J2町田 サポーター反発の真相がヤバい!勝手に改名して欲しくない

エンタメ

J2町田 サポーター反発が注目されていますね。

J2町田ゼルビアがクラブ名を改名する事に、

サポーターから反発の声が上がっているという事です。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

J2町田 サポーター反発の真相がヤバい!勝手に改名して欲しくない

J2のFC町田ゼルビアが、

11日に行ったサポーターミーティング

クラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名することを発表しました。

しかし、サポーターからは反発の声が上がっているのだといいます。

事前に主要なスポンサー、一部サポーターさんに説明はしたそうですが、

情報管理に気をつけすぎた結果、

改名するという事は、伝わっていなかったそうです。

 

J2町田ゼルビアのミーティングでのサポーター反発の様子の動画がこちら↓


J2町田が改名をする事になった理由を、

オーナーのサイバーエージェント藤田晋社長は

「戦略として首都東京にある町田を拠点に東京全域でマーケティングを展開する。世界に対しても東京というブランド力がある。選手の獲得やブランディングに様々な利点があるので”トウキョウ”は外せない」

とクラブを発展させていくためのスポンサーの獲得、

それにマーケットの拡大のために

「トウキョウ」

という言葉を入れたいという事です。

そのうえで

「ゼルビアという名前は意外と覚えづらい」

と今までの名前を否定しました。

しかし、サポーターからは

「ゼルビアという名前が好き」

という事も出ています。

 

今まで応援していたサポーターにとっては

今回のJ2町田の改名は受け入れる事が出来ないのはわかる気がしますね。

クラブを応援してくれるサポーターあってのものだと思います。

新たなマーケットの拡大は必要な事だとは思いますが、

事後報告での改名を発表するのは、

今まで応援していたサポーターを蔑ろにしている様な感じが見受けられますね。

 

 

 

スポンサーリンク

J2町田 サポーター反発の詳細

詳しい記事はこちら

J2のFC町田ゼルビアは11日、町田市内でサポーターミーティングを開催し、クラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名することを発表した。

昨年10月にクラブの経営権を取得したオーナーのサイバーエージェント藤田晋社長は「(クラブへ)増資をする契約の中に、町田のチーム名を変更する文言を入れていた。これについては大きなハレーションを起こすことは分かっていたので、事前に主要なスポンサー、一部サポーターさんに説明はしたが、情報管理に気をつけすぎた結果、十分に伝わらなかった」と明かした上で、改名(リブランディング)の理由としては、クラブを発展させていくためにスポンサーの獲得、マーケットの拡大は急務で「戦略として首都東京にある町田を拠点に東京全域でマーケティングを展開する。世界に対しても東京というブランド力がある。選手の獲得やブランディングに様々な利点があるので”トウキョウ”は外せない」と力説した。

また新エンブレム、アメコミ風の新たなマスコットも発表した。クラブ名だった「ゼルビア」は「株式会社ゼルビア」と運営会社名として残し、ゼルビーはスタジアムのマスコットに、チームカラーも不変、本拠地町田からも移転しないと説明したが、出席したサポーターからは批判が噴出。「(新しい)チーム名はクソダサい。親会社がほぼなくてもJ2まで上がってきた町田の誇りを全く無視したブランディング」「名前とエンブレムを拠り所に応援してきた。ビジネスで応援していない」という意見のほか「ゼルビアという名前が好きなんです。東京町田ゼルビアじゃだめなんですか?僕らの声は聞いてくれないんですか?」と涙ながらに訴えるサポーターもいた。

藤田オーナーは「ゼルビアという名前は意外と覚えづらい」と指摘。改名にサポーターの意見を取り入れなかったことは「正直ミスだった。申し訳ございませんでした」と謝罪した上で、案としては検討した「東京町田ゼルビア」などについては「長い。東京とゼルビアを両立させるのは難易度が高かった」と説明した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

J2町田 サポーター反発についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

他サポだが、そのままゼルビアで良いと思う。変えるにしてもファン・サポーターの了解は得るべき。
ゼルビアが覚えづらいというのが変更理由らしいが、FC町田トウキョウってのもFC東京と被って逆に覚えづらいと思う。

 

FCとかユナイテッドとかなんかユーロに寄せてる感じがするな。
ゼルビアってFCよりもずっと個性的で良いと思うんだけど。
クラブはオーナーの持ち物かもしれないがまずはファンあってのものというのを忘れてはいけない。
多分サイバーエージェントは失敗するなあ。
ファンは許さないよ。
エスパルスの名前、最初聞いた時ダサいと思ったが今でもダサいと思う。
でもエスパルスでいいんです。静岡と清水の鼓動なんです!
説明が難しいがチーム名ってファンからしたらダサいけど愛着があるんです。
それを説明がなく変えられるのはファンはショックだろうな。

 

やっぱりスポーツビジネスはスタジアムに足を運んでくれるサポーターがいてこそ成り立つものであると思う。だからこそ、チーム名変更という重要なものに関しては、サポーターへ十分な説明をするべきだったと思う。チーム名の変更に加え、これまでのサポーターとフロントにあった信頼関係までに影響を及ぼしてしまう問題だと思う。あと、クラブとしてのビジョンみたいなものをみたけど、ちょっと理想論すぎるなと感じた。

 

東京町田ゼルビアのほうが数億倍いいわ。
長い短いの前にダサすぎ。。。

 

他サポだけど、ゼルビアって名前が覚えづらいって言ってる時点で何もわかってない。
Jの中でも相当覚えやすい方だし、耳にも残る。

 

>クラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名することを発表した。

ゼルビアはどこへ消えたのですか?

サイバーエージェントの藤田社長、
町田は町田であって東京をつけたい気持ちはわからなくはないですが、ゼルビアを消してしまってはダメですよ。

御自身の商売のために何でも利用する人だったのですね、残念です。

 

サイバーエージェントは、町田ゼルビアというクラブが欲しかったんじゃなくて、J2参入権が欲しかったんじゃないの?

もし新規クラブを立ち上げてJリーグを目指すとすれば、いくら大企業が出資しても、都道府県リーグから何年もかけて勝ち上がらなきゃならないよね?
既存Jクラブを買収して、作りたかったクラブと同じように買収クラブを変更すれば、下部リーグをショートカットしてJリーグに加盟できてしまう。

理想とするクラブをつくるのは自由だが、既存クラブを材料にして、下部リーグでの下積みを飛ばさないで欲しい。
J所属クラブを買収した場合は、ホームタウンや名称の変更を10年くらい禁止すべきだと思う。

 

チームを応援してチームにお金やモチベーションをもたらしてくれるのはサポーターのはず。そのサポーターに断りなしで勝手に名前を変えて事後報告で、しかもゼルビアは覚えにくいと名称を否定して、これほどまでにサポを侮辱した対応ってある?
ガンバサポだけど、ゼルビアの響きや町田という地名とのマッチ具合が好きでずっと密かに応援していた。
スポンサーだから何やってもいいとか思い上がりが過ぎる。
チームの名称を取られるってことはチームのヒストリーやアイデンティティーを否定されるのと同じことですよ。
自分は仮にガンバが万博大阪とかエキスポ大阪に変わりますとか言われたらサポ止めたくなるレベル。
それぐらい特にゴール裏にいる人間は人生かけてチームを応援してる。
それを分からない人間にクラブに関わる権限はないと思う。
今ならまだ間に合う、真剣にサポと話し合って双方が納得できる答えを見つけてほしい。

 

スポンサーリンク

J2町田 サポーター反発のまとめ

以上、J2町田 サポーター反発について調べてみました。

 

コメント

スポンサーリンク