千原せいじ 新愛人発覚がヤバい!今度の相手は40代の元AV女優!

エンタメ
スポンサーリンク

千原せいじ 新愛人発覚が注目されていますね。

千原せいじさんに新愛人発覚の不倫報道が報じられています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

千原せいじ 新愛人発覚がヤバい!今度の相手は40代の元AV女優!

千原せいじさんに不倫が発覚したのは今年の5月

このハヤシライス不倫もまだ記憶に新しいですが、

また再び千原せいじさんに新しい愛人がいることが判明した様です。

 


千原せいじさんの今度の愛人は、

40代の元AV女優だという事です。

 

不倫をスクープした記者の質問に千原せいじさんは

「もてることに必死やからね、俺は。もてたぁて、もてたぁてしゃーないんですよ。“もてたいの虫”がね、疼いて疼いて。ほんま俺はいつ懲りるんやろ」

前回の不倫も全く懲りてはいなかった様子

「もてたくて仕方ない」

独身の男性の意見ならわからないでもないですが、

既婚者で子供もいるいい歳の大人の言うセリフではありませんね。

 

スポンサーリンク

千原せいじ 新愛人発覚の詳細

詳しい記事はこちら

今年5月、週刊文春が報じたお笑い芸人・千原せいじ(49)の不倫。逢瀬の場は名古屋、相手は20代のA子さんだった。結婚17年の彼が記者に放った「カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハヤシライスやハッシュドビーフも食べたなるしねぇ」という台詞から“ハヤシライス不倫”と呼ばれた。

騒動からわずか半年、千原に新しい愛人がいることが判明した。相手の女性は40代の元AV女優。11月上旬には千原の愛車を駆り、2人で千葉のプライベートコテージに旅行。一夜を過ごした。

めまぐるしい千原の不倫遍歴。週刊文春の取材に応じた千原は、女性との関係を認めた上でこう語った。

「もてることに必死やからね、俺は。もてたぁて、もてたぁてしゃーないんですよ。“もてたいの虫”がね、疼いて疼いて。ほんま俺はいつ懲りるんやろ」

「女にもてるために芸能界に入ったみたいなとこもある」と率直に胸中を吐露した千原。11月14日(木)発売の「週刊文春」では、もう1人の愛人が「私はハッシュドビーフだったのか……」と登場し、千原の2時間半にわたる弁明を詳報する。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

千原せいじ 新愛人発覚についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

奥さんがどう捉えるかですよね。
子供もいるわけだし。
家族間でそれでもいいとなったら別に他人がとやかく言うことじゃない。

 

普通に千原せいじならやりかねないことだったと思う

 

この顔だから誰よりもモテるようになりたいんだろうね。
それで芸能界を選んで少しは?それなりに
?モテるようになった。
それで良いんとちゃうん?
モテない奴が芸能界を目指すきっかけになれば笑
昔は「女遊びは芸の肥やし」とも言っていたし。
別に不倫は刑法に抵触するわけでは無いし、不法行為を奥さんがジャッジするだけだからね。

 

独身になればよくね?
そういう関係を認めてくれる人と付き合えばいい

 

そう思うなら結婚したり子ども持ってはいけない。

 

まぁ男はそんなもんでしょ。
とは思うけど、倫理的に不倫していいことにはならない。
外野がとやかく言うことでは無いけど、見ていて気持ちのいいものでも無い。

この人がどんな目に逢おうがどうでもいいので、報道すらしないでほしいわ。

 

千原の願望や想いはどうでもいいが、不倫を正当化するような発言には違和感しかない。

 

モテたいなら結婚すべきやなかったね。
離婚して、たくさんの人と付き合えばいいんやない?

 

スポンサーリンク

千原せいじ 新愛人発覚のまとめ

以上、千原せいじ 新愛人発覚について調べてみました。