村重杏奈 事務所移籍の真相がヤバい!指原莉乃が自ら社長に直談判

エンタメ

村重杏奈 事務所移籍が話題となっていますね。

HKT48の村重杏奈さんが、

ツインプラネットに事務所移籍する事がわかりました。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

村重杏奈 事務所移籍の真相がヤバい!指原莉乃が自ら社長に直談判

HKT48指原莉乃さんの卒業コンサート「指原莉乃卒業コンサート~さよなら、指原莉乃~

が行われ、指原莉乃さんにより、村重杏奈さんの事務所移籍が発表されました。

 

 

View this post on Instagram

 

さくらさん(@moonhoney__)がシェアした投稿

村重杏奈さんの事務所移籍は、

何と指原莉乃さんが、社長に直談判した事で決定したそうで、

「村重さんならと真剣に考えてくださったみたいで、ツインプラネット移籍が決定しました!」

社長も、村重杏奈さんならと真剣に考えてくれての事務所移籍が決まったという事の様ですね。

他のメンバーならダメだったという事なのでしょうか?

それだけ指原莉乃さんの影響力が凄いという事なのでしょうね。

村重杏奈さんが新たに処女クする事になったのは

ツインプラネット

鈴木奈々さん、須田亜香里さんなどが所属する事務所です。

アイドル活動のみだったAKS、今後を考えてタレント活動にも力をいれるため、

事務所移籍はいい判断だったと思います。

指原莉乃さんの判断力、それを実現させた行動力は凄いの一言ですね。

 

スポンサーリンク

村重杏奈 事務所移籍についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

AKS所属のメンバーは他事務所に移れるなら移ったほうがいい
AKSは守ってくれないからね

 

指原の判断力と行動力はスゴいと思うし一方で。。。
世間は運営側の対応でまだまだ納得もできていないだろうし解決してないと大半の方が思ってると思う。
運営側は山口さんへの謝罪どころか運営側の責任はまだ明確になってないよね。グループを解散し個々が移籍したからといって事が収束したわけじゃない。

 

さっしーの行動力よ!
キャラ見極めとか人のプロデュースは天職なのかも。
逆に言えば、村重で事務所所属できるなら他の48グループメンバーで事務所所属できるはずの子はもっと沢山いるのに。

あの運営だから動かないのか?

 

AKBから移籍の指原や多田を除いたら
HKTでは村重が他事務所移籍の第1号
キャラ活かして
事務所先輩の須田亜香里や鈴木奈々にも負けず
バラエティーで活躍していく事で
今まで指原が背負ってきたような
HKTの名前を出す事ができる
特にエース格の宮脇と矢吹が
HKTの名前を出して活動できない今
村重にかかる期待は大きいし
村重ならできると思ったから
指原も村重のキャラに合いそうな事務所に
売り込みをかけたんだと思う
その期待に応えられるよう頑張れ

 

村重は最初に比べたら段々存在感が薄れているよね。

兼任もしたけどあまり足跡を残せなかったし。

それも男絡みが更に足を引っ張ってしまった感じだし。

 

指原の影響力は大きいなあ。
運営は指原が卒業して安どしてるだろうな。新潟の事を表立って口出ししてくる奴がいなくなるし。

 

村重はいい先輩に出会えて良かったね
でも指原が言う様に甘えてたら折角の後ろ盾も無駄になる
今迄はグループのまとめ売りの中の一人だったけどこれからは一人のタレントとしてマネージメントされるのだから、HKTには残るのだろうけど自覚は今迄以上に持って活動しないといけない
先輩の顔に泥塗らないように頑張ってな

 

さっしーの気遣いと優しさと影響力と人脈の賜物ですね。村重杏奈さんおめでとうございます。更に賑やかというか騒がしい事務所になるね…キャラ被りが甚だしい

 

スポンサーリンク

村重杏奈 事務所移籍の詳細

詳しい記事はこちら

HKT48指原莉乃(26)が28日、神奈川・横浜スタジアムで卒業コンサート「指原莉乃卒業コンサート~さよなら、指原莉乃~」に出演し、HKT48に自ら新公演を書き下ろすことを発表した。

本編ラストの曲披露前、指原が「あっという間に最後の曲に…」と口を開いた。「みんなが悲しい、悲しいって言うから、メンバーとファンの皆さんにお見せしたいものがあります」と言うと、場内スクリーンへの注目を促した。

スクリーンには、AKB48グループ恒例のサプライズ発表で使われる「特報」の文字に続き「彼女から劇場へ最後の贈り物 指原莉乃 HKT48劇場の新公演を全曲書き下ろし!」と映し出された。新公演名が「いま、月は満ちる」と発表されると、田中菜津美(18)や運上弘菜(20)坂口理子(24)らメンバーが次々と涙を流し、ファンからも「ありがとう!」の声が飛んだ。

新公演は秋元康総合プロデューサーが、チームやメンバーの特徴を分析した上で曲や演出をしてきたが、現在国内6グループある状況で、全曲書き下ろしのオリジナル公演は13年のNMB48チームNの「ここにだって天使はいる」が最後。指原は「みんなで1から作り上げていく公演を知らないまま卒業していくメンバーが多いのが、私は悲しくて。でも、今『新公演を書いて下さい』なんて、こんな数あるグループがある中で言えない」と複雑な心境を明かした。

その上で「卒業してからも、もっともっと頑張ってほしいし、私が大好きなHKTを続けてほしいなと思ったので、今(詞を)書いてます」と明かすと、大きな拍手が上がった。とはいえ、タレント業などで超多忙な中での作業。「(場内映像の演出が)書き上がっている風だったけど、まだ1曲しか書いてないんですけど(笑い)。ごめん。だから、マジで言うといつになるかは分からん!」とぶっちゃけ、笑いを誘った。それでも、かわいい後輩たちのために「絶対に書く。すぐに書く。年に1枚のシングルしか出せないようじゃだめだ!」と自らを奮い立たせるように誓った。

公演はチーム別ではなく「ひまわり組公演」と呼ばれるチームシャッフルで行われる公演スタイルになるという。「ひまわり組公演になるから、みんなで作り上げて下さい。私からの最後のプレゼントです。頑張ってね!」とメンバーに期待を寄せた。

また、村重杏奈(20)には、指原自らが交渉し、芸能事務所のツインプラネット移籍の話を持ってきたことを明かした。「『(宮脇)咲良が戻るまでいる』って言ってたけど、体型の変動は激しいし…」などと心配しているようで、事務所で偶然、会った同事務所の社長に直談判。「『村重さんなら』と真剣に考えてくださったみたいで、ツインプラネット移籍が決定しました!」と明かした。

まさかの移籍話に、村重は「たくさん迷惑をかけたのに、最後の最後まで村重のことを見捨てないで、見守ってくれてありがとうございます」と涙をボロボロ流して感謝した。指原は「2年前のあの(スキャンダルの)時に切っておけば良かったけど」とジョークで応じつつも「でも、考えて見て、事務所のメンバーは鈴木奈々さん、須田(亜香里)、西野未姫…この中で戦わないと。頑張ってね!」とゲキを飛ばした。

新公演、村重への移籍話と、指原は最後に古巣へ大きなプレゼントを残していく。「こうやって頑張っているメンバーに、事務所が決まることがある。今回は私がノリで頼んだのを真剣に考えてくれたんですけど、私はみんなのことを真剣に考えています。みんなにもチャンスがあるわけだから、あきらめずに頑張って下さい」と、HKT48の全メンバーにエールを送った。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00000242-spnannex-ent

 

 

 

View this post on Instagram

 

48kami7さん(@48kami7)がシェアした投稿

スポンサーリンク

村重杏奈 事務所移籍のまとめ

以上、村重杏奈 事務所移籍について調べてみました。

指原莉乃さんが導いてくれた事務所移籍。

ここからは村重杏奈さん自身の頑張りが必要ですね。

今後の活躍に注目ですね。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
jj stand.blog

コメント