報ステ 謝罪がヤバすぎる!悪意のある編集が「誤解を招く表現」

エンタメ
スポンサーリンク

報ステ 謝罪が注目されていますね。

報道ステーションが世耕弘成参院幹事長の発言を取り上げた際に

「誤解を招く表現」があったとして謝罪しました。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

報ステ 謝罪がヤバすぎる!悪意のある編集が「誤解を招く表現」

報道ステーションで10日に放送した

「桜を見る会」の特集で自民党の世耕弘成参院幹事長の発言を取り上げた際、

「誤解を招く表現」があったとして謝罪しました。

 

問題の報ステの動画がこちら↓

 

早くも年越しムードがというナレーションの後に

桜を見る会について

「説明をした」

という発言の場面の後

「よいお年を。」

と発言をしている世耕弘成参院幹事長

 

報ステの放送後、世耕弘成参院幹事長はツイッターで印象操作だと激怒


 

実はこの場面は

「桜を見る会とは直接関係のない発言で、放送ではその説明が丁寧ではありませんでした」

と桜を見る会とは直接関係のない発言だったのだと謝罪しています。

説明が丁寧では無かったという問題ではないでしょう。

これは明らかに悪意のある編集です。

「誤解を招く表現」で済ませていいのでしょうか?

 

 

この放送をみた蓮舫議員はツイッターで攻撃しています。

 

公正な立場で報道するべき報道番組が

報道する事は影響力が高いです。

テレビを使った印象操作になります。

悪意を持って編集するような事は辞めて欲しいですね。

 

 

スポンサーリンク

報ステ 謝罪の詳細

詳しい記事はこちら

テレビ朝日は11日夜の番組「報道ステーション」で、10日に放送した「桜を見る会」のニュースの中で自民党の世耕弘成参院幹事長の発言を取り上げた際、「誤解を招く表現」があったとして謝罪した。

10日の番組では「与党内は早くも年越しムード」というナレーションを入れた後、記者会見後の雑談で「(年内の定例会見は)いつまでやるのか」と聞かれた世耕氏が「もう良いお年をというか…」と話す場面を放送。

富川悠太キャスターは11日の放送で「桜を見る会とは直接関係のない発言で、放送ではその説明が丁寧ではありませんでした」などと述べ、世耕氏と視聴者に謝った。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

報ステ 謝罪についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

「誤解を招く表現があった」ではなく、「誤解させる映像をつくり、放映した」でしょ。自局のキャスターや解説者が調子に乗ってしっかり誤解してるし。まあ、事前に打ち合わせて、視聴者に誤解させるコメントを準備していたとしたら、それはそれで悪質だし。

 

もし説明責任がどうたらとか言う立場なら、何故どの様な意図でこのような編集をしたのか世間様に説明したら?
到底納得の行く説明じゃないとか疑惑は更に深まったとか良く言っているじゃない。

 

誤解を招くようにワザワザ編集した
担当者は
テレビに出て謝罪をすべきと思いますがね

 

いい加減こういうのは、罰則規定のあるチェック機構を設けなくてはダメだ。BPOも機能していない。国民を騙す意図で作られた詐欺番組。
放送法の改正を強く望みます。

 

謝罪で終わり?
これって、確信犯で、誤報より質が悪いんだから、然るべき責任者が更迭されるか、番組終了くらいすべきでは?
マスコミの暴走や、思い上がりを戒める意味でも、厳しい措置が必要だと思います。

 

誤解を招く表現で済む話?
意図しなければ、あの編集にならないと思うけどね。完全な印象操作だろ。
実際、映像を見た女性のアナウンサーと解説者?は、幕引きさせませんよと息巻いてたけどね。
世耕氏もかなり感じ悪かったし。

 

故意にやったことが明白であるにも関わらず、謝罪コメントを「誤解を招く表現があった」で済まそうとするテレビ朝日の姿勢は低レベルの政治家と全く同じであり、彼らを批判する資格なしでしょう。

 

意図的な編集に対して誤解を招く表現とは。
国に説明責任を果たしていないという前に、テレビ局が説明責任を果たしていない。
アナウンサーに謝罪させるのではなく、編集責任者が出てきて説明するような話しではないのか?

 

スポンサーリンク

報ステ 謝罪のまとめ

以上、報ステ 謝罪について調べてみました。

 

コメント