磯野貴理子 2度目の離婚がヤバい!報告に松居直美は号泣!動画あり

エンタメ

磯野貴理子 2度目の離婚が注目されていますね。

磯野貴理子さんが、24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを

報告して話題となっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

磯野貴理子 2度目の離婚がヤバい!報告に松居直美は号泣!動画あり

磯野貴理子さんが「はやく起きた朝は…」で

24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを報告しました。

 

磯野貴理子さんが離婚を報告する動画がこちら↓

隣で号泣する松居直美さんが印象的ですね。

24歳年下の夫から別れを切り出されたそうで、

離婚の理由は、

「自分の子ども離婚の理由は、が欲しい」

と言われてしまったそうです。

元々、お互いにとっては覚悟の上での離婚だったのだと思いますが、

貴理子さんもそう言われてしまってはしょうがなかったのでしょうね。

お互いが納得した上で、離婚という決断をした様です。

 

 

 

スポンサーリンク

磯野貴理子 2度目の離婚の詳細

詳しい記事はこちら

タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを19日に放送のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ、前6時半)で報告した。

番組の終盤、磯野は「知らない方もいらっしゃるかもしれないので言っときますけど、私の夫はすごく年下なんですよね。24歳下ですごい若いんですよ。だから覚悟はしていた。向こうから言い出したんだけどね」と切り出した。そして「一応、理由聞きたいじゃない。待ってたらさあ、“自分の子どもが欲しい”って。“自分の子ども欲しいんだ”って言われて、あーそうかそうか、そらそうだって思って、“そうだよね、うんうんうん分かった分かった”って。“俺、勝手言って”って言って、“勝手じゃないよ、自然なことだよ、当たり前じゃないの、分かった分かった”って言って、別々の道を歩くことになって、そういう報告ですよ」と話した。隣で聞いていた松居直美(51)は号泣していた。

2人は、2012年9月のゴールインから、約7年で結婚生活にピリオドを打つことになったという。

磯野は2009年に「かしまし娘」の正司照枝(86)の長男で、担当マネジャーだった男性との離婚経験があるため、今回で“バツ2”となる。

離婚した夫は都内で飲食店を経営している、色黒でガッチリしたEXILE系のイケメン。14年に磯野が脳梗塞で倒れた際には、いち早く異変に気づき病院へ運んだ。その時に救急隊員から磯野の“息子”と間違われたというエピソードでも話題になった。16年には女性に全治6カ月の重傷を負わせる暴力沙汰を起こしていたことが一部週刊誌で報じられたこともあった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000136-spnannex-ent

 

 

 

スポンサーリンク

磯野貴理子 2度目の離婚についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

旦那さんに
「自分の子供が欲しいから別れてほしい」
と言われたそうです…
笑いながら話す貴理子さんに
涙が止まらないです。。
誰かと生きるにしても1人で生きるにしても
絶対幸せになってほしい。

 

貴理子優しい方だなと思いました。
思う所が沢山あるだろうけれど、、、。

でも、何よりも松居さんが自分の事のように傷付いて心配して泣いている姿、静かに見守るようにしている森尾を見て、貴理子さん良い友達持ってて良かった!とも思いました。

 

子供が欲しい…なんて24歳年上の奥さんに言うなんて酷いと思う
別れて良かったですよ、金目当てのヒモ亭主なんて

 

24才も離れた相手から「自分の子供が欲しい」と言われたら納得するしかないよね。子孫を残したい本能は理解できるけど自分には無理なんだから。でも結婚する時にその事も考えなかったのかな?
お店出すお金出してもらって、自分が適齢期になったら自分の都合で別れてもらうって、なんかちょっとズルくない?と思っちゃう。感謝してた貴理子さんは大人ですね。

 

それは理由として1番ダメでしょう。初めからわかった上での結婚であったことだし、言われた貴理子さんは反論出来ずに受け入れるしかないんですから、卑怯です。
大病しても寄り添う相手がいる安心感があったでしょうに、急にその手を突き放すような真似をして、貴理子さんのメンタルも心配です。
本当に腹が立ちます。

 

自分の子供が欲しいから別れてくれって言われたら、子供を産めない女性は何にも言えない。
残酷で冷たい言葉。
養子を迎えるなりして、2人の子供として育てていく方法はいくらでもある。
それをしなかった元旦那だから別れて良かった。
夫婦を続けてたらいつか浮気する。

女性に暴力を振るうような男の子供なんか欲しくないけどね。

 

女がいるからやろ。。
それを子供が欲しいからという理由にして別れを告げるのは卑怯だね。
子供がほしい。と言われたら年上の相手は何も言えなくなる…

 

結婚する時に子供は厳しいと想定して、それでも結婚したのでは無かったのか?店の費用、暴力沙汰の示談金、散々、世話になっておいて。
子供が欲しいと言う理由は卑怯だよ。キリコさんが何も言えず傷付き、身を引くしかない、一番残酷な言葉を突きつけた。キリコさんは涙を見せなかった。辛いのに。でもそれは、いつか来るだろうと想定してたからだろう。それでも結婚して、こんな時が来なければいいのにと思いながらの幸せな時間だったのかなぁ。何か、男として旦那は好きになれない。

 

こうなる可能性があったにせよ、結婚はして良かったんじゃないかな。
一緒に泣いてくれる友達がいて、綺麗な人だし、同年代で大事にしてくれる人が見つかると良いですね。
それにしても、元旦那さん、初めて見たときの印象と随分違いますね。

 

子供が欲しいか。
そんなのわかってて、結婚したんじゃないのか。
女性に対して失礼過ぎる。
多分、他に理由があるんだろうが、言われた磯野さんは傷ついたろう。

 

24歳年上の女性と結婚する時には、いずれ子どもが欲しくなっても出来ないって覚悟してするもんじゃないかと思う。
欲しくなったとしても口に出しちゃいけない気がする。
女性側に非があるみたいで、落ち込むと思う。
別れたいなら、男性自身に非がある嘘でも作って別れをきり出して欲しい。

叔母が24歳年上男性と結婚して子どもはいなかったけど死別するまで仲良かったな。
知り合いの女性は12歳年下と結婚して子どもいないけど仲良し。

きりこさん性格良さそうだから、他のステキな人に出会って欲しいな。

 

元旦那は、バーをオープンさせるための資金繰りで結婚したとしか思えない。
金の切れ目が円の切れ目か!?
それにしても、自分勝手な元旦那だな。自分の子供欲しいって、磯野さんと結婚した時点で大体想像できたろうに。
磯野さん、幸せになってほしいなぁ。

 

個人的には最初から何となく違和感はありましたけどね。結婚する前からそんな事はわかってた筈でしょうし、もしかしたらそう言う話し合いもあったかもしれない。それを承知で結婚したと思ったけど、離婚の理由がよりによって「子供が欲しいから。」と言うのは卑怯です。そんな事言われたら、嫌でも納得するしかないでしょう。笑って言ってたけど切なさを感じました。貴理子さんが倒れた時はいち早く異変に気づいたおかげで後遺症もなく、そこは感謝してるんだろうけど。

 

スポンサーリンク

磯野貴理子 2度目の離婚のまとめ

以上、磯野貴理子 2度目の離婚について調べてみました。

別れた旦那さんの経営するバーの資金は、磯野貴理子さんも出資しているという事です。

結婚当初にはテレビに出て24歳年下という事でいろいろ弄られていましたが、

おそらくその時に、誰もが思っていた結果だったのかも知れませんね。

 

 

コメント