槇原敬之 代償がヤバい!パートナーの彼氏が原因?顔画像あり

エンタメ
スポンサーリンク

槇原敬之 代償が注目されていますね。

槇原敬之容疑者逮捕の影響における

代償が大きすぎると話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

槇原敬之 代償がヤバい!パートナーの彼氏が原因?顔画像あり

2度目の逮捕された槇原敬之容疑者の

デビュー30周年という節目を迎える舞台が全て台無しになってしまったと報じられています。

逮捕の影響による代償はかなり大きいものになりそうです。

槇原敬之容疑者の代償について次のように報道されています。

槇原敬之容疑者 覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕

槇原容疑者はデビュー30周年という記念すべき節目を自ら台無しにしてしまった。3月には他のアーティストへの提供楽曲をセルフカバーしたアルバムを、夏にはオールタイムベストアルバムをリリース予定だった。秋から冬にかけては全国ツアーも控えていた。起訴された場合、これらが白紙になるのは間違いない。

その他にも与える影響は大きい。日本テレビ「ヒルナンデス!」やテレビ朝日「じゅん散歩」では槇原容疑者が作詞作曲した楽曲をテーマ曲に使用。両局ともに差し替えを検討しており、テレビ局関係者は「耳なじみのいい曲で視聴者にも好評だったのに…」とショックを隠せない様子だった。

NHK総合「チコちゃんに叱られる!」では楽曲「大好きって意味だよ」を作詞作曲。同局は「放送予定に変更はない」とした。BS4Kでは「名曲アルバム『おぼろ月夜』」の再放送予定を変更。ゲスト参加を予定していた22日のフジテレビのイベントも出演取りやめは避けられない。

1999年の初犯時には、ライブツアーの中止やレギュラー番組の打ち切り、CDの回収など対応に追われた。当時は違約金などで一時7億円もの借金を抱えたと報じられている。

今回の損害規模について関係者は「アルバムはレコード会社を使わない自主制作。ライブツアーも自身が主催しているため、大きな損害は発生しない。賠償金額も初犯の時ほどにはならないだろう」と指摘する。ただ更生を信じて槇原容疑者と仕事をしてきた人たちを裏切ったことは紛れもない事実。2度目の逮捕の代償は計り知れないものとなった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

  • 他のアーティストへの提供楽曲をセルフカバーしたアルバム
  • オールタイムベストアルバムをリリース予定
  • 秋から冬にかけては全国ツアー
  • 日本テレビ「ヒルナンデス!」作詞作曲した楽曲をテーマ曲に使用
  • テレビ朝日「じゅん散歩」作詞作曲した楽曲をテーマ曲に使用
  • NHK総合「チコちゃんに叱られる!」楽曲「大好きって意味だよ」を作詞作曲

他にもテレビ出演の予定も複数あったそうで

すでに収録済みのものは差し替えになるでしょうね。

 

スポンサーリンク

槇原敬之 パートナーの彼氏とは?

槇原敬之さんの逮捕前日のインスタグラムがこちら↓

 

 

槇原敬之容疑者の逮捕において気になるのがパートナーの存在

1度目の逮捕時、パートナーの男性と一緒に逮捕されています。

どうやらこの男性も2018年に

自宅マンションで薬物所持の疑いで逮捕され

現在は実刑を受けているのだといいます。

 

槇原敬之容疑者のパートナーとされる男性の顔画像がこちら↓

スポンサーリンク

槇原敬之 代償についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

この人は本当に更正したんだな。と思っていた。
楽曲も名曲ばかりで才能があるのに薬のせいで全て台無しになってしまう。
晩節を汚しても手を出してしまう、断ちきれないという怖さを本当に思い知らされます。
なんか、芸能界からも必ず毎年出てますね。
ファンの方々のお気持ちを思うと本当に残念。

 

やっぱ、初犯は必ず執行猶予が付く現在の判例の踏襲は、限界なんじゃないないかと思う。

 

前回逮捕が20年前といううことで、20歳代より若い世代は2回目だと知らない人も多いだろうね。
ただ、2回目なんで驚きより「またか」の印象の方が強いのも事実。

 

最近の顔写真を見ると、かなりヤバいよな。
薬物の影響なのか、精神的なものかわからんが。

槇原にとっては、今の地位を失って社会的な制裁を受けても、捕まった方が良かったかもしれない。
あの表情や姿だと、そのまま薬物続ける生活をしていたら、本当に命を落とす危険があったかもしれない。
救われたと思って、改心して再起を図って欲しい。

 

意外と驚きはなかったなぁ。
以前に薬物を使った時と全く同じ環境に戻ったことは、更生プロセスに問題があったのでは?と後付けで思う

 

一度目の逮捕のあとも見つからなかっただけで二十年間ずっとやってたんだろうね。薬物とはそういうもの。そういうものでないと薬物ではないしね。覚せい剤は一度手を出すともう断ち切るのはあきらめるしかないと思う。

 

新しい曲も鋭意製作中だったんだね。是非聞きたかった。捕まったって聞いた時は本当に泣きそうになったわ。だけど、2度目という事を考えても、もう戻ってこない方が良いと思う。治療に専念した方がいい。もっと新しいあなたの曲を聴きたかったけど本当に残念すぎる。。

 

捕まるのは2度目なだけであって、使用するのは2度目ではないんだろう。年齢からの再犯率から言って、もう止められないのかな。

 

スポンサーリンク

槇原敬之 代償のまとめ

以上、槇原敬之 代償について調べてみました。

 

コメント