ローソン 謝罪理由は鬼滅ファイルの即完売!画像あり!転売目的?

エンタメ
スポンサーリンク

ローソン 謝罪が注目されていますね。

ローソン先着・数量限定で提供していた

「鬼滅の刃」グッツの鬼滅ファイル

即売り切れてしまい謝罪した事が話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ローソン 謝罪理由は鬼滅ファイルの即完売!画像あり!転売目的?

ローソンが人気漫画「鬼滅の刃」とコラボキャンペーンを行い

対象商品を3点購入すると、先着・数量限定で

全5種あるオリジナルクリアファイル・鬼滅ファイルを

1枚プレゼントするという企画でした。

 

ローソンが謝罪した鬼滅ファイルの画像がこちら↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Smile☺︎cean(@smileocean__)がシェアした投稿

 

ところが

このクリアファイル企画は朝7時開始と告知されていたが、始まるや否や売り切れる店舗が続出。ツイッター上ではファンから「当日2分で完売だって」「3店舗まわったけど鬼滅ファイル無かった…」などの報告があったほか、告知に反して7時前から提供していた店舗もあるのではないかとの指摘もあがり、混乱状態に陥っていた。当時、「鬼滅ファイル」はツイッターで盛り上がっているワードを表す「トレンド」にも入った。

余りの人気に店舗によっては開始2分で完売したところもあったそうです。

 

「鬼滅の刃」は漫画が原作でアニメ化され

更に人気が爆発した大人気作品

コラボ商品の鬼滅ファイルは

フリマサイトで高額転売が相次いでいたそうで、

どうやら人気作品の数量限定グッツ

という事で転売ヤーの買い占めも

即完売になった原因の一端をになっている様です。

 

こうした状況を受けてローソンは公式サイトで謝罪

数量限定を取りやめ

予約で全員に購入できるように変更するとの事です。

ただし、

新たなクリアファイルは裏面デザインを一部変更したものとなる予定

という事で、最初の鬼滅ファイルの価値は変わらなそうですね。

 

スポンサーリンク

ローソン 謝罪の詳細

詳しい記事はこちら

ローソンは、先着・数量限定で提供していた人気漫画・アニメ作品「鬼滅の刃」とのコラボレーショングッズが、提供開始後すぐに品切れになったことを受けて「楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません」と謝罪した。2020年1月10日夜、公式サイトでコメントを発表した。

現在、数量限定でなく予約購入できるグッズの準備を進めているといい、詳細は決定次第、別途案内するとしている。

■7日7時提供開始、売り切れ続出

「鬼滅の刃」コラボキャンペーンは7日開始。公式サイトによれば、対象商品を3点購入すると、先着・数量限定で全5種あるオリジナルクリアファイルを1枚プレゼントする企画があり、各店計20枚を用意していた。

このクリアファイル企画は朝7時開始と告知されていたが、始まるや否や売り切れる店舗が続出。ツイッター上ではファンから「当日2分で完売だって」「3店舗まわったけど鬼滅ファイル無かった…」などの報告があったほか、告知に反して7時前から提供していた店舗もあるのではないかとの指摘もあがり、混乱状態に陥っていた。当時、「鬼滅ファイル」はツイッターで盛り上がっているワードを表す「トレンド」にも入った。

同作品は16年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載が続いており、19年にテレビアニメ化されると人気が爆発。ファン層が拡大するとともに、各種グッズにも熱視線が注がれている。今回のコラボグッズも需要が高く、フリマサイトで高額転売が相次ぐ事態となったため、コンビニ側に対策を求める声もあがっていた。
「ご希望される全てのお客様に確実にお届けするため…」

そうした中、ローソンは10日夜にキャンペーン公式サイトにコメントを掲載。次のように、予約購入できるクリアファイルを提供する予定であることを発表した。

「いつもローソンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年1月7日(火)より展開している、対象商品ご購入で先着・数量限定のオリジナルクリアファイルがもらえる鬼滅の刃キャンペーンにおいて、クリアファイルがすぐに品切れとなりました。楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。

現在、ご希望される全てのお客様に確実にお届けするため、数量限定の景品ではなく、ご予約で購入できるクリアファイルの準備を進めております。新たなクリアファイルは裏面デザインを一部変更したものとなる予定です。

詳細は決定次第、こちらのホームページにてご案内致します」

そのうえで「この度は、お客様にご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます」と改めて謝罪している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

ローソン 謝罪についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

別にローソンが謝る必要はないでしょ。この手の先着順購入者プレゼントは他のアニメやゲーム、アイドルやタレントさんのグッズでもやってる。鬼滅の人気がすごかっただけ。ま、強いて言うなら用意する数が少なかったのと、お一人様何枚までとかしなかったことはミスかなと思う。でも手に入らなかったからってローソンにクレームつけるのは違うと思う。

 

公式で1人5枚までOKとなっていたから、一店舗4人で終わったお店もあったでしょうね。人気にしては数が少なかったですね。お菓子の用意とかがあったんでしょうけどね。
私は過疎ローソンを探し、7時前に到着でお菓子選んでレジも店内も2人目でした。人が集まる場所や選ぶ店舗運もあったのかなぁと思います。
今度の予約は後ろの柄が違うらしいので、結局、7日貰えたクリアファイルの転売は減らないのでは?

 

他ジャンルでもこういうキャンペーンで「商品置いた途端に即品切れ」って結構あったよ
今よりメルカリ転売厨がいなかったからかな、ここまで問題になっていなかったように思う

 

いや、デザイン変えるなよ(-_-;)元のクリアファイルの転売ヤーどもが減らないから。一番くじもそうだけど1人何個までとかにしないと欲しい人にいかないだろ。ま、店は売れれば何でもいいんだろうけど。

 

7時から販売なのに7時前に完売してたとこもあるらしいから、そこを徹底するのも重要では…

なおうちの近所の店舗には昨日もあった

 

転売目的で並んでる人もいると思うと腹が立ちますね!
1人1枚までの方がよかったのでは?

私が調べたら全店舗のローソンがクリアファイルもらえるわけではなかった気がしたので、もらえる店舗を増やして欲しかったです。

転売を目的で購入する人、いい加減にして欲しいです。

 

初版で100万部売る漫画のファイルが、1店舗20枚。5枚まで一度に手に入れられるので、実質先着四人だったから。
少なかった気がします。

 

今回のは人気のアニメのせいなのか、キャンペーン前からネットでもニュースになっていた気がします。私はこのアニメに興味は無いし、ローソンにもあまり行かないのにキャンペーンを知っていたのでどこかで知る機会が多かったのでは・・・と思います。枚数制限しても店舗を回って購入されてしまえば意味が無い。限定商品、人気商品はすぐオークション等で売る人がいる。なかなかそれは止められ無いのが現実。でも、ローソンの策略(欲しい人に後から販売して買わせる魂胆)だったりして・・・(笑)

 

スポンサーリンク

ローソン 謝罪のまとめ

以上、ローソン 謝罪について調べてみました。

 

コメント