藤田恵名 MVがヤバい!水着でどつき合い?木村花さんの予定だった?

エンタメ

藤田恵名 MVが注目されていますね。

今いちばん脱げるシンガーソングライターとして注目されている

藤田恵名さんの最新ミュージックビデオが話題になっています。

どんなミュージックビデオなのか気になりますね。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

藤田恵名 ミュージックビデオがヤバい!水着でどつき合い?動画は?

今いちばん脱げるシンガーソングライター・藤田恵名さん

ミュージックビデオが毎回話題になっているという事ですが、

今回の最新ミュージックビデオもまた反響を呼んでいます。

なんと今いちばん脱げるシンガーソングライターと言われるように

水着で披露するミュージックビデオは

なんとバスの車中でどつき合いをしているのだといいます。

いったいどんなどつき合い、もとい…ミュージックビデオなのでしょうか?

それでは問題の動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

藤田恵名 ミュージックビデオの詳細

詳しい記事はこちら

今いちばん“脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名が歌う、Netflixオリジナルアニメシリーズ「『バキ』大擂台賽編」のエンディングテーマ「DEAD STROKE」。海外にも広くファンを持つ映画監督・井口昇が手掛けたミュージックビデオが公開された。

【写真】藤田恵名の最新アーティスト写真。

ささいな事で女格闘家と喧嘩になった藤田恵名が、走行中のバスの車内で水着でどつきあうという、「バキ」に勝るとも劣らない“戦闘力高め”の「DEAD STROKE」のMV。新型コロナウィルスの影響と、共演するはずだった女子プロレスラー・木村花さんの急逝により、完成が危ぶまれていたMVが遂に完成した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

今いちばん脱げるシンガーソングライター・藤田恵名さんの

過激なミュージックビデオがこちら

 

スポンサーリンク

木村花さんと共演する予定だった?

 MVの監督は昨年公開の映画『惡の華』が大ヒットした鬼才映画監督・井口昇。本来、藤田恵名と戦う女格闘家役は、木村花さんのために作られた役だったため代役選びは難航。しかし、藤田恵名と親交の深い女流プロ雀士・和久津晶が代役を申し出てくれたことで、新たな作品として完成に漕ぎつけた。

YOUTUBE再生回数が250万回を突破した「月が食べてしまった」や過激な描写が話題になった「言えない事は歌の中」など数々の問題作MVを世に送り出してきた藤田恵名が贈る、超ド級のMV。新たに公開された衝撃のアーティスト写真とともに大きな話題となるはずだ。

 

 

スポンサーリンク

藤田恵名 ミュージックビデオについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

セクシーとか度を超えると下品に見られるし、同性からカッコいいと思われるようなアーティスト目指せばいいと思うけど、目立つてなんぼ何でしょうか。

 

脱ぎたくないなら、他の事務所へ移った方がいいかもしれんけど本人はどうなんだろ?
こんなことしてられるのも若いウチ。
歌で勝負したいなら歌手として雇ってくれるとこに行った方がいいのに可哀想になる。

 

いつまでこういうことをやらされていくのだろう。見たい人はいても聴きたい人が少なそう。

 

音楽的にこれといって突出している部分がないのでヴィジュアルアピールになるんだろうな。

レディガガみたいにそれがキッカケで実力が認められたりする場合もあるんだろうけど
キッカケもらっても聴かれなきゃそろそろ別の道に進んだほうがよいと思う。何もプロじゃなきゃ音楽をやってはいけないってんけではないのたからさ。

 

シンガーソングライターがなぜ脱がなきゃならないんだ。本職の能力で勝負したらどうなんだ?余念があるうちは売れない。

 

どんな事でも、どんな物でも自身が売れるキッカケにしたいのだろうなぁ。本当は歌で勝負したいとしても、まずは知ってもらえないとだもんね。でも、ノリは良いけど、歌唱力は微妙かな…。

 

ここで木村花の名前使うのはあり得ないんじゃないか?
実際に企画していたとしても 今じゃないと思う

 

木村花さんの出演予定だったMVということで記事にされたんでしょうが、なんか複雑な気持ちになる。。。
必死なんでしょうが、やはりこういう売り出し方だと聴いてみようという気にはならないなぁ。
まぁ、聴いてないから良いも悪いも言えないんですけど。

 

スポンサーリンク

藤田恵名 ミュージックビデオのまとめ

以上、藤田恵名 ミュージックビデオについて調べてみました。

 

コメント