タカマツ 五輪出場危機がヤバい!五輪代表争いの日本人対決で完敗!

エンタメ
スポンサーリンク

タカマツ 五輪出場危機が注目されていますね。

バドミントン女子ダブルス・高橋、松友のタカマツ組

東京五輪出場をかけて代表争いを繰り広げている後輩ペアに完敗したことで

タカマツ組の五輪出場危機になっていると話題になっています。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

タカマツ 五輪出場危機がヤバい!五輪代表争いの日本人対決で完敗!

新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪の開催も危ぶまれていますが、

東京五輪出場をかけて代表争いは未だ熾烈な争いを繰り広げています。

 

 

全英バドミントンバドミントン女子ダブルス・高橋、松友のタカマツ組

前日に世界ランキング1位の中国ペアに勝利を収め

迎えた準決勝の相手は東京五輪代表争いの相手でもある福島、広田組

前日の勢いむなしく完敗を期してしましました。

新型コロナウイルスの影響で国際大会の中断が決まり、

今大会が五輪代表選考レースで最後の試合になる可能性があるそうです。

このためタカマツ組の五輪出場危機になってしまった様です。

スポンサーリンク

タカマツ 五輪出場危機の詳細

詳しい記事はこちら

高橋、松友組は2ゲームとも12―21で福島、広田組に完敗。高橋の目元には涙が浮かんでいた。「きのう勝って一つの山を越えて、ほっとした気持ちと、体がうまく動かなかったところと。なかなかかみ合わなかった」。東京五輪代表争いをリードする後輩ペアに、競り合うこともできなかった悔しさがにじんだ。

前日に世界ランキング1位の中国ペアに会心の勝利を収め、迎えた準決勝。脚を痛めている高橋は前に落ちるショットについていけず、序盤に8連続失点。第2ゲームもミスが続き、流れを変えられないまま敗れた。

2016年以来の優勝の夢が断たれた松友は「たくさん成長させてもらった思い出深い大会。久しぶりにセンターコートで試合ができたのはよかった」と伝統大会への別れを惜しむようだった。

五輪代表争いでは圏外の日本勢3番手。新型コロナウイルスの余波で国際大会の中断が決まり、今大会が五輪代表選考レースで最後の試合になる可能性がある。「五輪で金メダルを取り、いい思いはできた。今後どうなるか分からないけど、ゆっくり休んで考えたい」。来月で30歳になる高橋が静かに言った。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

 

スポンサーリンク

タカマツ 五輪出場危機についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

日本のバドはレベル高い方なので、日本代表はまだまだいる。
日本代表のサブに回り応援する仕事もある。
この二人にはまだまだ仕事がある。

 

今後の国際大会も中止。ポイント的にも高松ペアの五輪出場は厳しくなったね。

 

これから大会も延期や中止でポイントものびないし同国対決に負けたら厳しい。

 

タカマツの時代は終わった、これからはフクヒロの時代だ( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

スポンサーリンク

タカマツ 五輪出場危機のまとめ

以上、タカマツ 五輪出場危機について調べてみました。

 

コメント