内村航平 食生活が衝撃的!1日1食の1000キロカロリー

エンタメ

内村航平 食生活が注目されていますね。

体操男子の五輪金メダリスト、内村航平選手が明かした

食生活が話題となっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

内村航平 食生活が衝撃的!1日1食の1000キロカロリー

体操男子個人総合で

ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪の2大会で

金メダルを獲得した内村航平選手。

内村航平選手は食生活について明かした内容は

普段はバランスよく食べるように心がけて、

試合1週間前になったら炭水化物が欲しくなるそうです。

しかし、朝起きて寝るまで1回しか食べないそうで、

夜に一食、食べるだけなのだそうです

量についても1000キロカロリーちょっとだったという事です。

バランスの取れた食事では無い様な気もしますが。

内村航平選手は練習前に食べると

「やる気がなくなってしまう」

という事で、一日一食の1000キロカロリーの食事が

体に合っているのでしょうね。

結果として金メダルも2度獲得しているわけですから。

常識では考えられない何かがあるのかも知れませんね。

スポンサーリンク

内村航平 食生活についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

それで結果を出しているのだから
本人に合ってるんでしょうね

 

最初にオリンピックでメダル取った頃も、野菜は食べない、ブラックサンダーが好きって言ってた。同じような話で、柔道の野村さんも食事を採らないのに筋肉が付くから不思議だと篠原さんが言ってた。体質は人それぞれなんだね。

 

スノボハーフパイプの平野も同じような事を言ってたな。
ロシアのフィギュア女子ばかりが問題に出てくるけど、男も女もどこも飛ぶ系の競技はカロリーをギリギリまで抑えるのが基本。こんなのが体に良いわけないけど、自分の理想のために自分で決めてやってることなら他人がとやかく言うものじゃないよ。

 

自分の生活スタイルに合った食生活で良いと思う。事務職の人と現場で働く建設関係者では当然カロリーも栄養、塩分摂取量も違って当たり前、そして年齢も加わるから、「これが正しい食事」など存在しないと思う。昔から粗食の方が身体に良いと云われるように、身体が要求する程度が良いと思います。

 

本人が調子いいならそれが正解なんでしょう。
幸せが人それぞれのように、健康も人それぞれ。

 

何カロリーだろうが、身体を維持する為に必要とする栄養素を取り込めていたらそれで良いんじゃ無いかなと思う。自分も1日1食半の生活をずっと続けているけど、過去20年以上全く体重が変わらないし病気もほとんどしない。食べなくても気分は悪くならないけど、たくさん食べると気分が悪くなるし疲れる。カロリーというものだけを栄養の指標にするのはおかしい気がします。

 

食生活はバランスと口を酸っぱくなるくらい医者に言われたが、
嫌いなものは食べない、これが実は一番体に良いのかなと
最近思う。食べたいときに食べたいものを食べる。
嫌いな食べ物は体が拒否反応を示してるのだからそれに
従えばよい。

 

あまり声を大きくして言えないが、1日1食でも2日に一食でもお腹が空いた時に食べたり、飲んだりするのが1番良い。過食ぎみなので糖尿病なんかになります。なぜそんなこと言えないかというと、もしみんながそうなったら食品関係者は大きな損害を被るからです。食欲が無いのに無理して食べる必要がないのです。空腹か1番の調味料です。ただあまりこのことを広めない様、また真似しないようお願いします。

 

スポンサーリンク

内村航平 食生活の詳細

詳しい記事はこちら

体操男子個人総合のロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪金メダリストの内村航平(30)=リンガーハット=が28日、都内で開幕した東京マラソンエキスポのトークショーに出演した。驚愕の食生活を明かした。

食事については「普段はバランスよく食べるようにしていて、試合1週間前になったら炭水化物がほしくなる。そこはランナーの方々と同じかもしれない」と話したが、その後に「朝起きて寝るまで1回しか食べない。あんまり真似しない方がいいかな」と、驚くべき事実を明かした。

大学生の頃から続けているそうで、食べるのは夜だけ。量についても「1回計ってもらったら、1000キロ(カロリー)ちょっとだった」という。

それでも練習前に食べると「やる気がなくなってしまう」そうで、「ここまでストイックにやってきてこれが1番合っている」と、もはや修行僧か仙人かというような食生活を明かした。

引用元

表示できません - Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

内村航平 食生活のまとめ

いかがでしたでしょうか?

内村航平 食生活について調べてみました。

自分に合った食生活をとるのが一番良い様な気がしますね。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
jj stand.blog

コメント