの動画がこちら↓

 

フィギュアスケートはスポーツではありますが、

アイスショーは、エキシビションでもあるショーなのですから、

問題は無いと思います。

 

 

View this post on Instagram

 

Zhenya Icequeenさん(@zhenya_icequeen)がシェアした投稿

スポンサーリンク

メドベージェワ 衣装賛否についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

短い競技選手生命とプロは違う様にアイスショーはプロの部分が大きいと思うから、何ら問題ないと思うけどね

 

決めるのは見る方も選手も自分次第だと思う。後で見て後悔するような衣装ならやめればいいだけの話。そこに本人の嗜好が加わっても個性を思えばアリです。アイスショーやエキシビションは試合や大会よりかは多少のエンターテイメント性があってもいいと思う。見る側も、穿った見方をすればどんな物でも下品になるし、それで価値を問うのは筋違い

 

アイスショーですよね?
競技できたわけでもないですし、服装をどうこう言うところではないと思うし。
如何に綺麗に滑って演技をして見てもらうかがアイスショーですから、問題ないと私は思います。

 

写真見たけど特に問題ないと思う。
アイスショーなんだし曲のイメージにあった衣装にするのは当たり前だと思う。
過去に織田信成さんはパジャマを衣装にして演技したし、ヘソ出しなら安藤美姫さんもタンクトップにショートパンツなんて衣装で滑ったことあるし。
ショーでファンを楽しませて自分も楽しく演技できるのであれば周りがギャーギャー騒ぐことではないと思う。

 

YTでザっと見たが、アリアナグランデというポップスターに憧れて考えた衣装と振り付けだなという印象。いいんじゃない?アイスショーはエンターテインメントだし、コンサートよりずっと高い料金を払っている観客のためにベストを尽くしている選手を批判して、何が気持ちいい?
振り付けは別に過激的でもないし、品に欠けるポーズをしたわけでもなく、露出度が高いわけでもない。どちらかというと、彼女のまだ幼い、ピュアな「アリアナ好き」という気持ちが伝わって、娘の発表会を見ている気分。それを「下品」などと批判するなんて、かわいそう。
ただでさえとんでもないプレッシャーの中で実績を上げているのに、そっとしておいてほしい。

 

自分はピンクの衣装、とても素敵だと思いましたよ(^.^)
アイスショーは得点を競う場面ではなく、どちらかというと、観客を楽しませる場面なのかなと思ってました。
色々な意見があって良いと思いますが、自分は今後もコスチューム含め、楽しいショーであってもらいたいと思ってます。

 

競技中は衣装にも規定があるけど、これは試合ではないし、表現は自由。見せてはいけない部分を露出してる訳でもないし、衣装も含めてショーだから。見る人によって感じる事はそれぞれだと思うけど、どうこう言うのはまた別の話だと思う。

 

アイスショーやエキシビションは
日頃見れない選手の一面が見れる
唯一の場所であり選手自身が
楽しむ場でも有ると分からないのかな?
私は選手の好みや意外性が見れるので
毎回衣装は楽しみだけど。

それに、元からフィギュアの試合でも
薄い生地や背中がぱっかり空いた衣装なども
あるしいちいち批判するものでも無いと思うが。

 

スポンサーリンク

メドベージェワ 衣装賛否の詳細

詳しい記事はこちら

フィギュアスケートがスポーツであることは論をまたないが、アイスショーが完全な娯楽というと違うと言う人が多いのではないか。得点を争う競技ではないものの、冬季五輪や世界選手権で立派な成績を残した選手や元選手がジャンプを含めた高度な技術を披露、演技している点で、スポーツと完全に切り離すのは難しいと思うがどうだろうか。ロシアで、ショーの際の衣装や演技について、どこまでが適当と判断されるか論争を呼んでいる。

世界選手権、欧州選手権2連覇の実績を持ち、平昌五輪では銀メダルを獲得、3月にさいたま市で行われた世界選手権で銅メダルを得て復活を印象づけたロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手(19)が、19日にソウルで行われたアイスショー「アイスファンタジア2019」で、ピンクのラテックス製の衣装で演技したところ、SNS上で賛否のコメントが相次いだ。ロシアの通信社NSNなどが報じた。

毛皮のコートを着てリンクに現れたメドベージェワ選手は、途中でコートを脱ぎ捨て、腹部を露出した、いわゆる「ヘソ出し」のコスチュームで、アリアナ・グランデさんの歌に合わせて演技を行い観客を沸かせた。同選手の友人でブルガリア出身の歌手、クリスチャン・コストフさんがツイッターで動画をアップしたところ賞賛の声に混じって「あんな衣装で滑るのは不適切」「下品」などとする批判も相次いだ。

 中でもロシアの著名ブロガー、レーナ・ミロさんは、先の世界選手権選考でメドベージェワさんが代表に選ばれたことに一時、疑問符が付けられたことを引き合いに「スポーツの世界ではもう言うことがなくなったので、コートを脱ぎ捨てラテックス製のコスチュームをあらわにするようになったのね」と酷評。一方、浅田真央選手らを育成した名コーチで現在はテレビ解説者のタチアナ・タラソワさんは「コスチュームのどこに問題がある? 何の関係があるの? 体に密着した伸縮性のある衣装で滑るのは普通のこと。どっか行っちゃって。もううんざり。女の子たちにいちゃもんをつけているのは、ねたみからでしょ。自分の姿を見てみたら」と、批判するファンらをののしった。

引用元https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000002-yonnana-soci

 

 

 

View this post on Instagram

 

Zhenya Icequeenさん(@zhenya_icequeen)がシェアした投稿

スポンサーリンク

メドベージェワ 衣装賛否のまとめ

以上、メドベージェワ 衣装賛否について調べてみました。

 

コメント