白井家 不適切飼育報道がヤバい!動画あり!近隣トラブルは事実

エンタメ

白井家 不適切飼育報道が注目されていますね。

「天才!志村どうぶつ園」で人気の白井家に

不適切飼育報道が報じられ話題になっています。

どういうことなのか詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道がヤバい!動画あり!近隣トラブルは事実

「天才!志村どうぶつ園」での人気コーナー「白井家」

行き場をなくした動物たちを保護し、飼育している白井家に

テレビでは映っていない裏の姿

不適切飼育報道が報じられました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

武友沙千子(@taketomobokujyou)がシェアした投稿

 

白井家に上がった疑惑とは

  • 大量の糞尿が運び込まれた農地
  • 馬が通学路に脱走して警察沙汰に
  • 「突然襲われて血まみれに……」恐怖の咬みつき事件
  • 咬みついた犬に殺処分の危機が……
  • イケメン長男がヤギにスプレーで落書き

 

どれも「天才!志村どうぶつ園」では

放送できない内容ですね。

これらの疑惑は本当なのでしょうか?

 

週刊文春の「白井家」兄弟を直撃の動画がこちら↓


スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道の詳細

詳しい記事はこちら

 バラエティ番組「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)の人気コーナー「白井家」で、動物飼育の不適切な実態が「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

「天才!志村どうぶつ園」は番組放送開始から15周年を迎えた人気番組だ。志村けん(69)が園長役、嵐の相葉雅紀(36)が飼育係を務め、毎回動物にまつわる企画を放送している。2012年には「保護者が子どもに見せたい番組」(日本PTA全国協議会)で2位に選ばれた。

そんな同番組で現在人気なのが「白井家」コーナーである。静岡県浜松市で暮らす白井家は母親の白井由紀子氏、由紀子氏の実母、長女、長男、次男、次女の6人家族。そして由紀子氏が中心になって、身寄りのない動物を引き取り育てており、現在37匹もの犬やヤギ、ウサギや馬などを飼育している。

「2018年9月に、DAIGOや森泉が白井家を訪ね、家の中で放し飼いされている動物たちが紹介されました。白井家のテニスコート8面分の庭や家では盲導犬になれなかったラブラドールレトリーバーなど犬4頭、飼育放棄されたヤギ5頭にウサギが4羽、飼い主の事情で殺処分寸前だった馬など計18頭の動物がのびのびと暮らしていて、かつての“ムツゴロウ動物王国”を彷彿とさせるようでした」(番組関係者)

行き場を無くした動物を育てる“神”

行き場をなくした動物たちを保護し、飼育しているのが由紀子氏だ。その慈悲深い行動から、子供たちは由紀子氏を冗談交じりに“神”と呼んでいる。

「“神”はすごいですよ。朝6時に起床して動物たちの餌やりをし、その後経営する英会話教室に出勤。一日に何度も掃除して、動物の散歩をしてと、息つく暇もない。家族に指示を出しながら、女手一つで白井家を切り盛りしているんです。そして白井家で特に人気なのが、イケメン大学生兄弟の鴻明くんと迅くん。鴻明くんのインスタには13万人近いフォロワーがいるほどです。彼らはヤンキーっぽい見た目ですが、素直に動物の面倒をみている。その姿に好感を持っている視聴者は多い。

視聴率も上々で、準レギュラーコーナー化し、現在は頻繁に放送されています。白井家には30台もの固定カメラが設置され、撮影スタッフは近くのホテルに泊まり込んで通っている」(同前)

しかし、現地で記者が取材を進めると、テレビには映らない白井家の本当の姿が浮かび上がってきたのだ。

~中略~

イケメン兄弟に直撃取材をしたところ……

11月14日、事実確認をしようと白井家近くで待機していると、先に次男の迅氏が帰宅した。

――週刊文春です。迅さん、由紀子さんはいらっしゃいますか?

「あ、いまいないっす」

――白井家のご近所トラブルを取材しています。トーマスが人に噛みついたりしてますが。

「はい……」

そこへ、〝グォーン、グォーン〟とけたたましいエンジン音を轟かせながら鴻明氏の運転する車が帰宅。マスク姿の鴻明氏にも話を聞いた。

――近所を取材させていただいて、白井さんが近所トラブルを抱えていると。馬が脱走して警察沙汰に、ヤギが脱走して人の畑を食い荒らしたりしている。どう思いますか?

「……はいはい。どう思う、え? とりあえず家入っていいですか。とりあえず大学の荷物だけ置いていいですか」

そう言って白井兄弟は自宅へ入り、20分後に出てきた。

「すみません。遅くになりました。寒い中すみません。さっきの質問の答えいいですか。迷惑をかけた方たちには今すぐに謝りたい気持ちでいっぱいなんですけど、どなたが迷惑だなと思っているとか知れれば、すぐに謝れるですけど。うちはもう謝りたい。迷惑をかけてしまったのはうちなので……」

その後も質問を続けると「それについてはまた……。ちょっと待ってください」と言い残し白井兄弟は家に入ってしまった。その後、1時間以上が経過しても音沙汰なく、結局、白井兄弟が記者の前に再び現れることはなかった。

白井家のポストに質問事項をまとめた文書を投函したところ、白井由紀子氏の名前でファックスで返答があった。馬の脱走、ハエ大量発生、畑の食い荒らし被害、咬傷事故については「事実です」と認めたものの、鴻明氏によるヤギの落書きについては否定した。

日本テレビ広報部にも、ハエ大発生問題やヤギの落書き、馬の脱走、番組スタッフによる指示の有無など、9項目の質問をまとめた文書を送り事実確認をしたところ、「白井家の馬が脱走したのは事実です。それ以外の御誌のご質問を確認しましたが、事実でないことを放送してはおりません。また、御誌ご指摘のような指示を撮影スタッフがしたことはありません。」とだけ回答。白井家が抱える近隣トラブル、不適切な飼育の実態への言及はなかった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道についてネットの反応

ネットの声を集めてみました

基本、テレビの中は演出された美談

 

本当に動物が好きなんだなー
って思っていたのにこれが真実なら
残念な気持ち

 

楽しく拝見していたのですが、猫は不妊手術しないのかなとは思っていました。うさぎもオスとメスを会わせないように飼うことは出来るし、ヤギもそうしないのかなと思っていました。どんどん産まれるのはどうなのだろうと。競走馬の99%は殺処分されると先日牧場に書いてありましたから、そのお馬さんを引き取るなどはとてもいいと思いますが、一方でそんなに増えたらそういう活動も出来なくなっていきます。いつも楽しませて貰っているので今後も良い方向へいってほしいです。

 

やっぱりな…というのが率直な感想です。あれだけの動物がいてご近所問題が無いわけではないだろうとは常々思っていました。
動物に罪があるわけではなく、飼い主の問題。まさにそれですよね。

 

これじゃ多頭飼育崩壊だよね。引取れば動物を助けたと勘違いしてる。
テレビはいい部分しか見せないからね。行き届いた世話が出来てなさそう。

 

やっぱりね。
息子たちが真面目に世話してるように思えない。
番組スタッフにも手伝いさせるのが当たり前になってるし、動物にスポットを当てる番組なのに自分にスポットを当てられると勘違いしてる。
番組側もここの家の評判を掴んでいるんじゃないか?番組を成立させるため家族側と制作側が臭いものには蓋しようとしてる。

 

動物飼ってたり育てたりする上で騒音と排泄は避けて通れない問題。
そこに全く触れない番組に違和感を感じていました。

 

行き場のない動物を保護しているという面では素直に凄いと思っていますが、以前から過剰飼育により動物の世話や環境の維持が疎かになってしまうのではないかと心配はしていました。
そもそも、殺処分の危機にある動物を引き取っているのに、その引き取った動物を妊娠させて増やしてしまっている状況に多頭飼育崩壊の危険性がチラつきます。
オス・メス分けての飼育管理は勿論の事、脱走させるなんてとんでもない。
行き場のない動物を引き取る事は素晴らしいですが、その飼育管理にはもっと責任を持つべきだと思いますね。
へたをすればアニマルホーダーと同じになってしまいますよ。

 

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道のまとめ

以上、白井家 不適切飼育報道について調べてみました。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
jj stand.blog

コメント