【画像】浅田舞 キンタロー。 ツーショット!ドッスンそっくりすぎる

⚠  本サイトにはプロモーションが含まれています。

カメラエンタメ
スポンサーリンク

浅田舞 キンタロー。 ツーショットが注目されていますね。

キンタロー。さんのインスタグラムで公開された浅田舞さんとのツーショットが話題になっています。

どんな写真なのか気になりますね。

詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

浅田舞 キンタロー。 ツーショット ドッスンに瓜二つ?

フィギュアスケーターの浅田舞さんとお笑い芸人のキンタロー。さん

2人の接点はテレビ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

通称金スマの企画「社交ダンス」前任者と後任者

世界選手権に挑戦する浅田舞さんに、

以前に挑戦したキンタロー。さんが社交ダンスで対決するというものです。

そんな2人のツーショットがキンタロー。さんのインスタグラムで公開され反響を呼んでいるんです。

 

浅田舞 キンタロー。 ツーショットの詳細記事

まずは、「浅田舞 キンタロー。 ツーショット」について報道された詳しい記事を見てみましょう。

キンタロー。 5年ぶり社交ダンスで充実の日々「まさにプライスレス」 イレギュラートラブル続く中で

お笑い芸人のキンタロー。(42)が25日、自身のインスタグラムを更新。フィギュアスケーターでタレントの浅田舞(35)とともに感謝をつづった。

【写真】浅田舞&オチョ、キンタロー。のパートナーロペスとの4ショット(インスタから)

キンタロー。は24日放送のTBS系「中居正広の金スマSP」(後8・54)に出演し、5年ぶりに社交ダンスを披露した。“ロペス”こと岸英明と組んで17年に社交ダンス世界選手権に出場し、日本人過去最高となる7位となった実力の持ち主。だが、20年1月に第1子長女、21年12月に次女を出産し、今年9月の顔合わせの際には体重も当時の42キロから16キロ増え58キロとなっていた。今年の世界選手権に出場が決まったものの関係が悪化していた、フィギュアスケーターでタレント・浅田舞&パートナーの“オチョ”こと俳優の進藤学のペアの“壁”となるべく、限定復帰を決めたもの。

キンタローは「私たちも本気で勝ちに行きたいと思っています。必死に練習しました。1カ月でマイナス4キロしました」と語り、サンバ、チャチャチャ、ジャイブの3種目でキレのある動きを披露。硬さのある浅田&オチョ組を圧倒し、3種目とも勝利した。

この日、「おはようございます。昨日は金スマ社交ダンス企画 世界選手権前哨戦 ありがとうございました」と感謝。「出産を経て、久しぶりに本格的にダンス魂こめて踊り世界の壁と言う大役をロペスと共に務めさせていただきました。舞ちゃんのお陰で、こうしてまた社交ダンスの場所へ引っ張りあげていただき、1ヶ月と言う短い期間ではありましたが濃い日々を過ごす事ができました」とつづった。

「しかし育児&仕事&ダンス練習&旦那骨折&その他のイレギュラートラブルと本当に色々な事が起きるなかでの日々!濃すぎます!!正直、私の顔が日々ねぶたもしくはドッスンでした」と苦笑。「でも世界選手権に挑戦する舞ちゃんオチョへの良いカンフル剤としての、役目。そして放送後、多くの方々の心のカンフル剤になり喜んでいただけて まさにプライスレス」と記した。

「オチョ&舞ちゃん2人で力をあわせて頑張ってね」とエール。「金スマ次回放送はいよいよ世界選手権!!!お楽しみに~舞ちゃんがドッスンのクッションプレゼントしてくれたよ 可愛い」とツーショットなどを公開した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

浅田舞 キンタロー。 ツーショットの画像

お待たせいたしました。

それでは、浅田舞さんとキンタロー。さんのツーショットの画像をご覧ください。

キンタロー。さんの抱えているのは

浅田舞さんがプレゼントしたというドッスンのクッション

キンタロー。さんドッスンにそっくりすぎですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

浅田舞 キンタロー。 ツーショットについてネットの反応

ネットの声を集めてみました

 

マジで顔の表現力が凄い!笑

 

顔芸はあまりやってほしくない

 

ドッスンそっくりでビックリした。

 

キンタロー大きいな 舞さんが小さいのか…知らんけど

 

こうしてみると、お顔というか、頭の大きな方ですね。

 

五年のブランクあり且つ1か月の練習で凄いと思います。子育てしながらもこれからもダンスは継続したほうがいいと思います。お疲れ様でしたー

 

番組の作り方で浅田オチョペアの不甲斐なさをオチョが原因の方に持っていく流れになってたのがいただけなかった。
キンタローロペスペアと比較して顕著だったのが浅田があのステップでギリギリなのに対してオチョはもっと刻めるのに明らかに浅田に合わせてるように見えた。
ダンスの先生の指導も違約するとオチョのキレに浅田はついてこれてないからオチョが調整するように」という意味と解すると納得できる感じだった。

 

浅田舞のダンスは…素人ですが..なんか重そうで..つまらないです♪
キンタローさんのダンスがキレキレで..また見たいと思う演技だと思います♪

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

浅田舞 キンタロー。 ツーショットのまとめ

以上、浅田舞 キンタロー。 ツーショットについて調べてみました。

 

タイトルとURLをコピーしました