ジェジュン 出演見合わせがヤバい!コロナ感染の嘘インスタ内容は?

エンタメ
スポンサーリンク

ジェジュン 出演見合わせが注目されていますね。

元東方神起のキム・ジェジュンさんがインスタグラムで投稿した内容を巡り

4月3日の「ミュージックステーション」の出演見合わせになる事が発表され話題になっています。

ジェジュンさんがインスタグラムで投稿した内容とはいったいどういうものなのでしょうか?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ジェジュン 出演見合わせがヤバい!コロナ感染の嘘インスタ内容は?

元東方神起のキム・ジェジュンさん

日本でも人気の高い韓国の歌手です。

 

そんなジェジュンさんが4月1日にインスタグラムで投稿した内容を巡り

日本スケジュールが相次ぎ出演見合わせになっているのだと報道されています。

新型肺炎にかかったというエイプリルフールの嘘で物議をかもした元東方神起の歌手キム・ジェジュンの活動に相次ぎブレーキがかけられている。

今月1日、NHK 1ラジオ番組『古家正亨のPOP A』の出演がキャンセルになったことに続き、3日放送されるテレビ朝日の『ミュージックステーション』の出演も白紙化した。また、5日にはNHK BSプレミアム『The Covers 名曲選2020』に出演する予定だったが、これも電撃キャンセルになった。先月、日本で新しいシングルアルバムを発売したキム・ジェジュンは日本に滞在しながら活動していたが、軽率な嘘で相次ぎ「スケジュールのキャンセル」が余儀なくされ活動中断の危機に置かれた。

スポンサーリンク

ジェジュン エイプリルフールの嘘インスタ内容は?

ジェジュンさんが4月1日にインスタグラムで投稿した内容とは

いったいどのようなものだったのでしょうか?

ジェジュンさんのインスタ内容がこちら↓

日本語の和訳がこちら↓

僕は新型コロナウィルスに感染しました。
政府から、周りの人から注意を受けたこと全部を無視して生活した僕の不注意でした。

個人の行動が社会全体に及ぼす影響がどれほど大きいことか…
僕のせいで感染する方に申し訳ない気持ちだけです。

僕は大丈夫だろうという気持ちで過ごしてきた愚かな判断が、今の僕の状況に陥らせてしまいました。
病院で入院しています。
たくさんの過去を回想しながら、感謝と申し訳ない気持ちがぐるぐると回っています。

言いたい話がとてもたくさんあります…
とてもたくさんの人に会いたいです…

 

その内容はなんと

ジェジュンさんが新型コロナウイルスに感染したというものでした。

しかし、ファンが衝撃を受け

大騒ぎになっていた暫く後で投稿の内容が変更されたようです。

 

その変更された内容がこちら↓

 

日本語の和訳がこちら↓

周りの愛する人
大切な私の誰かがウイルスに感染した?

とても胸が痛いことです。

それなのに、私は関係ないと…
私にはありえないだろうと、無防備な状態で街を闊歩し、生活するあまりにも多くの人々のせいで私の家族、知人が痛い思いをするのではないかと心配になる気持ち。

私自身と私の周りは安全だろうという錯覚が、私の周りのすべてを病気にすることになります。

現在、僕に近しい知人、関係者の方々にも、ウイルス感染者が増えています。
絶対遠いところの話ではありません。

不注意による悲しい予感が現実になった時、その時に涙を流して、終わりになることではないと思います。

現時点での警戒心。
心に深く刻みましょう。

エイプリルフールのジョークでかなり行き過ぎた感もありますが、短い時間の間、多くの方々が心配してくださいました。

絶対!!!他人事ではありません。
自分を守ることが大切な人を守ることだという話をお伝えしたかったのです。

この文によって受けるすべての罰則は甘受します。
すべての方々が健康であることを願います。

 

ジェジュンさんの新型コロナウィルスに感染したというのは

エイプリルフールのジョーク、嘘だったという事です。

この嘘には流石に不謹慎だと炎上しています。

 

スポンサーリンク

ジェジュン 出演見合わせの詳細

詳しい記事はこちら

新型肺炎にかかったというエイプリルフールの嘘で物議をかもした元東方神起の歌手キム・ジェジュンの活動に相次ぎブレーキがかけられている。

今月1日、NHK 1ラジオ番組『古家正亨のPOP A』の出演がキャンセルになったことに続き、3日放送されるテレビ朝日の『ミュージックステーション』の出演も白紙化した。また、5日にはNHK BSプレミアム『The Covers 名曲選2020』に出演する予定だったが、これも電撃キャンセルになった。先月、日本で新しいシングルアルバムを発売したキム・ジェジュンは日本に滞在しながら活動していたが、軽率な嘘で相次ぎ「スケジュールのキャンセル」が余儀なくされ活動中断の危機に置かれた。

韓国活動も激しい批判世論にぶつかって難航している。キム・ジェジュンが出演するライフタイムの芸能番組『Travel Buddies』(原題)は4日、最終話である監督版を放映する予定だったが、放送できるかどうかは不透明だ。2日、ライフタイム側は「放送中止を議論中」としながら「3日中に結論を出す予定」と明らかにした。

キム・ジェジュンは1日、自身のインスタグラムに新型肺炎の確診判定を受けたという文章を投稿して1時間後に事実でないと明らかにして物議をかもした。その一方で「絶対にエイプリルフールのいたずらだとは思わない」と明らかにして怒りを買った。

その後、キム・ジェジュンを処罰してほしいという青瓦台(チョンワデ、大統領府)の国民請願まで登場し、ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト・ロイター通信など海外メディアも「ファンたちの怒り」を報道した。波紋が続くとキム・ジェジュンは1日夜、再び文章を掲載して「多くの方々を傷つけた点、心よりお詫び申し上げる」としたが、この文章ですら「緩くなった対処方式と危険性の認識。新型肺炎によって被害を受ける方々を最小化するために警戒心を持ってほしいという思いでメッセージを伝えたかった」とし、「嘘の名分」を並べてさらに大きな論議を呼んだ。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

 

スポンサーリンク

ジェジュン 出演見合わせについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

身から出た錆!普通にこの状況でも日本で使ってる、特にNHKが!これではどこも使えないでしょう?NHKはともかく民放はスポンサーに苦情が行く時代ですからね!早く帰って下さい!

 

むしろ公の場で謝罪した方が、この人に関心がある若者や、本人の更生に役立つのでは。都合の悪いことから目をそらすように出演や放映を自粛していたら事態は悪化するだけ。

 

本当に反省する気持ちがあるなら公の場で謝罪した方がイメージダウンを防げるでしょうね。
こういう時にこそこそと逃げ隠れるのは彼らの習性なのでしょうけど。

 

これからどうするか事務所も検討中でしょう。日本の事務所が決まってから、ずっと日本で暮らして、韓国のドラマも断って、地道に頑張ってついこの前まで韓国は嫌いでもジェジュンはいいという声が増えていたのに、勿体ない。言わんとしてる事は分かるんだけど、方法を間違えた。自分が与える影響をもう少し考えるべきだった。頑張ろう。

 

日本滞在中にこんなウソをつき多数に迷惑かけておいて、言い訳がましい「謝罪」なんてしても、誰も受け入れないでしょうね。

さっさと韓国に帰国して謹慎することだよ。

本当に誠意があるのならね。

 

嘘はよくない。
身から出た錆だから仕方がない。
今までの日本活動も全て水の泡。
今後はもう日本のTVが受け入れてくれないでしょう。

 

エイプリールフール(最近はあまり使わないような)にしてもチョイスがとんでもなかった。
お里が知れてしまった。

 

あの男らしくない自身を正当化するだけの謝罪コメントが、火に油を注ぎましたね。
可哀想な気もするが、その卑怯な人間性がこれから一生つきまとうでしょう。

 

スポンサーリンク

ジェジュン 出演見合わせのまとめ

以上、ジェジュン 出演見合わせについて調べてみました。

 

コメント