狩野英孝 戸惑いのツイートがこちら!ゲーム実況がバズった!動画あり

エンタメ
スポンサーリンク

狩野英孝 戸惑いが注目されていますね。

狩野英孝さんがツイッターで「狩野英孝 斧」がトレンド入りした事に

戸惑いを見せていると話題になっています。

いったいトレンド入りした「狩野英孝 斧」とはなんだったのでしょうか?

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

狩野英孝 戸惑いのツイートがこちら!ゲーム実況がバズった!動画あり

狩野英孝さんがツイッターで自身の事がトレンド入りしていると戸惑いを見せているようです。

狩野英孝さんの戸惑いのツイートがこちら


トレンド入りしたのは「狩野英孝 斧」

いったい何があったのでしょうか?

狩野は13日に対戦サバイバルホラーゲーム「デッドバイデイライト」をプレーしている映像を自身の実況付きで生配信。途中で「勝手に斧振らないで」と連呼して切れまく、話題となっていた。本人は「斧」としたが、実際のゲーム映像では斧ではなく、ハンマーを振っていた。配信後には「デッドバイデイライトもゲーム配信も素人なもので色々と勉強中です汗汗」などと書き込んでいた。

なんと「勝手に斧振らないで」と連呼していたらしいのですが

ゲーム内で振っていたのは斧では無くてハンマーだったそうです。

問題となった狩野英孝さんのゲーム実況動画を見てみましょう。

 

 

確かに「勝手に斧振らないで」と連呼していますね。

※振っているのは斧ではなくてハンマー

これは面白すぎではないでしょうか。

狩野英孝さんのゲーム実況がバズったのがわかります。

 

スポンサーリンク

狩野英孝 戸惑いの詳細

詳しい記事はこちら

お笑い芸人の狩野英孝さんが4月13日、自身のYouTubeチャンネル「EIKO!GO!!」でゲーム実況を生配信。「勝手に斧振らないで!」を30回以上連呼するプレイ内容が話題となっています。

狩野さんがプレイしたゲームは、殺人鬼(キラー)とサバイバーが鬼ごっこを繰り広げるCERO-Z(18歳以上のみ対象)のサバイバルホラー「Dead by Daylight(DbD)」。早速、5回ほどしか使ったことがないというキラーでプレイを始めた狩野さんでしたが、途中からコントローラーの不具合なのか、キャラクターが関係ないところで武器を振るアクシデントが発生し、「勝手に斧振らないで」(実際はハンマー)と連呼し始めます。

その後も、テンパりながらサバイバーを必死に追いかけるものの、武器を振り続けるキャラクターに「なにこのコントローラー!?」」と困惑する狩野さん。その度に、「勝手に斧振らないで!」「勝手に斧振らないでって!」「勝手に斧振るな!」と「勝手に斧降らないで」を活用させながらツッコんでおり、キャラクターが斧を振る度に「勝手に斧振らないで」と発言するbotと化していました。

続けて、もしかしたら自分が無意識に武器を振るアクションのボタンを押してしまっているのでは、と思い再度キラーをプレイする狩野さんですが、そんな思いもむなしく勝手に斧を振るキャラクター。再び「勝手に斧振らないで!?」と連呼し始めるのですが、不幸中の幸いなのか、勝手に斧を振ったタイミングでサバイバーに攻撃が当たるミラクルも発生し、「勝手に斧振ったら当たった!」と本来の楽しみ方とは別なところで歓喜する場面もありました。

怒涛の「勝手に斧振らないで」にネットでは、「『勝手に斧振らないで』ってキレてるのめちゃくちゃわらった」「めっちゃ面白いwww 勝手に斧振らないでw」「またDbDやって欲しい」と話題に。一時、Twitterのトレンドに狩野さんが浮上する事態となり、狩野さんがTwitterで「なんでこんな事になった??」と反応している他、「トムとジェリー」公式Twitterも「勝手に斧振らないで」と反応する盛り上がりを見せていました。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

まさかのトムとジェリーの公式ツイッターも勝手に斧を振らないでに反応しています

 

コメント