久慈暁子アナ 半同棲報道の真相は?お相手はヤクルトの原樹理投手

エンタメ

久慈暁子アナ 半同棲報道が注目されていますね。

フジテレビの久慈暁子アナとヤクルトの原樹理投手に

週刊誌に半同棲報道が報じられ話題となっている様です。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

久慈暁子アナ 半同棲報道の真相は?お相手はヤクルトの原樹理投手

久慈暁子アナは入社3年目で「めざまし土曜日」のメインキャスターに抜てきされた

フジテレビの人気アナ。

久慈アナのお相手が、プロ野球ヤクルトスワローズで

先発ローテの一角を担う原樹理投手。

フジ女子アナとプロ野球のビックカップルですね。

 

週刊誌によると、

原投手の今シーズン初登板の日の前日も一緒に過ごす、

ふたりは既に半同棲ともいえる状態なのだといいます。

久慈アナが、原投手の登板する試合を応援する姿も目撃されている様です。

 

 

スポンサーリンク

久慈暁子アナ 半同棲報道についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

双方どちらも、
これからが大事な人気商売であり
若い方同士…

いいじゃないですか
半同棲なら結婚を意識しているかもしれない
でしょうし、交際する事によって
互いにモチベーションが上がり、
いい方向に向かっていく可能性もありますから…

そっとしてあげた方がいいのではないでしょうか…

 

お互い恋愛を商売にしているわけではないので。自由にさせたらいいと思うけど。でもうまくいくといいですね。

 

久慈暁子さんは元々アナウンサーとして頑張って行こうという気概が感じられませんからね。早く結婚したいのでしょうね。

 

どちらも、もっと本業を頑張って!と言いたいね。
特に久慈アナは今年が正念場。本人は分かってんのかな?
大谷と同郷ってネタは、もう視聴者はウンザリ。

めざましテレビの若手女子アナでも堤アナの方が頑張ってる感がある。
彼女のGacktへの取材はものすごく面白かったからね。アナウンス技術とかは別としても。

久慈アナも堤アナを見習って、もっと体当たりで仕事した方がいいよ。
今のままじゃ、ただの置物。感情のない、ただ棒読みしているやる気のない女子アナとしか見れないよ。

 

余計なお世話だけど2人とも本業はまだ発展途上ですね。最近結果の出てないプロ野球選手とアイドルや女子アナの熱愛報道や結婚報道が増えてますね。これがきっかけで実力発揮できれば良いですが。、

 

まあ独身同士だし問題ないけど原樹理の成績次第で色々言われるかもしれないね。

しかしフジテレビのアナウンサーとヤクルトの選手の熱愛はよくあるね。

 

原樹里はここ1、2年で結果が出なければ杉浦みたいにトレードもあると思います。久慈アナは期待が大きかった割には局に貢献しているとは言い難いでしょう。同郷の大谷との仲を期待していたところもあったかもですが仲どころか大きな格差がついてしまったと思います。中井さんや木佐さんは局に凄く貢献での結婚で古田、石井選手は結果を出し続けたのでさげまんではありませんでしたが果たして恋愛は自由ですがどうなるでしょうか。

 

これは失敗。
久慈アナも入社直後にFRIDAYされてるんだし、それなりに警戒すべき。
一方の原投手も、まだまだ仕事に専念する立場にあると思う。

 

スポンサーリンク

久慈暁子アナ 半同棲報道の詳細

詳しい記事はこちら

久々の女子アナとプロ野球選手のビッグカップルが誕生した。

4月23日のヤクルトvs巨人戦。ヤクルトの先発・原樹理(25)は、巨人の猛攻を粘りの投球でしのいでいた。何度もピンチを迎える原。そんな彼を、スタンドから不安気な表情で見守る美女がいた。フジテレビの久慈暁子(24)アナである。

久慈アナは、ポスト加藤綾子と目される人気アナです。局の期待は大きく、4月からは入社3年目としては異例の『めざまし土曜日』のメインキャスターに抜擢されています。一方の原は、ドラフト1位で’16年にヤクルトへ入団。入団当初はプロの壁にぶち当たりましたが、今季は先発ローテの一角を担っています」(スポーツ紙記者)

現在、久慈アナは、原とほとんど半同棲状態のようで、FRIDAYは原のマンションに入っていく彼女の姿を幾度となく目撃してきた。

たとえば、新元号の発表に日本中が沸いた4月1日。番組収録を終えた久慈アナは、夕方4時頃から、出勤ギリギリの2時40分まで原の部屋に滞在。4月2日は原の今シーズン初登板の日だっただけに、”開幕前夜”をどうしても一緒に過ごしたかったのだろう。

「ヤクルトとフジの女子アナはつながりが深く、古くは古田敦也と中井美穂、石井一久と木佐彩子、最近でもライアン小川と三上真奈など、多くのカップルが生まれています。久慈アナも、フジの先輩アナからヤクルトの選手を紹介され、原と知り合ったんでしょう。交際は昨年からで、まだ1年は経っていないはずですよ」(久慈の知人)

ドラ1としてヤクルトに入団した原は、「素質はピカイチ」と称されながら、これまでなかなか結果が伴わなかった。それが今季は早くも2勝をあげ、ヤクルトの新エースとまで呼ばれるまでの活躍を果たしている。大きく成長を遂げた陰には、忙しい合間を縫って健気にせっせとマンションへと通う、久慈アナの献身愛があったのかもしれない。

5月10日発売のFRIDAY最新号では、そろってマンションから出てくる久慈暁子アナと原樹理投手の姿や、横浜デートの様子を掲載。高級ブランドショップを見て回る様子や、原のアウディの中で軽食を食べるツーショット等、二人の熱愛について4ページにわたり詳しく報じている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00010002-friday-ent

 

 

スポンサーリンク

久慈暁子アナ 半同棲報道のまとめ

以上、久慈暁子アナ 半同棲報道について調べてみました。

まだ若いふたりですから、熱愛を力にかえて行って欲しいですね。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
jj stand.blog

コメント