鈴木保奈美の着物姿が迫力ありすぎ?【画像】極妻風に見えてしまう

エンタメ
スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻風が注目されていますね。

鈴木保奈美さんがインスタグラムで公開した着物姿が極妻風だと話題になっています。

どんな画像なのか気になりますね。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻を演じる?

トレンディドラマ全盛の時代に活躍した女優の一人鈴木保奈美さん

石橋貴明さんと結婚中は仕事をセーブしていた鈴木保奈美さんでしたが、離婚した後は本格的に復帰しています。

そんな鈴木保奈美さんが、この度演じたのは極妻?

いえいえ、浅草の芸者の役だそうです。

こちらの浅草の芸者の役はビートたけしさんの若かりし頃を描いた映画「浅草キッド」

ところが、鈴木保奈美さんの迫力ある着物姿が極妻に見えてしまうのだとか

いったいどんなお姿なのでしょうね。

 

スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻風の画像

それでは、鈴木保奈美さんが極妻風に見えてしまう着物姿をご覧ください。


こちらの画像の鈴木保奈美さん、極妻を演じているわけではなく浅草芸者だということです。

しかし、本人も言及している様に、本当に極妻に見える迫力がありますね。

思わず、姐さんと言ってしまいそうです。

 

 

スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻風の詳細

詳しい記事はこちら

女優の鈴木保奈美が9日までに自身のインスタグラムを更新。ビートたけしの若かりし頃を描いたネットフリックス映画「浅草キッド」(9日配信、劇団ひとり監督)での“極妻風”の和服姿を公開した。

鈴木は「極妻!? いえいえ Netflix映画『浅草キッド』昭和40年代の浅草芸者というワンシーンです。いよいよ明日、配信スタート」と記し、ブルーの着物を着て、髪をアップにまとめ、映画「極道の妻(おんな)たち」風のたたずまいで髪に手をやる写真などを投稿。

続けての更新では、「ビートたけしさんの伝説の師匠、浅草芸人の深見千三郎と、その妻で踊り子の麻里でございます。大泉さんの深見師匠は、厳しく優しく、粋でお洒落で色っぽい。シビれます。柳楽君のタップ。麦ちゃんの歌とダンス。柳楽&土屋のツービート漫才も必見です」とつづり、今度は黒い着物姿で大泉洋と並んだショットもアップした。

これらの投稿には、「姐さん!カッコ良すぎです」「極妻 凄く似合ってますよ 是非、やって欲しい」「美しい」「オーラ半端ないです」「惚れ惚れします」「雰囲気が出ていますね」「極妻感満載」「凛としてステキ」などのコメントが寄せられた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻風についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

昭和40年台の芸者さんの役なのに、何故極妻風に着ちゃうのか。

もっとラフに小粋に着て欲しいね。

 

最近和服に興味持ってます。
極妻カッコいいな、と思ってます。
保奈美さんも極妻風ならますます
やってみたい!!

 

極妻というよりも“やり手の銀座のママ”感があるね。

 

何があったかどうでもいいけど 旦那さんと別れて生き生きとしてるとてもよかったんだと思うな

 

思った以上に極妻でしたw

 

綺麗だけど強そうな感じ。
また再婚しそうだね。
たかさんとお似合い夫婦で好きだったのに。
別れて残念。

 

略奪婚だからある意味、極妻

 

離婚して幸せならそれが一番ですね

 

スポンサーリンク

鈴木保奈美 極妻風のまとめ

以上、鈴木保奈美 極妻風について調べてみました。