奥山佳恵 汚部屋写真の真相がヤバい!7年前のロイズのポテチが出現

エンタメ

奥山佳恵 汚部屋写真が注目されていますね。

奥山佳恵さんがブログで、自宅の汚部屋写真を公開して話題となっている様です。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

奥山佳恵 汚部屋写真の真相がヤバい!7年前のロイズのポテチが出現

奥山佳恵さんがブログで「勇気を出して密林へ」のタイトルで

自宅の汚部屋の掃除を行った事を明かしました。

3月に自ら「汚部屋」と呼ぶ部屋の掃除を着手したそうで、

再び重たい腰を上げ、汚部屋掃除を行った様です。

 

奥山佳恵さんの汚部屋写真の画像がこちら↓

出たゴミの量は、何とポリ袋2袋分

中には、7年前のロイズのチョコポテチも見つかったのだといいます。

 

 

View this post on Instagram

 

_さん(@flower_yoh)がシェアした投稿

 

 

気になるのがこの「汚部屋」と呼ぶ部屋の実情

元々は、奥山佳恵さんのアトリエスペースだったそうで、

いつしか開かずの「放置ルーム」となってしまった様なのです。

それが、物を制作する機会が出来たそうで、制作スペースの確保のため

部屋の掃除を決意したという事だったみたいです。

奥山佳恵さんが、片付けられない人で「汚部屋」になったというより、

物置として使っていた「放置ルーム」の掃除というのが正しい表現でしたね。

本人も狙って「汚部屋」という表現を使ったのでしょうけど。

 

スポンサーリンク

奥山佳恵 汚部屋写真の詳細

詳しい記事はこちら

2児の母である女優・奥山佳恵(45)が9日に更新したブログで、自宅の「汚部屋」写真を公開した。7年以上前のチョコ菓子などはるか昔に賞味期限が切れた食品などが次々と出てきたことを伝えた。

「我が家の汚部屋」を8日に整理したという奥山。物がうず高く積み上げられ、床も見えない状態だったが、ついに少し床が見えるように。「出たゴミの量、コレだけなんだけど」とゴミはポリ袋に2袋分と、たいして処分できていない気もするが、本人はご満悦。

中には賞味期限が2012年1月16日だった北海道銘菓「ロイズ」のポテトチップチョコレートが4箱も。「大好きなものはとっとおき。とっておきだから、ついつい『極上のひととき』に後回し」と食べずに大切にとっておいた結果、忘れ去られていたことを明かした。

7年以上も賞味期限が切れていたものの、未練タラタラの奥山は「今こそ、そのとっておきタイム!(片付けたし!)」と心して開封したところ、「カビがルンルンしてました」とカビが繁殖しまくっていたことを報告。「大丈夫そうなら食べようとしていた」というが、「モッタイないは『物体ない』ともいうんだよね。食べなかったら『もともとなかった』とおんなじ・・!ちゃんと食べよう。モッタイながらずに」と反省しながらつづっていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000076-dal-ent

 

 

 

スポンサーリンク

奥山佳恵 汚部屋写真についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

お子さんダウン症なんだっけ。まあそっちが大変なんだろうからこうなるのも分からなくはないけど、でもそんなに前の食品をもったいないって感覚なら、もとからそういうところがあった人のかもしれないな。

 

この記事の書き方に悪意があるよね。
「自宅が汚部屋」なのではなく、「自宅に物置部屋になってる部屋があって、そこが整理整頓されてない」だけ。そこをあえてハッキリさせないで書いて、「子供がかわいそう」とかそういうコメントを煽ろうとしてる。

 

部屋を掃除する時間もなく、子供の送り迎えで他人を当てにしようとしていたわりに、ダンスだのネイルだの行くんですよね、この人。
幼稚園でも思い通りにならずイチャモンつけていたし、どうも好きになれない。

 

ものを捨てられないのは、よくあることだけど、食べ物が残ってるのはかなりの重症だわ。周りの人は大変だなぁ。

 

ロイズのチョコポテチ、さすがに6年前のは食べられない。食べられなくってよかったわぁ〜、とロイズ関係者がホッとしていると思う。

 

一人暮らしならいいけど、家族がいて汚部屋はないわ。

 

なんでも平気な人の神経が分からないが別の意味で羨ましい。きっと神経質の人よりも悩みがないだろう!?

 

汚部屋ではなかったよ。
物置部屋なだけだった。

 

スポンサーリンク

奥山佳恵 汚部屋写真のまとめ

以上、奥山佳恵 汚部屋写真について調べてみました。

 

コメント

スポンサーリンク