新井恵理那 トラウマの原因が衝撃的!雨なのに晴れると言ってしまう

エンタメ

新井恵理那 トラウマが注目されていますね。

新井恵理那アナが明かした新人時代のミスが原因の

トラウマが話題になっています。

新人時代に何をしてしまったのでしょうね?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

新井恵理那 トラウマの原因が衝撃的!雨なのに晴れると言ってしまう

セントフォースに所属するフリーアナウンサーの新井恵理那アナ

現在は王道のフリー女子アナの1人ですが、

新人時代のとあるミスが原因でトラウマを抱えているそうです。

 

 

新井恵理那アナが新人時代におかしてしまったミスとは

初めての天気予報のときに

「お恥ずかしい話なんですけど、雨を晴れと読んでしまいまして、衝撃的で」

「明日は雨と言わなきゃいけないのに、晴れますと言ってしまって…」

何と雨を晴れと読んでしまったのだといいます。

更に読みか違いをした事に新井恵理那アナは気づいていなかったそうで

「天気で訂正がありますって、アナウンサーの方がおっしゃって訂正をされていて。私はそこをボーッと見ていて『あー、天気で訂正か』って。私?みたいな感じで、そこでやっと気づくっていう」

アナウンサーが天気の訂正をしてから

読み間違いに気が付いたそうです。

きっと初めての天気予報で

自分が読み間違えた事にも気がつかないほどに

ガチガチに緊張していたのでしょうね。

この事がトラウマになってしまっている新井恵理那アナは

現在でも「雨」にはルビを振っているそうです。

 

スポンサーリンク

新井恵理那 トラウマの詳細

詳しい記事はこちら

フリーアナウンサー、新井恵理那(30)が27日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。新人時代の大失敗を振り返った。

爽やかなビジュアルと人柄が伝わる語り口で人気を集め、「今最も忙しい女性キャスター」とも言われる新井アナ。「大学4年生の時から仕事をしているんですけど。最初は仕事が全くなかった」と回想しつつ、「今、こうして(多忙な日々を過ごして)いることが不思議なくらいでして」と語り、充実感をにじませた。

司会を務める黒柳徹子(86)から、「新井さんは初めての天気予報の時、すごい間違いがあったとうかがいましたけど?」と振られると、「お恥ずかしい話なんですけど、雨を晴れと読んでしまいまして、衝撃的で」と赤面。「明日は雨と言わなきゃいけないのに、晴れますと言ってしまって…」と補足した。

自身の間違いに気付いたのは、番組の終盤だったそう。「天気で訂正がありますって、アナウンサーの方がおっしゃって訂正をされていて。私はそこをボーッと見ていて『あー、天気で訂正か』って。私?みたいな感じで、そこでやっと気づくっていう」。

新井アナとともにゲスト出演した同局・坪井直樹アナウンサー(50)はすかさず、「緊張ですからね本当に、自分で間違いに気付かないで言いますからね」とフォローするも、「でも、雨を晴れとは言わないですね」とニヤリ。ツッコまれた新井アナは、「やはり、トラウマになっていて。いまだに絶対、雨にルビをふっているんですよ」と告白、恥ずかしそうに頭をかいていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

新井恵理那 トラウマを語った動画がこちら

スポンサーリンク

新井恵理那 トラウマについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

ほぼ存在感がないことが逆に魅力なのだろう。また、おそらく性格が良く、スタッフ受けがいいのだろう。ここ数年は需要はあると思う。

 

この子はほんとに可愛い。
が、無駄に取り上げ過ぎて、いつも間にか嫌われてた田中みな実みたいにならないでほしい。

 

トラウマにならないように、時には開き直る精神力も必要。真面目すぎるのも良くない。

 

女子フリーアナで徹子の部屋出演は珍しい。
まあ同局の朝の顔になるから忖度は否めないけどね。

 

仕切りも滑舌も並だけどただ可愛いだけで仕事を取ってるくる稀な存在

 

かわいいから、「あめ」を「はれ」と言っちゃったら、「あれ」と言ってごまかしちゃう、かな?

 

可愛いから許す。

 

雨が晴れでも俺は許す

 

スポンサーリンク

新井恵理那 トラウマのまとめ

以上、新井恵理那 トラウマについて調べてみました。

 

コメント