清宮幸太郎 喝がヤバい!栗山監督は主砲候補に納得していなかった

エンタメ
スポンサーリンク

清宮幸太郎 喝が注目されていますね。

日本ハムの紅白戦に代打として登場した

清宮幸太郎内野手が試合後に栗山監督から喝を入れられた

と話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

清宮幸太郎 喝がヤバい!栗山監督は主砲候補に納得していなかった

日本ハムの将来の主砲候補・清宮幸太郎内野手

紅白戦での打撃内容に栗山監督は納得いかなかった様で

試合後に一喝されたもようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sportspon(@kidsaimma)がシェアした投稿

 

日紅白戦の9回に白組の代打として登場した清宮幸太郎内野手。

打撃内容は

紅組の7番手・福田が投じた6球目を左前へしぶとく落とした。

清宮幸太郎内野手にとっては今季初安打

しかし、将来の主砲候補と目される清宮幸太郎内野手

監督はこの満足し打撃内容には満足していなかった様で

「ちゃんとやりなさい。遊んでいる場合じゃないんだぞ!」

と一喝されたそうです。

厳しい言い方ですが、

それだけ清宮幸太郎内野手に期待している表れではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

清宮幸太郎 喝の詳細

詳しい記事はこちら

昨秋に受けた右肘手術からの復帰を目指す日本ハムの清宮幸太郎内野手(20)が15日、今季初実戦の打席で安打を放った。この日は沖縄・かいぎんスタジアム国頭で行われた紅白戦の9回に白組の代打として登場。紅組の7番手・福田が投じた6球目を左前へしぶとく落とした。

ただ、試合後の栗山英樹監督(58)は打撃内容に納得していなかったのだろう。主砲候補に対して「ちゃんとやりなさい。遊んでいる場合じゃないんだぞ!」と一喝。清宮は「球の見え方は悪くなかったと思う」といいながらも、今季初安打を「打ち取られたのも同然の打球です」と辛めに分析した。
この日は右肘のリハビリの状態を考えて1打席限定だったこともあり「実際に打席へ立ってみて、あらためて(調整が)遅れているということを感じました」と危機感をあらわにしていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

清宮幸太郎 喝についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

大谷にも厳しかったけど、それより強い言い方だね。
甘くされてる選手もいるけど、栗山さんの場合は期待と厳しさは比例してるから、そう思って頑張らなきゃ

 

栗山が言いたいのは
別に今日の打撃内容ではなくて
ベテランじゃあるまいし、
国頭でいつまでものんびりするな。
って事だろ。

 

昨日今日の話しでは無いでしょう。
一軍で実績も皆無なのに態度や所作だけは一流って有り得ないでしょう。
良家のお坊っちゃんには厳しく接しないと駄目なんでしょうね。
監督は、今まで甘えてきたツケが一軍で活躍出来ない理由と考えてるんでしょうね。
本人のインタビューを聞いても、危機感を感じない。

 

「ちゃんとやりなさい、遊んでいる場合じゃない」3年目になってまだこんなことを言われているようじゃ、よほどの甘ちゃんですよ。

大成は期待出来無いと思います。

 

大谷にも厳しかったが、大谷は清宮より自分を正してストイックにやってたから、ニヤニヤしてる清宮にはもっと厳しく言ってるんだろうね。

楽しむのはいんだけど入団する時に言ってた王さんの記録を抜くと言ってたひとの練習態度ではないと思うね。

村上が台頭して、日ハムは焦ってるだろ。
焦ってないのは本人だけかな。

 

村上が打てて清宮が打てない。
練習量の差だろ?
村上は清宮の何倍もバット振ってるよ。

 

これを見ると清原ってのはいかに凄かったかということだね

 

まだ尻に火はついていないのでしょうね・・本人評価では・・
ただ・・ついたとしても・・追い込めるコンディションが出来ていないし・・
今季も・・ダメかな?

 

スポンサーリンク

清宮幸太郎 喝のまとめ

以上、清宮幸太郎 喝について調べてみました。

 

コメント