サンドウィッチマン 神対応に称賛の嵐!聖火ハプニングにアドリブ対応

エンタメ

サンドウィッチマン 神対応が注目されていますね。

聖火到着式で強風のため火がつかないハプニング続出

その合間をサンドウィッチマンが神対応で見事につないだ事が話題になっています。

サンドイッチマンがみせた神対応とは?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

サンドウィッチマン 神対応に称賛の嵐!聖火ハプニングにアドリブ対応

サンドウィッチマン 神対応について、次のように報道されています。

強風が吹き荒れる会場でランタンから聖火皿へ火を移す作業がうまくいかない。点火に成功するまで約30分かかってしまったが、その時間をサンドウィッチマンが見事につないだ。2本のショートコントを披露し、来場した人々からの質問タイム、海苔(のり)うどん、石巻焼きそば、ホヤといった宮城のおすすめグルメの宣伝などを行い会場を和ませた。

最後は点火棒に燃料の含んだ布を巻いて火力を上げ、何とか点火することに成功。伊達と宮城・村井嘉浩知事(59)は「やったー!」と思わずガッツポーズ。富澤と石巻・亀山紘市長(77)も、ホッとした表情だった。

長蛇の列ができるほど集まった人々は無事に「復興の火」の展示を見学できた。会場のある南浜地区は東日本大震災で7メートルを超える津波に襲われ約400人の住民が犠牲となった場所で、跡地は震災復興のシンボルとなる公園、国営追悼・祈念施設として整備が進んでいる。亀山市長は「今もなお復興に力をつくされている被災地のみなさまや、将来を担う子どもたちが、今日の火に夢や希望を抱き被災地の未来が明るく照らされることを願っています」と話した。風化させない思いをもって、更なる復興の歩みを進めていく。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 


サンドイッチマンの神対応をまとめると

  • 聖火の点火に成功するまで約30分かかった
  • その時間をサンドウィッチマンが見事につないだ
  • 2本のショートコントを披露
  • 来場者からの質問タイム

 

 

 

 

スポンサーリンク

サンドウィッチマン 神対応の動画

聖火の到着式で、まさかの火がつかないというハプニング

その場をつないだサンドイッチマンの神対応

動画を見てみましょう。

 

 

スポンサーリンク

サンドウィッチマン 神対応についてネットの反応

ネットの声を集めました

石巻市の「復興の火」の点火式は、なかなか着火できずにお粗末すぎて生中継を見てて県知事・石巻市長・サンドのおふたりも、30分も待たされた。

その間、サンドウィッチマンの伊達さんがいっぱい宮城のいいところ・おいしいもの・名産品について語って時間をつないでくれているのにもかかわらず、それでも「火がつかない」・・・
次は質問コーナーも、急遽作って時間を伸ばして頑張ったが・・まだまだ
最後は「止めたほうがいいんじゃないですか」とギャグも入れつつまだ付かない。
サンドのふたりが、頑張ってくれたから・・・・

 

この模様はTBSでリアルタイムで見ていたが、なかなか点かない中、あの場繋ぎは神掛かっていて司会のお姉さんもかなり助かったと思う。
他の芸人であそこまで出来る人は思い付かない。

 

聖火なかなか付かないってオリンピック辞めろって意味だよ。何が復興五輪だよ、オリンピック日本に招致する為に被災地利用されただけだよ。サンドも利用されてるだけ *被災者より

 

やっぱり優しいんだよなぁサンドの2人。この人柄の良さが人気と比例してるよね。

 

サンドウィッチマンさん、大好きです。
ここでもまた高感度アップですね

 

恥ずかしい点火式だった。
子供たちがやっているようだった。

 

お笑いIQの高いサンドだから、今後この話題をコントのネタにするんじゃね。

 

神様は、五輪を延期させるために、点火も送らせ、関係者を乗せた新幹線も送らせ、さらに自衛隊が上空に五輪マークを作らせなかったんだと思う。

歴史的に神様は、日本は神風が吹いて、日本国民を守ってくれる。

昔は、中国が攻めて来ると、神風が吹き、中国船団を2度も激沈させてくれた。

今回の神風も、五輪をしたら、外国からコロナが再上陸して、日本人に壊滅的被害をもたらすことを暗示している。

そのため、神様は、神風を吹いて、何としてでも点火させないで、五輪を延期しろ!と教えてくれているんだと思う。

初っ端から、こういったトラブルが多発すると、縁起が悪いから、五輪は延期した方がいい。

 

スポンサーリンク

サンドウィッチマン 神対応のまとめ

以上、サンドウィッチマン 神対応について調べてみました。

 

コメント