MEGUMI 改名 悩みがヤバい!本名だと読めなくなる?

エンタメ
スポンサーリンク

MEGUMI 改名 悩みが注目されていますね。

MEGUMIさん

改名を考えていると悩み話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

MEGUMI 改名 悩みがヤバい!本名だと読めなくなる?

かつてグラビアアイドルとして人気を博したMEGUMIさん

現在は、女優業を本格化されようと努力しているのだといいます。

子供の頃から映画好き。同じグラビアアイドルから演技派女優へと転身した小池栄子を励みに、女優への道を切り開こうと人知れず努力を重ねてきた。数年前からは、芝居の先生に演技を教えてもらっている。だが、映画への出演オファーの声は思うようには、かからなかった。

グラドルやバラエティーでのイメージが強く、女優として見られない葛藤。「距離感みたいなものは強く感じておりました」。それでも、「いつかは」と、台本の読み方をはじめ、基礎から応用編まで、「筋トレのように」稽古を繰り返してきた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MEGUMI(@megumi1818)がシェアした投稿

 

そんなMEGUMIさんが

初の映画賞を受賞しました。

東京映画記者会(在京スポーツ紙7紙の映画担当記者で構成)が選ぶ第62回ブルーリボン賞の各賞が発表され、「台風家族」「ひとよ」でMEGUMIが助演女優賞に輝いた。

順風満帆に行っているように見えて

一つの悩みを抱えているのだそうです。

それは「MEGUMI」という芸名

女優業を本格化される中で迷っているのが改名で「日本人役者として、MEGUMIというのは、どうなんだと…。普通の漢字(=本名)にした方が良いのかなとか悩んでいます。でも、仁と書いてめぐみなので読めないのも良くない。改名は本当に考えている」と明かした。

何とMEGUMIさんが改名を考えているのだといいます。

 

MEGUMIさんの本名は

古谷仁 (旧姓 山野仁)

「仁」と書いて「めぐみ」と読むそうで

読めないと思われそうで悩みになっているそうです。

確かに「仁」は「めぐみ」とは知らないと読めないですよね。

現在、「MEGUMI」でかなりの知名度を持っていますから

簡単に改名をするわけにもいかないでしょうし、

改名も難しいのでしょうね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MEGUMI(@megumi1818)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

MEGUMI 改名 悩みの詳細

詳しい記事はこちら

先日、東京映画記者会(在京スポーツ紙7紙の映画担当記者で構成)が選ぶ第62回ブルーリボン賞の各賞が発表され、「台風家族」「ひとよ」でMEGUMIが助演女優賞に輝いた。

映画賞の受賞は初。「ブルーリボン賞は縁がないと思っていて。うれしくて泣きました」。夫でDragon Ashの降谷建志からは「おめでとう、よく頑張ったね」とねぎらわれた。

実は、映画賞は大きな目標の一つだった。

子供の頃から映画好き。同じグラビアアイドルから演技派女優へと転身した小池栄子を励みに、女優への道を切り開こうと人知れず努力を重ねてきた。数年前からは、芝居の先生に演技を教えてもらっている。だが、映画への出演オファーの声は思うようには、かからなかった。

グラドルやバラエティーでのイメージが強く、女優として見られない葛藤。「距離感みたいなものは強く感じておりました」。それでも、「いつかは」と、台本の読み方をはじめ、基礎から応用編まで、「筋トレのように」稽古を繰り返してきた。

その努力が昨年、ようやく実を結んだ。「台風家族」「ひとよ」などに立て続けに出演。「台風家族」では濡れ場など際どいシーンにも体当たりで挑んでいるが、「グラビアとかをやってきたから(演じるときの)恥ずかしさはなかった。謎の腹のくくり方は役に立ったかも」と笑い飛ばす。

今後は海外での活動も視野に入れており、英語の勉強をしていることやオーディションを受けたことがあることも告白。女優業を本格化される中で迷っているのが改名で「日本人役者として、MEGUMIというのは、どうなんだと…。普通の漢字(=本名)にした方が良いのかなとか悩んでいます。でも、仁と書いてめぐみなので読めないのも良くない。改名は本当に考えている」と明かした。

憧れは樹木希林さんで、「おばあさんになってもアップデートし続けているよねという役者になりたい」と抱負。

一方、1月に公開された映画「ラストレター」で俳優デビューした10歳の長男の話題になると、「まだ10歳なので、本格的に(役者を)やるのは後でも良いかなと。本人の気持ちが全て。自分で切り開いてほしい」と母の顔に。ただ、「ミュージシャン(になると言い出したとき)は、止めようかなと。一家に2ミュージシャンはきついので」と笑わせた。

授賞式は18日に東京・内幸町のイイノホールで行われる。当日は、どんな言葉で受賞の喜びを語ってくれるのか楽しみだ。(まろ)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

MEGUMI 改名 悩みについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

MEGUMIや小池栄子、もちろん本人の努力もあっただろうがその素質を見抜いたイエローキャブの野田社長って見る目あったんだなぁ

 

MEGUMIで定着してるし芸名は変えないほうが良いと思う。
だいたい変えてる人って良くならない気がする。
宗教絡みか、変えさえすれば売れるんじゃないかと思ってる人とか。
千眼美子とか我修院達也?とか・・

 

そんなに好きじゃなかったけど、地道に努力を重ねてるのはすごいと思う。
クレバーなイメージはなかったけど視野が広がってる感じは旦那さんの影響なんですかね?
結婚がプラスになってるパターンでうらやましい。

 

息子は古谷一行の孫でもあるからな
小池栄子とMEGUMIは良い女優だと思う、グラビアから女優へ、って良い見本

 

めぐみさん最近やけにキレイになったと思ってたら色々と努力なさってたんですね。ローマ字でMegumiなら英語圏でもそのままいけるし、変えない方がいいんじゃないですかね?

 

すっかりグラドルから女優のイメージが定着したような気がします。才能が開花したと言うか…これからの益々の活躍を期待しています。

 

「仁」は論語に出てくる概念ですが、「めぐみ」という訓はいいのではないでしょうか。中国では人気になるかもしれませんよ。

 

昔からこの人、好きなんだよな。自然体で変わらないとこも良い。だから芸名は今後もMEGUMIが良いと思う。

 

スポンサーリンク

MEGUMI 改名 悩みのまとめ

以上、MEGUMI 改名 悩みについて調べてみました。

 

コメント