ウーマン村本 私見ツイートがヤバい!都知事の自粛要請に独自の見解

エンタメ

ウーマン村本 私見が注目されていますね。

小池都知事が自粛要請を出したことに対して

ウーマン村本さんが投稿した私見ツイートが話題になっています。

どの様なツイートをしたのでしょうか?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ウーマン村本 私見ツイートがヤバい!都知事の自粛要請に独自の見解

政治をお笑いネタにして世の中に突っ込んでいる

ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため

小池都知事が週末は不要不急の外出を避けるよう要請した事に対して

ツイッターで私見ツイートを投稿しました。

 

ウーマン村本さんが投稿した私見ツイートがこちら↓

 

 

 

スポンサーリンク

ウーマン村本 私見の詳細

詳しい記事はこちら

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(25)が25日、自身のツイッターを更新。東京都の小池百合子知事が同日夜、都庁で緊急記者会見を開き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今週末は不要不急の外出を避けるよう要請したことに対する自らの見解をつづった。

25日に新たに41人の感染者が確認されたことを受けた措置で、小池知事は平日はできるだけ自宅で仕事を行い、夜間も外出を控えるよう求めた。「オーバーシュート(爆発的患者急増)を防ぐ重大局面」と強調し、危機意識を持つよう呼び掛けた。東京での外出自粛要請は初めてとなった。

村本は「自粛させたいなら保証の話からしましょうよ。仕事ない時は家賃や生活費、税金払えなくなる」と指摘。そして「店が潰れて自殺したらそれはコロナではなく政治が人を殺したってことね。コロナと政治、どっちが人を殺すのか」とツイートした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

ウーマン村本 関連動画

ウーマン村本さんが政治をネタにすることについて語っている動画です。

 

ウーマンラッシュアワーのネタ動画がこちら↓

 

スポンサーリンク

ウーマン村本 私見についてネットは批判殺到?

ネットの声を集めてみました

会社経営にしても商売にしても、農林水産業にしても株の投資にしても、必ずリスクはあって、安全を保障されているものなんて何もない。
それを織り込んで自分の判断と責任でやるものだろう。

行政は今回のような国家的危機の場合には最大公約数的な利益を守るために動くしかないのであって、個別の利益を全て守れるものではない。
それができるなら、そもそも危機でも何でもないわけだ。
村本のように全て政治の責任にしている内は、成熟した民主主義でも自由主義経済でもなく、幼稚な社会主義止まりだろう。

 

人の動きが活発になれば感染リスクが上がる。
今、人の動きが以前の様に戻れば一時的に経済が活性化されるが、パンデミック状態になれば都市閉鎖になり経済自体が止まってしまう。その方が深刻な問題。
そんな事は考えていないから、そんな発言ができるんでしょうけど。

 

いつも海外では〜って日本を批判する時に使うのに、今回先に外出禁止や飲食店の営業制限した海外の補償の情報あげないんだな。

海外は保証方針打ち出してたから、自粛や禁止にしたのかな。

 

考えが浅はかです。
自分は凄いことを言ってるつもりなんだろうけど、知識が浅く、付け焼き刃的な発言であることがすぐわかる。それで意見がみんなに受け入れられないのだと思う。

 

問題提起をしたい気持ちは理解できます。小池都知事にしたって、安倍首相にしたって、商店を潰したい、経済を停滞させたい、と本気で思っていると思いますか?
世界的に見ても日本のコロナ対策はアマアマです。ここで対策を取らず日本でウイルスが猛威を奮ったら、、と考えているということだと思います。
ここまでズレた発言していると、そろそろ見向きもされなくなるように思いますよ。

 

自粛要請しなければしないで批判するのですよね。
代案も出さずに批判だけは立派な様、某野党や某ワイドショーと同じです。

 

保証の話がまとまるスピードと、コロナ感染のスピード、どっちが速いかわからないで批判してる。
そんなにいうなら、村本が政治家やればいい。同じような危機になった時、結局自分で自分が批判されるのと同じ事しかできまい。
政治はそんな簡単なことではない。理想でできるなら、青島幸男はあんな風にはなってない。

 

貸付制度の中身ちゃんと読んだら
政府が何もやってないなんて言えないと思うわ

ちょっとつつくと政治の素人なんで
詳しいことは専門家にお任せしたい
こうした議論をすることが大事、

みたいに逃げるから言葉に重みがない

 

スポンサーリンク

ウーマン村本 私見のまとめ

以上、ウーマン村本 私見について調べてみました。

 

コメント