110番 2割不急がヤバい!くだらなすぎる通報とは?

エンタメ

110番 2割不急が注目されていますね。

警察が受理した110番の通報のうち

2割不急になっていると話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

110番 2割不急がヤバい!くだらなすぎる通報とは?

110番とは

警察通報用電話と称する、

本来は急を要する事を警察に通報する番号です。

ところが

全国の警察が受理した110番通報のうち18・4%は緊急の対応が不要な内容だった

と、急を要しない内容の物で

およそ2割不急だった様です。

 

※不急とは

急を要しないこと。今すぐでなくてもよいこと。

 

中には酷い内容の通報もあったそうです。

どの様なものかというと

  • 携帯電話を機種変更したので試しにかけてみた
  • 酔っ払って帰れない。パトカーで送ってほしい
  • 家の中にゴキブリがいる
  • きょうは何日ですか

警察に通報する110番の意味を著しく勘違いしている方がいらっしゃるみたいですね。

急を要しない通報の以前に

余りにもくだらなすぎる通報ですよね。

この様な通報で本当に必要な通報を阻害されてしまうのは

やめてもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

110番 2割不急の詳細

詳しい記事はこちら

昨年1~11月に全国の警察が受理した110番通報のうち18・4%は緊急の対応が不要な内容だった。中には「携帯電話を機種変更したので試しにかけてみた」「酔っ払って帰れない。パトカーで送ってほしい」「家の中にゴキブリがいる」「きょうは何日ですか」といったものもあった。「110番の日」の10日を前に警察庁がまとめた。

同期間の受理件数は829万9775件で、前年同期間より5万9937件少なかった。緊急の対応が不要な通報は、前年同期よりも7万9179件少ない152万4542件だった。

緊急性がない通報の内容別では、「救急車は何番に電話すればよいのか」などの「照会」が46・3%、「信号機を設置してもらいたい」といった「要望・苦情・相談」が43・8%、「虚報・誤報」が9・9%だった。

警察庁は、こうした通報が集中すると、事件や事故の関係者からの急を要する通報を受けられなくなる恐れがあると懸念する。悪質なケースは、偽計業務妨害や軽犯罪法違反(虚偽の犯罪・災害の申し出)事件として摘発しているという。同庁は不急のものは「警察相談専用電話(#9110)」を利用するよう呼びかけている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

110番 2割不急についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

頭のゆるい人は一定数いるんだろうけど残念な話だ。

 

しっかり諸経費を払ってもらいたい

 

逆に、事件や事故のときは必ず110番通報せよ。
交番や警察署に直接行ったり、交番や警察署に電話するのもダメ。
110番通報はどう対応したか記録に残るので真摯に対応するが、
交番や警察に連絡した場合はそこでクローズするのでいい加減。
最悪何の対応もしない。

 

こういう人は多かれ少なかれいるのでどうにもならない。
しかし、2回目から同じ人間がこのようなことをした場合、罰金を取るようにしてもいいと思う。
救急車は、そろそろ有料にしてもいいかもしれない。

 

つまらない要件ならば、諸経費として1000円を携帯電話キャリア経由から徴収してほしいな。大事な通報を阻害されては堪らない

 

この前、電話したら1分くらい出なかった。緊急ダイヤルだったので、本当に驚きました。こんな電話の増加による弊害でしょうね・・・。

 

日本は民度が高いなぁ

個を大切にすると言いつつ、ただ自分勝手な人を増やす

他のいいところを真似するのではなく、自分に都合がいいことを真似している人が増えたんじゃないですかね

 

費用請求や業務妨害での処罰などをすると
本当に必要な救急要請がためらわれるということで、
現状の自由な取り扱いなのだろうが、限度がある。

明白に救急要請と無関係なものは、費用請求や処罰も検討すべし、
でないと、本当に必要な要請に対応できなくなり、
命を落とす人も出かねない。

 

変な内容ならすぐに電話を切っても良いです
電話の相手を年齢別に公表してほしい
残念な人が多すぎるよ

 

これからの日本は、こんな迷惑な人たちを
黙って見てられるほどの余裕はない
税金も上がり大変になっているわけで
税金の無駄遣いにならないように
きちんと対応してもらいたい
本当に必要な人が安心して使えるものでないと
いけない
人って無料だと考えなしに使う傾向がある
生活保護の医療費無料にしてもそうだが
少しの金額でもいいからとるべき
そうすることでこういうことはなくなる

 

スポンサーリンク

110番 2割不急のまとめ

以上、110番 2割不急について調べてみました。

 

コメント