LiLiCo 結婚観が素敵!47歳で小田井涼平と再婚した理由は?

エンタメ
スポンサーリンク

LiLiCo 結婚観が注目されていますね。

スウェーデンと日本のハーフ・LiLiCoさんが語る

結婚観が話題となっています。

LiLiCoさんの結婚観とはどのようなものなのでしょうか。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

LiLiCo 結婚観が素敵!47歳で小田井涼平と再婚した理由は?

スウェーデンと日本のハーフ・LiLiCoさん

スウェーデンで育ったLiLiCoさんの結婚観とはどの様なものなのでしょうか?

LiLiCoさんは47歳で「純烈」の小田井涼平さんと再婚しています。

その理由について次のように語っています。

日本にはいまだに「家庭を持って一人前」「結婚したら一生その人に添い遂げる」みたいな昔からの考え方がありますよね。

でも、そんな前時代的な考え方って古い。遅れてると思います。

女性も男性も、結婚したい人もいれば、結婚せずに仕事だけしていたい人もいます。離婚をしたり、再婚したりする人もいます。そのカップルが「子どもができたら籍を入れる」って決めていたなら、授かり婚もおかしくない。

結婚が早くたって遅くたって、個人の自由。結婚したいタイミングですればいいし、そもそも結婚はゴールじゃないからね。

私は一度離婚を経験して、47歳で純烈の小田井涼平さんと二度目の結婚をしています。

いわゆる「晩婚」だけど、私自身は「早く結婚しなくちゃ」と焦っていたわけではないの。結婚したいと思えるほど尊敬できる相手に出会ったから、結婚したんです。

47歳という年齢に焦ったわけではなく

結婚したいと思える尊敬できる相手に巡り合えたからだという事です。

 

 

スポンサーリンク

LiLiCo 結婚する意味とは

結婚相手って、お互いに守り合うもの。私はいつも「何かあったとき、この人を守れるのかな?」って考えている

プライベートだけじゃなくて、公の場でも相手を守りたい。うちは二人とも表舞台に出る仕事だから、相手について尋ねられたときに、その気持ちを代弁できることが大事。

パートナーとはいえ他人だから、共感できなくてもいいと思うの。でも、相手の気持ちを上手に伝えられるようにはしないといけないよね。

2019年は、純烈にいろいろなことがあった年。私も落ち込んだりしたけど、テレビで申し訳なさそうにしていても仕方ないから、何もなかったように振る舞っていました。一方で、純烈の話を聞かれたときは、彼の思いも含めてしっかりと説明できるようにしていました。

私はバラエティに復活した時期だったので、少しでも彼を表舞台に引っ張り出す機会につなげられればとも考えていましたね。

反対に、私も今までにないぐらいに守られていると感じるのよ。

例えば、結婚したときに、純烈のファンの方で私のことをよく思わない人もいたのね。でも彼が舞台で、「俺のことは悪く言ってもいいけど、LiLiCoのことは言うなよ」って話してくれたらしいの。すごくうれしかったですね

夫のことは、外では「主人」と呼んでいます。「旦那」って、昔はお店の得意客相手にも使っていたらしいし、何より稼ぎはどうあれ、私は我が家のメインの人であるというマインドを夫に持っていてほしいから。

二人きりのときは「パパ」。お父さんとお母さんになりたかったので、彼が「お父さんになる」というマインドになるように、彼の啓発活動の意味を込めて、「パパ」と呼びはじめたの(笑)。

もう一つの理由は、彼の芸名である「涼平」も本名も発音しにくいから。スウェーデンを母国語とする私だからこその理由ね

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

確かに純烈がメンバーの不祥事で窮地に陥った時に

LiLiCoさんは支えていましたね。

何かあったときに守れるという事は大切なことなのかもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oggi編集部(@oggi_mag)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

LiLiCo 結婚観についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

LiLiCoさんとっても良いお話
ジーンとくるお話もあり、、
今ではなかなかできない
妻として立派になさってて
夫は幸せですね。
ご夫婦が笑顔で幸せでいる
姿はとても幸せを感じます。

 

芯が強く、自分に厳しい女性ですね。
おそらく、年を重ねた今、厳しさプラス優しさを備えたステキな女性になられたんでしょう。

私はまだ結婚20年の身ですが、何年たってもLiLiCoさんのおっしゃる通り『結婚って、ゴールじゃない!』と思う。
ある意味、修行です。

 

LiLiCoさん大好きです。
一本筋がとおっていて、濁りない。
カッコよくもあり、可愛らしさもある。
女性として尊敬しています。
いつまでも、幸せに。

 

結婚は新しいスタート
他人同士が一緒になるのたから
相手を思いやる気持ちが無ければ上手くいかない
今年結婚20年になったが相手を思いやり許す気持ちが、1番大事だと感じてる。

 

LiLiCoさんて18歳位まで全く日本語は喋れなかったと最近知りました。
訛りもなく流暢に話されてますが、凄く頭の良い方なんでしょうね。
いつだったかのバラエティで性格の良さも感じました。

最初はなんてギラついた女…って思ってましたが、今では好きなタレントさんの一人です。

 

TVで結婚式を偶然観ましたが、とてもステキでハッピーなオーラが伝わってきました!
パワフルで自分らしさを追求しているLiLiCoさんが大好きです!

それにしても否定的なコメント多いですね。自分が幸せじゃないから僻み? 妬み? 嫉み?

 

一度、若い時に結婚しているなら二回目の結婚を晩婚とはいわないし、

一度失敗しているから結婚を美化しないから、安にしようとも思わない。

初婚の人が描く結婚のイメージとは全く異なるものだと思うよ。

離婚って、精神的にも金銭的にも肉体的にも相当なダメージを負うものだから。

 

LiLiCoの「何かあった時、この人を守れるのかな?」って考えが素敵過ぎる。
なかなかこう思える人は居ないんじゃないかな〜。
旦那様を立てる器量も素敵です。

 

スポンサーリンク

LiLiCo 結婚観のまとめ

スウェーデン流のLiLiCoさんの結婚観なのでしょうか?

相手の事を立てたり相手の事を思いやる気持ちを大事にしている

LiLiCoさんの結婚観は素敵ですね。

以上、LiLiCo 結婚観について調べてみました。

 

コメント