須藤凜々花 芸能界引退の理由がヤバい!哲学者にネットは呆れの声

エンタメ

須藤凜々花 芸能界引退が話題となっていますね。

何かとお騒がせな元NMB48の須藤凜々花さんが、

哲学者になるため、と理由で芸能界を引退するそうです。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

須藤凜々花 芸能界引退の理由がヤバい!哲学者にネットは呆れの声

NMB48の須藤凜々花さんが、

AKB48選抜総選挙においてのスピーチで結婚宣言し、

ファンを驚かしたのは記憶に新しいところですね。

今回は、哲学者になりたいと、芸能界を引退する事になった様です。


哲学者になりたいとは、

何とも、夢のある道と言って良いのかどうか。

正直、とても困難な道だと思います。

しかし、忘れていけないのは、

この須藤凜々花さんという人。

須藤凜々花さんは、アイドルと言う願いを叶え、

総選挙で結婚宣言をするという願いを叶えた、

情人には、中々出来ない事をやってのけた人物です。

もしかしたら、何十年後かに、

哲学者の須藤凜々花さんと呼ばれている可能性はあるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

須藤凜々花 芸能界引退についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

人間誰しもが考えを持つ限り哲学者なのではないのだろうか。もしも、自分の哲学を世に広めたいのであれば偉業を成し遂げ、自分の言葉に説得力を持たせるべきだと思う。
アイドルとして笑顔にさせることで救えた心があったのでしょうか。それこそが現代における哲学。アイドルを経験したからこその哲学になるのでしょうか。哲学も不変のものではなく変化していくのですかね。少し意地悪く書きました。

 

哲学者って案外破天荒だったりするけど
この子には何の重みも説得力も感じない

哲学者とか言うな。

 

よくわからん人だった。本人がしたいことできるのなら応援してもいいんじゃない。でもNMBを傷つけたりした自己中な行動をとったのは未だに許しがたいだろうが。

 

物事を問い続け、深く思考する学問分野が哲学。
大学を経て大学院へ、論文を多数書きあげ、それぞれが評価されて成果をあげることで哲学者と呼ばれるようになるそうですが、彼女にそこまでの根気、学力が、あるのかですね。

 

おつかれ様でした。
ドイツでしたっけ?に留学して博士号取るまで勉強してください。
間違っても、博士号を取らず、いつのまにか芸能界復帰とかやめてくださいね。

 

なぞ。
普段の言動から、到底標準レベルの哲学者にはなれないだろ。
元タレントという肩書きを使って、名の知れた大学は入学できるだろうが、学者として生業にしていくなら、当然大学院に進学するだろうけど、学位修得は大変だな。

 

ずっと迷走していると思うが…。
自分を分析できないのに、哲学できるのか?

 

このくらいの年齢の女の子は、その日その日で考えがコロンコロン変わる。結婚生活はどうなんだ?結婚している上で大学受験の勉強が出来るんだろうか?何か地に足がついてないような気がする。結婚生活も、実母にだいぶ頼ってるんじゃないか?人に頼る結婚は、本当の結婚ではない。ままごとに過ぎない。

 

スポンサーリンク

須藤凜々花 芸能界引退の詳細

詳しい記事はこちら

NMB48メンバーでタレントの須藤凜々花が1月31日をもって芸能界を引退すると、所属事務所の公式サイトで発表した。今後は哲学者になるべく、大学進学を目指すという。

21日に所属事務所が須藤について「芸能活動終了のご報告」という記事を更新。須藤は「心身ともに、体調不良が続き、お休みを少しさせていただいておりましたが 1月いっぱいをもって、芸能活動を終了させていただくことになりました」と報告した。

哲学者になる夢を抱いてNMB48に加入したという須藤。「メンバー、スタッフ、そして何より応援してくださったファンの皆様から、多くの哲学を学びました」としつつも、「そんな恵まれた環境にいながら、芸能界で活動をすることに、私の中で、葛藤が生まれ、 皆様に支えられながら、活動を続ける中、葛藤がどうしても消えず、 このまままでは申し訳ないと考え決意しました」と報告した。

なお、今後については「まず第1歩として、大学入学試験に向けて、夢を叶えるために勉強を頑張っています」と、進学に向けた準備をしていることを明かし、最後には「いつの日か『哲学者』須藤凜々花でお会い出来たらと思います。 今まで本当にありがとうございました」と締めくくっている。

引用元

表示できません - Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

須藤凜々花 芸能界引退のまとめ

上記に須藤凜々花さんが夢を叶えた人物と書きましたが、

本人の自分勝手な夢だと思います。

アイドルとしてファンを蔑ろにした、自分本位な結婚宣言でしたね。

この事の、話題性によって、一時は時の人になれた様に感じていたのかも知れませんが、

ファンの心が離れた事には気が付いていない様ですね。

自分で気が付ける様な哲学者になって貰いたいですね。

 

コメント

スポンサーリンク