炎炎ノ消防隊 33巻の発売日と表紙!あらすじ・収録内容【ネタバレ】

アニメ・マンガ・ラノベ
スポンサーリンク

待望の炎炎ノ消防隊の最新刊 33巻が発売されます。

ここでは、炎炎ノ消防隊 33巻の発売日、収録内容やあらすじを紹介します。

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊 33巻の発売日と表紙

炎炎ノ消防隊 33巻の発売日は2022年03月17日です。

 

題名炎炎ノ消防隊 33巻
作者大久保篤
出版社講談社 講談社コミックス
掲載誌週刊少年マガジン
発売日2022年03月17日

 

 

「炎炎ノ消防隊 33巻」をスマホ・タブレットやパソコンのデジタルで読むのならU-NEXTがお得でおすすめです。

電子書籍

 

炎炎ノ消防隊 33巻の表紙

炎炎ノ消防隊 33巻の表紙がこちらになります。

 

 

 

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊 33巻の収録内容 あらすじ

炎炎ノ消防隊 33巻の収録内容は、32巻の続きにあたる週刊少年マガジン2021年46号に掲載された第287話~が収録されます。

 

炎炎ノ消防隊 33巻 あらすじ

内容紹介

全人類は怯えていた──。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じる!! 燃え上がるバトル・ファンタジー、始動!!

明らかとなる伝導者の正体! 聖女の下、遂に“大災害”完遂ーー。神なる者の意志を携え、シンラとショウの前に素顔をあらわにしたハウメア。彼女が語るは、世界の真理。あまねく命は進化の果てに絶望を望み、故に“大災害”こそ救いであると。救世主が絶望の怒りに呑まれた時、世界は黒い炎に包まれる……。紡がれた命の終着点。絶望と希望の最後の戦いに、姿を現す者の名は…?

 

 

スポンサーリンク

【ネタバレ】??

コミック派の方にはネタバレとなってしまうかもしれません。

連載されていた週刊少年マガジン本誌の方では炎炎ノ消防隊は最終回を迎えて完結しています。

 

 

次の34巻が最終巻?

今回発売される炎炎ノ消防隊 33巻は最終巻ではありません。

おそらくは次に発売される炎炎ノ消防隊 34巻が最終巻になるものと思われます。

 

 

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊 33巻を無料で見る方法

炎炎ノ消防隊 33巻を無料で見る方法が存在する事はご存知でしょうか?

「U-NEXT」を使えば無料で見る事ができます。

U-NEXTは22万本以上の見放題動画を配信。さらにマンガやラノベ、雑誌読み放題の配信をしています。※2022年2月現在

炎炎ノ消防隊 33巻も2022年03月17日より配信されます。※デジタル配信は若干遅れる場合もありますのでU-NEXTで確認してください。

 

31日間無料トライアルを利用すれば⽉額料金2,189円(税込)が無料になるだけではなくU-NEXTポイントが600円分が貰えます。

最新刊も600円分が今すぐ無料で読めます。

貰ったポイントを使えば見放題のアニメだけではなくレンタル作品やマンガやラノベを600円分を無料で読むことができます。

さらに見放題では、炎炎ノ消防隊のアニメも配信中です。「31日間無料トライアル」期間内なら無料で見放題です。

 

登録は3分で可能。無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\31日間無料お試し/
いますぐU-NEXTへ

 

タイトルとURLをコピーしました