名探偵コナン 100巻での完結は撤回?終わらさせてくれない?

名探偵コナンエンタメ
スポンサーリンク

名探偵コナンの100巻が2021年10月18日に発売される事が決定しました。

ネット上で名探偵コナンには100巻での完結説があります。

100巻が最終巻になってしまったのでしょうか?

ですが名探偵コナンが連載中の週刊少年サンデーでは最終回は掲載されてはおらず現在も連載は続いています。

名探偵コナンの100巻での完結は撤回されてしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

名探偵コナン 100巻での完結説の経緯

そもそも、なぜ名探偵コナンは100巻で完結すると噂されてきたのでしょうか?

 

名探偵コナンが100巻で完結するという噂の発端は、実は原作者の青山剛昌先生による発言からです。

 

それは

「100巻だとキリがいい」

 

「もうオチは決まっているからね」

というコナンの完結に関する匂わせる発言

 

確かに明確には名探偵コナンは100巻で完結するとは言ってはいません。

ですがこの発言を聞いて100巻で完結するという事を想像しない人はいないと思います。

 

コナン原作者の青山剛昌先生による発言について詳しい記事がこちら

コナン作者 衝撃発言がヤバい!100巻で完結?オチは決まっている
コナン作者 衝撃発言が話題となっていますね。 名探偵コナンの作者・青山剛昌先生が、 TV番組に出演して衝撃発言をしました。 大人気アニメの原作者の衝撃発言、いったいどんな内容だったのか気になります。 詳しく調べてみたいと思います。

 

名探偵コナン 100巻に収録される内容は?

2021年10月18日に発売される

名探偵コナン 100巻に収録されるエピソードがこちらです。

FILE 1 ショーの打ち合わせ
FILE 2 ショーはこれから
FILE 3 血染めのID
FILE 4 計略の街角
FILE 5 闇夜の追跡劇
FILE 6 暗中の灯火
FILE 7 狩人と獲物
FILE 8 RUM
FILE 9 秘密のお参り
FILE10 見当たり捜査
FILE11 雪だるま

 

簡単にストーリーを説明すると

99巻からの続きのエピソードである生放送で事件の推理ショーに、怪盗キッドが現れます。

そして黒の組織とFBIとの対決となり、そこで物語の鍵をにぎる衝撃の事実が判明します。

それは、組織のナンバー2「RUM」の正体が判明

 

100巻は名探偵コナンの終盤の盛り上がりの巻であっても完結巻ではなかったですね。

 

スポンサーリンク

100巻での完結の撤回は編集部の意向?

おそらく100巻での完結は、作者・青山剛昌先生の意向だったのではないでしょうか?

しかし、サンデーの編集部には、コナンが完結することを認められていなかった。

それで、衝撃発言で思わせぶりな100巻での完結宣言がされていたのだと思われます。

それでも、完結することは認められず100巻での完結は撤回される事になってしまったのではないでしょうか?

 

現在の名探偵コナンは、サンデーでの連載は休載期間が多々あります。

更に、

安室透を主人公としたスピンオフ

  • 「名探偵コナン ゼロの日常」

降谷零(安室透)の警察学校時代が描かれたスピンオフ

  • 「名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story」

が名探偵コナンの休載期間には変わって連載されています。

 

名探偵コナンは少年サンデー編集部からの引き伸ばしになっているのでしょう。

 

スポンサーリンク

名探偵コナン 100巻での完結は撤回?のまとめ

かつて週刊少年サンデーでは似たような引き伸ばしにあった作品がありましたね。

アニメ化もされた某人気漫画

終了の構想が決まっている作者の意向を聞き入れて貰えず、編集部は連載を引き延ばそされた事があったそうです。

作者は重度のストレスを抱えたそうで、机を叩きに右手を骨折。

休載期間に何とか終了の確約を取り付け作品を終わらせることが出来ましたが、

その後、少年サンデーの小学館との決別

という話がまことしやか囁かれていますが、本当にあったそうです。

 

名探偵コナンも無理な引き伸ばしにあってなければいいのですが…

 

コメント