平子理沙 契約打ち切りがヤバい!プロデュース化粧品と関係なくなった

エンタメ

平子理沙 契約打ち切りが注目されていますね。

平子理沙さんがインスタグラムで、

自身がプロデュースに関わった化粧品の契約打ち切りを報告して話題になっている様です。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

平子理沙 契約打ち切りがヤバい!プロデュース化粧品と関係なくなった

平子理沙さんがインスタグラムに

「皆様に報告があります」

と自身がプロデュースに関わった化粧品の契約打ち切りを報告しました。

 

こちらが契約打ち切りを報告した平子理沙さんのインスタグラムです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆様にお知らせがあります。 去年の7月に発表しました、 私がプロデュースに関わった化粧品「BEAULIN R ビューリンアール」 ですが、契約に関して私としてどうしても受け入れられない点が多く、 経営する会社と一緒に進めることが困難になりまして、辞めることになりました。 何とかうまくやっていけないかと 努力しましたが、話し合いも平行線で、(所属事務所とは関係なく)私個人対企業だったので自分では手に負えなくなり、 去年の11月から弁護士さんにお願いして、ようやく区切りができたので皆様に発表できることとなりました。 辛くて長い、本当に大変な一年でした。 商品は現在パッケージを変えて販売されていますが、 私、平子理沙とは全く関係がなくなりました事を ここに報告させていただきます。 私の広告や私のSNSなどで化粧品を購入してくださった 皆様には本当にご迷惑をおかけしました。 本当に申し訳ございません。 このようなことになってしまい非常に残念ですが、 この経験を糧にしつつ、 気持ちを切り替えて頑張っていきますので 今後ともよろしくお願いいたします。 #平子理沙#risahirako

平子理沙 RISA HIRAKOさん(@risa_hirako)がシェアした投稿 –

平子理沙さんは昨年の7月に

「私にとって究極のスキンケア化粧品です!」

とインスタグラムで紹介

問題の化粧品は

平子理沙さん自身のプロデュースのスキンケア化粧品『BEAULIN R (ビューリンアール)』

これで「これで美魔女になれる!」と平子理沙さんを前面に押した宣伝で話題になっていたようです。

 

「契約に関して私としてどうしても受け入れられない点が多く、経営する会社と一緒に進めることが困難になりまして、辞めることになりました」

と受け入れない事が多く平子理沙さんは、契約の打ち切りを決断した模様です。

現在は商品パッケージを変更して販売されているそうで

「私、平子理沙とは全く関係がなくなりました事をここに報告させていただきます」

と自身とは全く関係の無い事を強調しています。

しかし

平子さんが何が受け入れなかったのかは説明は無しです。

平子理沙さんのプロデュースした物だからと

既に購入した人はそれで納得できるのでしょうかね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

平子理沙 RISA HIRAKOさん(@risa_hirako)がシェアした投稿

スポンサーリンク

平子理沙 契約打ち切りについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

こだわる部分はこだわってよいと思います。良い評判も悪い評判も全部自分に返ってくるのだから。

 

>>契約に関して私としてどうしても受け入れられない点が多く

具体的には何だったのだろうね?
幾つかあるみたいだけど、差し障りのない程度で教えてくれないかな?
とても興味があるよ

 

どうしても受け入れられない点が何だったのかを言わないと
買ってしまった方々は納得しないのでは・・・?

 

平子さんの受け入れがたいことがなんなのかはわからないけれど化粧品だけではないのだけど開発するときに動物実験することもあるのも事実でわたしだったらその次点でやめるな。
人間のエゴとうでなんの罪もない動物が犠牲になるなんて許せないな。
話はそれるけど猫を多数虐待して殺した男も罪に問われることないなんて絶対に許さない!

 

多分どっちもどっちの話だったんだろう。男目線だと今の容姿で化粧品プロデュースと言われても説得力を感じない。

 

自分の商品価値を下げるような化粧品だったのかな〜。

 

この人プロデュース以前からオススメとか愛用とか多すぎ
まあお仕事なんでしょうけど。

 

儲からなくなったから辞めただけでしょ?

 

スポンサーリンク

平子理沙 契約打ち切りの詳細

詳しい記事はこちら

モデルの平子理沙(48)が9月30日のインスタグラムで、自身がプロデュースに関わった化粧品の契約について、「どうしても受け入れられない点が多く、辞めることになりました」と明かした。

平子は昨年7月に発表し、自身がプロデュースに関わった化粧品について「契約に関して私としてどうしても受け入れられない点が多く、経営する会社と一緒に進めることが困難になりまして、辞めることになりました」と報告。

「何とかうまくやっていけないかと努力しましたが、話し合いも平行線で、(所属事務所とは関係なく)私個人対企業だったので自分では手に負えなくなり、去年の11月から弁護士さんにお願いして、ようやく区切りができたので皆様に発表できることとなりました」と説明した。

現在、同商品はパッケージを変えて販売されているというが「私、平子理沙とは全く関係がなくなりました事をここに報告させていただきます」とし、「私の広告や私のSNSなどで化粧品を購入してくださった皆様には本当にご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ございません」と謝罪した。

「このようなことになってしまい非常に残念ですが、この経験を糧にしつつ、気持ちを切り替えて頑張っていきますので今後ともよろしくお願いいたします」と結んだ。

引用元:https://search.yahoo.co.jp/

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

平子理沙 RISA HIRAKOさん(@risa_hirako)がシェアした投稿

スポンサーリンク

平子理沙 契約打ち切りのまとめ

以上、平子理沙 契約打ち切りについて調べてみました。

 

コメント

スポンサーリンク