高岡早紀 素顔の真相がヤバい!実は歌手だった?動画あり!

エンタメ
スポンサーリンク

高岡早紀 素顔が注目されていますね。

高岡早紀さん歌手歴32年を迎え

歌では素顔の自分で歌っていると語り話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

高岡早紀 素顔の真相がヤバい!実は歌手だった?動画あり!

女優としてのイメージが強い高岡早紀さんの

歌手活動が歌手歴32年を迎えたのだそうです。

歌手をされていた事は知りませんでした。

高岡早紀さんの歌手活動について

次のように書かれています。

そして、女優、母親としての顔以外に、高岡早紀にはもうひとつの顔がある。それが歌手。アイドル歌手として10代でデビューし、シンガーとしてのキャリアは32年になる。

 

高岡早紀さんのデビューはなんとアイドル歌手だったのだそうです。

 

高岡早紀さんデビュー曲の動画がこちら↓

スポンサーリンク

高岡早紀 素顔は歌手?

どうして高岡早紀さんに歌手のイメージがないのかというと

女優になるため歌をやめていた時期があったためだという事です。

「女優になるためにと歌をやめた過去がありましたが、2013年の映画『モンスター』でエンディング曲を歌わせてもらってから歌手活動を再開しました。役を演じる女優と違い、高岡早紀として自由に楽しく生きるツールとして歌では素の自分を解放しています。私はいつも“今、この瞬間”を大事にしているので、お客さんにもその瞬間、その空間を思い切り味わっていただきたい」

女優は演じている事に対して

歌では素の自分を解放しているそうで、

歌っている時の高岡早紀さんは素顔の自分を出しているという事です。

 

歌手活動を再開した高岡早紀さんの動画がこちら↓


 

スポンサーリンク

高岡早紀 素顔の詳細

詳しい記事はこちら

昨年放送されたドラマ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系)では、愛する人のためなら手段を選ばない純愛モンスターを熱演した高岡早紀(47才)。プライベートでは、成人した2人の息子と9才の娘をもつ母親でもある。

そして、女優、母親としての顔以外に、高岡早紀にはもうひとつの顔がある。それが歌手。アイドル歌手として10代でデビューし、シンガーとしてのキャリアは32年になる。

「女優になるためにと歌をやめた過去がありましたが、2013年の映画『モンスター』でエンディング曲を歌わせてもらってから歌手活動を再開しました。役を演じる女優と違い、高岡早紀として自由に楽しく生きるツールとして歌では素の自分を解放しています。私はいつも“今、この瞬間”を大事にしているので、お客さんにもその瞬間、その空間を思い切り味わっていただきたい」

そう語る高岡のライブを後日訪ねた。歌手活動を再開した折にライブをした思い出の地・横浜の同じステージに立ち、リハーサルから高揚を隠せない様子だった。

「安心できるいつものバンドメンバーに囲まれてリハはリラックスしていますが、お客さんが入ってくると緊張します。特に緊張するのはフリートーク。急にトーク時間が増えたと告げられて、『そ、そ、そんな! 突然なんてしゃべればいいの?』って、持ち時間で緊張してしまう。責任感ですね」

ステージでは見ているだけでこちらも笑顔になってしまうくらい、のびのびと全身で歌う喜びを表現する高岡。だがMCとなると、「あれっ、なに話そうとしたんだっけ」と時折ど忘れをしたり、話しながらステージの奥まで歩きすぎて慌てて引き返してみたり。 そうかと思えば、「日々の生活の中で、人は孤独を抱えているものですよね」とふいに心の内をさらけ出す。そんなギャップもまた彼女の素顔なのだろう。

新譜の発売やツアーなど音楽活動にもますます熱が入る2020年の抱負とは。

「この年齢になってくるといかに健康に一年を過ごすかが目標です、って言ったらおばさんみたい? 大丈夫ですか?」

そう言って笑いながらセーターの袖をめくると、華奢な手首にはなにやら赤い傷痕が……。

「フライパンをジュッと(苦笑)。こないだは犬の散歩中に犬がドンと脚にぶつかったんです。ダルメシアンで30kgくらいあるからねんざしてしまって。それなのに掃除中にそこをガツンとぶつけて、痛いのなんの。で、次は階段を掃除中に頭をガーンとやって“あぁ痛い~”って。もう大変だったの。でもすべて1月の出来事なので、厄落としをして2月以降は大吉です!」と、胸を張った。

素の彼女はやはりなんともゆるく、そしてかわいかった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

この人が歌手だと今はじめて知った。。

 

1曲も知らないし、そもそも歌手だという事すら知らなかった。
たまにテレビでゲストとして出てる時でも
女優の高岡早紀さんとは聞くけど、
女優で歌手の高岡早紀さんと紹介するMCとか今まで見た事ない。

 

高岡早紀の印象といえば、東幹久と共演した「芸能人は歯が命」アパガードのCM。
あとは、肉食で魔性の女みたいな印象だけが残るゴシップ報道。

 

デビュー当時、紳士靴マドラスのCMで今は亡き岡田眞澄氏とダンスしてたのを思い出します。

 

歌手歴32年ってすごいベテラン歌手みたいに聞こえるけどずっと歌ってたわけじゃないだろ。
実際自分も知らなかったし知らない人が大半のようだしね。ネットで聞いたけど思った通りの感じで割と上手だった。

 

歌手だとは知らなかった。
男にだらしがない女優だという認識はあるけどね。

 

デビュー当時からのファンです。ヒット曲はないし女優のイメージですが、ずっとビクターに所属している歌手なんです。山下洋輔さんが高岡早紀のお父さんの兄、つまり伯父さんにあたり実家がジャズのライブハウスで生まれた時から身近にジャズがある環境でした。山下洋輔さんから高岡早紀のハスキーボイスはジャズに向いているからジャズ歌えよと言われていたようですが、大人になってからじゃないと歌えないとジャズはやらないままでした。2014年からかやり本格的に歌手活動始めましたね。かなりレベルの高いアルバムを2年おきにリリースしてます。ジャズの専門誌で取り上げられてそれなりに売れてライブツアーもやるようになりましたが、彼女のライブはライブハウスなのでチケットが取れない、2月のライブもソールドアウト。年間でかなり舞台の仕事や地方公演、女優の仕事があるのでその合間の活動ですがデビューも歌手だしキャリアある歌手なんですよ。

 

この人のデビューってたしかアニメの声優&歌手だったと思います。ただ、途中で学業専念とかで一度芸能界から去ってますね。デビューしたころのアニメはたしか メガゾーン23。マクロスと同じで至る所でアイドルが歌うというアニメでした。(作った会社はマクロスと同じ)今でもCD持ってます。

 

スポンサーリンク

高岡早紀 素顔のまとめ

以上、高岡早紀 素顔について調べてみました。

 

コメント