レスリング協会 パワハラ判明の真相がヤバい!伊調問題から学ばず

エンタメ

レスリング協会 パワハラ判明が注目されていますね。

日本レスリング協会広報委員会委員の男性が、

パワハラに当たる言動があったと判明しました。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

レスリング協会 パワハラ判明の真相がヤバい!伊調問題から学ばず

日本レスリング協会は、

伊調選手のパワハラ問題を受け通報窓口を設置していたそうで、

その中に被害を訴える通報があって発覚したという事です。

パワハラ行為を行ったのは、広報委員会委員の男性

ホームページの作成を委託された男性が、さらに業務を委託した女性に対し、

圧力をかけるメールを送っていたという事です。

この男性は既に広報委員を辞任したため処分はしていないという事の様です。

既に辞任したから処分を行わないという事が、理解できませんね。

伊調選手のパワハラ問題を踏まえて通報窓口を設置したという事自体は良い事だとは思いますが、

伊調問題からなのも学んでいなかったとい事なのではないでしょうか?

日本レスリング協会その物に根深い問題を抱えているのかも知れませんね。

体育会系の協会だと思いますが、時代がもうそれを認めないという事を理解して貰いたいですね。

 

スポンサーリンク

レスリング協会 パワハラ判明についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

メールなら証拠が残っているはず。公開される前に辞職するほどの内容に興味があります。

 

行政でも国会でもそうですが、辞めたら不問に付すという習慣やめた方がよいと思う。なぜパワハラが起きたのか、今後の対策は、何も解決しないですよね、関係者はできるだけ騒ぎが大きくならないように火消しをしてるんでしょう。しかしこれからの時代はトラブルが起きてもそれについてのしっかりとした対応や態度を必要以上に表明すれば逆に立派な団体だなと評価は上がると思うのですが。老害が多いのかなぁ。

 

しっかり膿を出して欲しいと思います。
レスリングはパワハラが多すぎると思います。

 

あれだけ大問題になったにも関わらず、未だにこんな低レベルな事態が繰り返されるのでは、選手を筆頭とした方々はとてもモチベーションを維持できるとは思えません。最前線に立つ選手の皆さんが気持ちよく試合に専念できる環境を作れないならいない方が良いのでは?辞任したから責任を取ったではなく、責任あるポストに在籍し、それなりの給与をもらっているのだから、給料分は働きなさい。そうでなくても世間からは悪いイメージで見られているのに、全く自覚がないのは理解できません。パワハラをしたあなた個人にスポンサーが付くのですか?選手についたスポンサー料と国の支援。そこから給料が出ていることを理解してください。現場を支える裏方に徹することができず、ただベテランだからといって権力を振りかざすような人は害悪でしかないです。

 

レスリングでとか体操でとか、最近じゃ某アイドルグループ。枠組み作ったハラスメント報道がそもそもパワハラ問題を歪ませてる。何でパワハラを日本社会全体で報道しないのだろうか。ハラスメントの具体的な定義があやふやだからだと思う。それを作る政治家も、そういう問題の世代と一緒だから何にもできない。下手をすれば自分たちの首を絞める事になるし。勇気を出した人達も長期的に見れば結果的に不利益を被る仕組みが、年功序列で権力者優位の日本社会。
一般でそれが原因で命を絶った方々も数多いた、ようやく働き方法案が出来て始動した。…でもこうやってパワハラは後を絶たない。
不謹慎ですがもっと命を懸けないと無くならないのかって思う。
結果、会社のコンプライアンス担当の方々も、問題を認識しながら自分は何もせず、ありきたりな言葉で社員をなだめて国のやり方をひたすら待つだけ。そうして任を解かれるのを待ってるだけ。

 

正直またかと思う。
ぜんぜん改善されてないと思う。
ということは以前の問題は栄は本当にやってた裏付けになったと思う。
もう疑惑ではないと思う。
オリンピック直前これはひどすぎると思う。

 

これがレスリングの中でしょう!
トップの力が歪んだ形で伊調選手を締め出そうとした件が有耶無耶にされ…今回は証拠があったから明らかになったね。知らないところで、証拠のないケースが伊調選手みたいにまだあるんじゃないの?

 

しっかり組織をマネージメントできる外部の専門家が管理すれば、明瞭でもっとフットワークの軽い協会運営が可能だと思う。未来の子供たちのためにも早く切り替えた方が良いと思う。上に立つ人間が早くそれに気づいた方が良い。もう令和だよ。

 

他の協会も一緒くたにしたら失礼かもしれないけど、スポーツ協会は多いね。
やっぱり体育会系がパワハラの塊ってことを認めて、スポーツ系の組織こそ率先して脱体育会系を進めて行くべきだろう。先輩後輩の上下関係に個人を縛り付けて、先輩だったら偉そうにできるとか令和の時代には通用しないぞ。

 

レスリング協会は、昨年の宋監督の件を曖昧にさせたたのが大きい。
ちゃんと最後まで膿を出さずに、ある程度の所で曖昧にした結果、番う部署でも同じよ様な事しているアホが出たんだろうな。

栄監督の件をちゃんと処理し、それなりの厳重処分を行っていたら、このような同じ案件(パワハラ)なんかしなかったと思う。

本当にレスリング協会の弛みというか甘えがこういう事件を起こすんだろうな。

 

スポンサーリンク

レスリング協会 パワハラ判明の詳細

詳しい記事はこちら

日本レスリング協会は10日、広報委員だった男性が、同じ広報委員の女性にパワハラに当たる言動があったと認定していたことを明らかにした。男性が既に4月末で広報委員を辞任したため処分はしていない。男性は「申し訳なかった」と反省しているという。日本協会では昨年、五輪4連覇の伊調馨選手に対するパワハラ問題があった。

同協会によると伊調選手のパワハラ問題を受け昨年10月に通報窓口を設置。その後、被害を訴える通報があって発覚した。第三者委員会が事実関係を調査し、男性から女性へのメールに高圧的な不適切な表現があった。男性と女性は大学の先輩、後輩の関係だったという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000203-kyodonews-spo

 

 

 

スポンサーリンク

レスリング協会 パワハラ判明のまとめ

以上、レスリング協会 パワハラ判明について調べてみました。

 

コメント

スポンサーリンク