有安杏果 活動再開の真相は?ももクロの禊は終了か!

エンタメ

有安杏果 活動再開が話題となっていますね。

ももいろクローバーZ有安杏果さんが、個人事務所を設立し、

芸能活動を再開することを発表したそうです。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

有安杏果 活動再開の真相は?ももクロの禊は終了か!

ももいろクローバーZ有安杏果さんが、

ツイッターで個人事務所を設立し、1年ぶりに活動を再開することを発表しました。

 

こちらがその有安杏果さんツイッターです。

 

有安杏果さんはももいろクローバーZの卒業時には、

普通の女の子に戻りたいと語り、ももクロ卒業と同時に事務所もやめています。

一年間の芸能活動を休止する禊の期間だったのではないでしょうか。

ももクロ時代の有安さんは、

どこか他のメンバーとは馴染めていなかった事は、ファンの目には明らかでしたね。

ひとりでやりたいという思いを持っていたのかも知れません。

しかし、事務所では、ソロよりも、ももクロとしてやって欲しかったのでしょうね。

それが、結果として、一時期の芸能界引退、そして再出発という流れになったのでしょうね。

休止中のツイッターやインスタグラムを見ていても、

いつかは復帰するだろうとの思いは見えていましたが

 

愛知のデコノフりょう‼️夏菜子ちゃんにイチコロ😜同世代の誇り😍next18日明治座昼公演 on Twitter
“杏果~😂 待ってたよ😁 同世代として改めて活動に期待😆 ファイト😃 #有安杏果”

 

もともと子役出身で幼少期からずっと芸能界にいた有安杏果さんですから、

普通の女の子にはもう戻れなかったのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

有安杏果 活動再開についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

ようやく1年たって活動再開出来ることになりましたね。事務所との契約で恐らく1年は他の事務所に所属できないとは思っていました。スターダストは音楽事務所ではなく、ももクロはアイドル。有安さんがやりたいアーティストとしての活動を最後の1年はスターダストも全力でバックアップしましたが、有安さんの契約更新を得ることは出来なかった
ももクロが嫌いとか、そういうことではなく、アーティスト活動に集中したいという思いを追求したのでしょうね。
売れる売れないではなく、有安さんは音楽を通じて表現がしたかったということだと思います。
厳しい道だとは思いますが、ファンは確実にいますし、話題性もある。
有安さんが目標とする活動が出来るよう祈ってます♪
一発目のライブのチケットはなかなか手に入らないでしょうね。
横アリ半分くらいなら余裕で埋まると思います。

 

今まで5分の1でよかった役割も5分の5で頑張らなきゃならない。
大変だと思うけど、頑張っている人は応援したい!
頑張れ!!

ただ、『誇り』という言葉をカタカナにすると、大切なものが一気に安っぽくなるのでご注意を。

 

グループの大変さもソロの大変さもあると思う!先に脱退したあかりんのようにソロでも頑張ってほしい!

 

表現者としてやりたい事が見つかった事は良かったね。私は心から応援してます。頑張ってください️

 

ももクロでは浮いた存在?クールな感じ?で馴染めてない感が出てたから、自分のペースで好きな事をやっていければいいと思います。ただ人気出るとか食べて行けるかは全くの別物なんで、頑張って下さい

 

一年足らずで普通の女の子はやめるんですね。
この一年も芸能人的活動はやっていたようなものでしたが。
グループでつかみとった物の大きさや、それにかかわってくれた多くの人達。
この子は、本当に理解しているのだろうか?と、ずっと疑問に思ってきた。
元ファンにもこんな考え方の人がいる事もわかってほしい。

 

ももクロのメンバーでもソロ活動をするのでも同じ有安さんであることに変わりない。ももクロも有安さんもそれぞれ頑張ってほしい!

 

幼少の頃から大人になるまで、芸能界という社会しか知らなかったから、一般人となり、普通の社会に出ても馴染めず、また、芸能界に未練もあり、周りに合わせる必要のない個人事務所を立ち上げ、復帰したんだろうな…客観的に見て。

 

 

スポンサーリンク

有安杏果 活動再開の詳細

詳しい記事はこちら

ももいろクローバーZ有安杏果(23)が15日、自身のツイッターで個人事務所を設立し、1年ぶりに活動を再開することを発表した。

昨年1月21日にももクロを卒業して間もなく1年。ツイッターに直筆メッセージを画像化して投稿した有安は「私、有安杏果は2019年、音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」と宣言した。

グループ卒業からの1年を振り返り「充実した1年間を過ごしながら『これからの人生で何をしたいのか…』と自分の気持ちや心に、何度も素直に問いかけてきました」とし、「表現する人として、明日の生きる希望となるようなモノやココロをたくさんのみなさんに伝えたいと強く思いました」と活動再開を決めた経緯を説明した。

続けて「自身の意志で判断し、自分を信じて自立した行動ができるようになりたいと思い、個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと思います。不安はもちろんありますが、みなさんの応援と私の小さな勇気が未来の大きな希望になると信じています」と個人事務所の設立を発表し、「感謝と謙虚な気持ちを決して忘れずに、23年間の経験とホコリを胸に、自分の歩幅で一歩ずつ全力で生きていきたいと思います」とつづっている。

引用元

表示できません - Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

有安杏果 活動再開のまとめ

新たに活動を再開した、有安杏果さん

ももクロ時代から、彼女の歌唱力やダンスは定評がありました。

メンバーの中の1人ではなくなった彼女が、ひとりの力でどこまで伸びていくか楽しみですね。

 

コメント

スポンサーリンク