土屋炎伽 謝罪のインスタがこちら!ネプリーグでの炎上の理由は?

エンタメ
スポンサーリンク

土屋炎伽 謝罪が注目されていますね。

土屋太鳳さんの姉・土屋炎伽さんネプリーグでの態度に批判が殺到

インスタグラムで謝罪して話題になっています。

ネプリーグでの態度はそれほど酷かったのでしょうか?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

土屋炎伽 謝罪のインスタがこちら!ネプリーグで態度が悪く炎上?

土屋太鳳さんの姉・土屋炎伽(ほのか)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋 炎伽/ Honoka Tsuchiya(@t8.honoka)がシェアした投稿

 

 

ネプリーグに出演した土屋炎伽さん

しかし、クイズに一人だけ答えれられないなどしていまい、

その時の態度が批判を帯びてネットで炎上していました。

女優・土屋太鳳の姉で「ミス・ジャパン2019」グランプリの土屋炎伽(ほのか)さん(27)が3日、自身のインスタグラムを更新。クイズ番組での自身の振るまいについて「空回りでした」と反省の弁をつづた。

その事でインスタグラムで謝罪の投稿をしました。

土屋炎伽さんの謝罪のインスタこちら↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

✴︎ この数日は私自身も家族にもいろいろなことが起き、自省を含め考える時間が多い機会となりました。その上で、書くべきかと迷いましたが、この機会に自分の中で整理したいこともあり、考えたことを記させていただきたいと思います。 . 長く、固く、非常に個人的な文章ですので、お時間のある方のみ読んでいただけたら幸いです。 . ネプリーグを観てくださった方々や感想を下さっている方々に、 心から感謝しております。 . 私はクイズがとても苦手ですが、それ以前に、勉強が得意な学生ではありませんでした。私は明治大学国際日本学部を卒業しております。大好きな母校です。母校の誰が恩人というよりも、母校そのものが私の恩人です。 . ですがこの母校に出会えたのは、私の学力を限界まで引き上げ、試験問題の傾向を考え、受験日程の作戦を練り、寄り添って指導してくださった高校の先生方のおかげです。私の夢を知り、全力で応援してくださいました。そしてまた現役予備校に通うという贅沢を、預金を解約して実現してくれた両親のおかげとも思っております。 . 私がスポーツに強い恩を感じているのは、喘息だった私を変えてくれたのがスポーツだからでした。でもそのかわり勉強はしない子どもでした。とても苦手でした。 . 例えば小学校の時、算数の応用問題で「Aさんが8時に分速〇メートルで歩いて家を出ました。Bさんが30分後に時速〇キロメートルで自転車で家を出ました。二人はいつ会うでしょう。」という問題があると「一緒に出ればいいと思います」と答えてしまう子どもでした。母はそれを見て「確かにそういう答えもあるね。」と言ってくれましたが、その時「この子は勉強系じゃないな」と思ったらしく、その後も勉強しなさいと言われたことはありません。 . しかし私は中学の時『ハリー・ポッター』という作品に出会い、英語への憧れを強く持ちました。同時期に、真剣に学んできた日本舞踊で大きな挫折を経験しました。伝統芸能である日本舞踊でプロになるためには費用がかかります。私は日本舞踊から離れ、英語での仕事を志し、自分が収入を得てから日本舞踊を再開しようと、夢を封じました。 . そして高校に入り、明治大学国際日本学部の存在を知りました。日本文化と英語の両方を学ぶことが出来る画期的な学部で、絶対入学したいと思いました。しかし偏差値は圧倒的に足りません。勉強し始めた私に驚いた母は、夢が出来たのなら叶えなさいと予備校を薦め、3年の夏から通い始めました。予備校に通うには遅い時期ですが、先生方が素晴らしく、勉強の楽しさも含め教えていただきました。箱根駅伝のファンだった私は箱根駅伝の写真や地図を壁に貼り、寝室で勉強すると眠くなってしまうため、リビングで立って勉強しました。眠くなると家族が笑わせてくれました。 . 大学に奇跡的に合格した年に、東日本大震災が起こりました。今と同じように入学式がなく、5月の連休明けに授業が始まりました。その間に「自分には何が出来るだろう」と考え続けたのですが、連休明けに何気なく観戦した六大学野球で、体育会応援団が野球だけではなく東日本大震災へのエールを送り、支援の取り組みも行っていることに感動し、応援団の世界に飛び込みました。 . それから10年経とうとする今、私は企業のチアリーダーを卒業しました。チアや応援から離れるわけではなく、そこで実感した課題に取り組みたくての卒業です。そのひとつにミスジャパンへの挑戦があり、その意思を受け止めてくださったミスジャパンにも、語り合ったコンテスタントやファイナリストたちにも、心から心から感謝をしております。 . クイズが苦手なのになぜ出るのかと疑問に思う方も多いと思いますが、ミスジャパンの活動としても番組に呼んでいただけることは本当にありがたく、苦手意識はあったものの、逃げずに挑戦する姿が届けばと気持ちを切り替え、出演させていただきました。回答出来なくてもチームを盛り上げることを意識をしてみたけれど、空回りでした。挑戦してみたものの、自分が思っていなかった方向にいってしまった。母校やミスジャパンの価値を誤解されてしまう状況を作ってしまいました。恩ある人たちや場所に失礼になってしまうかもしれない。思い描く女性像も自ら遠ざけてしまっていて、とても悩んでいる日々です。 . 今一度、何のために挑戦してきたかを思い出し、アドバイスはいただきつつも、何事も自分らしく取り組んでいきたいと思います。全てにおいて要領が悪く、徹夜で覚えたり考えたりしなければ取り組めないスピードの遅さはありますが、恩あるスポーツや応援の精神を活かすためにも、頑張ってまいりたいと思います。あと2つクイズ番組の収録がありますが、どちらもまずは真剣に取り組みたいと思い、臨みましたので、見守っていただけたらと思います。 . よろしくお願いいたします。

土屋 炎伽/ Honoka Tsuchiya(@t8.honoka)がシェアした投稿 –

 

超長文の謝罪インスタでしたね。

 

スポンサーリンク

土屋炎伽 炎上したネプリーグでの動画

土屋炎伽さんが謝罪するきっかけになった

ネプリーグでの態度というものはどういうものなのでしょうか?

ネプリーグの動画をご覧ください。

 

勉強が苦手なのはしょうがないことだと思いますが、

笑ってごまかしたり、悩んでいる時間が長く映っていたり

「映りたいだけなのでは?」

と見ている側に捉えられてしまったのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

土屋炎伽 謝罪の詳細

土屋炎伽 さんの謝罪についての詳しい記事はこちら

女優・土屋太鳳の姉で「ミス・ジャパン2019」グランプリの土屋炎伽(ほのか)さん(27)が3日、自身のインスタグラムを更新。クイズ番組での自身の振るまいについて「空回りでした」と反省の弁をつづた。

30日放送のフジテレビ系「ネプリーグSP」に「名門大美女軍団」の1人としてゲストした炎伽さん。番組では数学の三角関数の「サイン・コサイン・タンジェント」を1人だけ間違えるなどし、ネット上では「見ていられない」「何しに来たん?」「ぶりっ子」などと厳しい声も上がっていた。

炎伽さんは「ネプリーグを観てくださった方々や感想を下さっている方々に、心から感謝しております」と書き出し、「私はクイズがとても苦手ですが、それ以前に、勉強が得意な学生ではありませんでした」と告白。母校の明大国際日本学部には高校教師や家族の支えで入学できたと感謝した。

その上で「クイズが苦手なのになぜ出るのかと疑問に思う方も多いと思いますが、ミスジャパンの活動としても番組に呼んでいただけることは本当にありがたく、苦手意識はあったものの、逃げずに挑戦する姿が届けばと気持ちを切り替え、出演させていただきました」とし、「回答出来なくてもチームを盛り上げることを意識をしてみたけれど、空回りでした」とコメント。

「挑戦してみたものの、自分が思っていなかった方向にいってしまった。母校やミスジャパンの価値を誤解されてしまう状況を作ってしまいました」と振り返り、「恩ある人たちや場所に失礼になってしまうかもしれない。思い描く女性像も自ら遠ざけてしまっていて、とても悩んでいる日々です」と吐露した。

そして「今一度、何のために挑戦してきたかを思い出し、アドバイスはいただきつつも、何事も自分らしく取り組んでいきたいと思います」とつづり、「全てにおいて要領が悪く、徹夜で覚えたり考えたりしなければ取り組めないスピードの遅さはありますが、恩あるスポーツや応援の精神を活かすためにも、頑張ってまいりたいと思います。あと2つクイズ番組の収録がありますが、どちらもまずは真剣に取り組みたいと思い、臨みましたので、見守っていただけたらと思います」とリベンジを誓っていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

土屋炎伽 関連動画

 

スポンサーリンク

土屋炎伽 謝罪についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

誰にも向き、不向きはある。仕方ない。考えすぎだし、今回の事も経験として頑張って欲しいです。ただ、明大は勉強得意じゃなくても入学できるもの?コネ?

 

Qさまでも本当にわからないのかフリなのか、ただ彼女が悩む姿をカメラが長いこと捉えてて女タレントに「映りたいだけじゃん!」って突っ込まれてたね。
台本ならいいけど、キャラ肩書き諸々…炎上しやすいのはなんとなくわかる。

 

見ていてこちらがキツかった。県庁所在地がわからない、彼女が間違えた後淡々と別の方が答えるのを苦笑いで過ごす姿、早押しではボタン押していたのに自分が当たると「え!点いちゃった」と結局間違え…元素記号はきっと唯一わかる記号を答えてかなり喜ぶ姿…ミスジャパンだけのイメージで静かにしていれば良かった。自分をフォローしようとする姿がさらに痛々しい。
バラエティには向いていないよ。よりによってなぜ名門大学のチームに入ってしまった…

 

イズ番組観てると、“名門大”の看板を背負って出てくる芸能人がおバカ解答するシーンを見るが、あれで名前出される大学もいい迷惑だよな。

 

ミスジャパンなんて余計な肩書き無ければそんなに言われないだろうにね。
ミスジャパンの選定基準がルックスオンリーなら甘んじてこういう事態を受け入れる事になろうかと思うけど、もしルックス以外でミスジャパン選定の基準が有るんならちゃんと宣伝した方が良いよ。

 

わざわざ言い訳をSNSで発信していることに反感を買いそう。
まだキャラが未設定なのかな?ちゃんと前もって天然キャラを気取る練習をしておかないと。

 

ミスジャパンって言っても、
土屋さんの父親だか関係者が無理矢理作った大会の
初代優勝者ってだけだし、
背はちんちくりんだし、厚化粧だし、妹といい、
家族揃ってイタいイメージしかないんだけど‥
この方需要あるんですか?

 

出演している人は真剣なのかもしれないけど、見てる側からしたら、たかがバラエティで?と思う。
少なくとも、その番組に関しては名門大チームだろうが頭の悪い人ばっかりだなと思ってるけど。

あの番組って小学生でも簡単に書ける漢字問題で正解してドヤ顔してるけど、ルールで「正解したらカメラ目線でドヤ顔」という記載でもあるの?

 

スポンサーリンク

土屋炎伽 謝罪のまとめ

以上、土屋炎伽 謝罪について調べてみました。

 

コメント